中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会について

◆ 歴 史 ◆
 大正15年3月、和歌山高等商業学校の第1回卒業式にあたり、
 同窓会が結成され、昭和4年、岡本校長によって「柑芦会」と命名された。
 その後、高商、経専、工専、大学を通じて受け継がれ、今日に至っている。

◆ 名前の由来 ◆
 「柑芦」は、「蜜柑」と「芦」であるが、和歌山といえば「蜜柑」であり、
 創学当時の学校の敷地周辺は、「芦」が生い茂っていたことから、
 「蜜柑」の香りと、天指して伸びる「芦」のたくましさ、強さに因んで命名された。
 そしてこれを「かんろ」でなく「こうろ」と読ましている。
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

少年探偵団少年探偵団マルタ・シチリア通信7

7 エトナ山は活火山
 シチリアにあるエトナ山は3,329mの高さでヨーロッパでもっとも活発な活動を続けている
活火山である。今年も3月に大規模な噴火を起している。
 今はシチリア島で有数の観光地で、車で1,900 mまで簡単に行ける。そこからロープウエイ
で2,500 mまで登れ、そこから3,000 mまではジープで行ける。更にガイド付きなら頂上近くま
で行けるとのこと。
 エトナ山の1,900 m付近は観光客であふれている。年に10回前後噴火が起きるのに危なく
ないのか?マグマの流動性が高いため溶岩ドームは出来ない。また、粘度は低いが傾斜が緩
いので溶岩の流れるスピードが遅いため逃げる余裕がある。そのため平気で観光客を入れて
いるとのこと。
mlt7.jpg
そうは言っても今年3月にはイギリスBBCの取材クルーが撮影中に爆発し、命からがら逃げかえっている。
(直後の様子を伝えるビデオhttp://www.bbc.com/japanese/video-39300172)。 
 またレストハウスのTVでで流している映像を見ていると結構被害も出ている。にも拘わらず
入山規制をしないのは日本では考えられないおおらかさである。
 余談ながら今年BBCのクルーが遭難しかかったときゲレンデでスキーを楽しんでいる人の
映像がネットに出ている。信じられない光景ではある。
 日本は事故が起きると役所や管理者の責任は厳しく問われるが、よほどのことが無い限り
自己責任を問われることはない。一方欧米ではある程度の規制はするが「それ以上は自己責
任でどうぞ」というのが基本的な考え方のようだ。欧米方式に全面的に賛同は出来ないが、
日本も「自己責任」という概念は持ち込んだ方が良いと思うが如何でしょうか?

mlt72.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

少年探偵団少年探偵団マルタ・シチリア通信6

6 シチリアについて
 今回マルタは7泊したがシチリアは僅か3泊で、シラクサ、パレルモ、ジャルディーニ・ナクソス
にそれぞれ1泊で、我々の旅行スタイルからすると異例の忙しい旅となった。そのため事前に
詰め込んだ知識を確認することなく、慌ただしく駆け抜けた。機会があればここだけで最低1
週間は滞在したいところである。
 シチリアはBC8C~フェニキア人(500年)、BC3C~ローマ帝国(700年)、6 C~ビザンチン
(東ローマ帝国)(300年)、9 C~サラセン人(イスラム)(200年)、11 Cノルマン人(200年)と比
較的安定した支配が続いた。
 首都パレルモにはサラセン・ノルマン時代の栄華の跡が今も残り、当時の教会や建物群9ケ
所が世界遺産に登録されている。西洋文化とイスラム文化が融合し、いま大きな財産となって
いる。これはノルマン王朝が前の支配者イスラム文化に破壊よりも融和の姿勢で臨んだこと
が大きい。
 ネットで調べると次のように記述されているが、今回はそれを実感することなくバタバタと
通り過ぎた。
《世界遺産はその当時、異なる宗教をもつ異民族(イスラム、ビザンチン、ラテン、ユダヤ、ロ
ンゴバルド、フランス)が共存を果たし繁栄したことをも証明しています。》
 近世以降は1266年アンジュー家、1442年アンゴラ家、1712年サヴォイ家、1718年ハプスブル
グ家、1735年ブルボン家と1860年にイタリアに統一されるまで目まぐるしく時代が移り変わっ
た。
mlt6.jpg
mlt62.jpg
mlt63.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

少年探偵団少年探偵団マルタ・シチリア通信5

5 マルタの印象
 本通信NO3でも述べたが首都ヴァレッタの海に面している部分は全て城壁で覆われている。
旧市街の街並みは美しく、どこを切り取っても絵になる。
その原因の一つは屋根の色が統一されていることであろう。
これはヨーロッパ全体に言える特徴である。
日本も日本瓦で統一すれば素晴らしい景観になると思うが、残念ながら地震に弱いというレッテルを貼られて悪者扱いされている現状では望むべくもない。

mlt5.jpg

 抜けるように澄んだ青い空、澄み切ってどこまでも青い海、林立するヨットの帆柱、縦横無尽に走り回る観光船、いつまで見ても飽きることはない。
観光客が押し寄せるはずだ。
旧市街を歩いていて目に就いたのが空き家の多いことである。
勿論具体的な数など判るはずもないが、とにかくよく目につく。
聞くところによると観光以外にこれといった産業はなく、平均月収は€1,000程度だが社会保証費は殆どが無料とのこと。
にも拘わらず空き家が多いのは税制に原因があるらしい。

 富裕層はいろんな理由で海外に出るが固定資産税が無料のため、自宅などを処分せず空き家で保有したまま放置している。
それらが長年蓄積し、今日のように空き家が目につく状態にまでなった、というのである。
今では持ち主を特定することすら難しい状況のようだ。

 何はともあれ世界最古の巨石文化を育んだ国、マルタ騎士団が築き上げた城塞都市、整備された海岸線沿いの遊歩道等々小さい国ながら魅力いっぱいの島である。
mlt52.jpg
どこまでも深い海の青、抜けるような空の青

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成29年度柑芦会大阪支部総会・交流会

平成29年度柑芦会大阪支部総会・交流会
7月8日(土)12時15分~14時45分 
130余名の出席で盛会に催されました。
本年度は場所を「道頓堀ホテル」に変え、会費も5000円としました。
また、例年行われていた講演会も行わず、会員の交流がメインの総会となりました。

DSCN0075.jpg
ちょっと変わった道頓堀ホテル

DSCN0074.jpg

DSCN0073.jpg

DSCN0076.jpg

DSCN0077.jpg

DSCN0078.jpg

DSCN0079.jpg

DSCN0080.jpg

DSCN0081.jpg

DSCN0082.jpg

DSCN0083.jpg

DSCN0084.jpg

DSCN0085.jpg

DSCN0086.jpg

DSCN0087.jpg

DSCN0088.jpg

DSCN0089.jpg

DSCN0090.jpg

DSCN0091.jpg

DSCN0092.jpg

DSCN0093.jpg

DSCN0094.jpg

DSCN0095.jpg

DSCN0096.jpg

DSCN0097.jpg

DSCN0098.jpg

DSCN0099.jpg

DSCN0100.jpg

DSCN0101.jpg

DSCN0102.jpg

DSCN0103.jpg

DSCN0104.jpg

DSCN0105.jpg

DSCN0106.jpg

DSCN0107.jpg

DSCN0108.jpg

DSCN0109.jpg

DSCN0110.jpg

DSCN0111.jpg

DSCN0112.jpg

DSCN0113.jpg

DSCN0114.jpg

DSCN0115.jpg

DSCN0116.jpg

DSCN0117.jpg

DSCN0118.jpg

DSCN0119.jpg

P1060053.jpg

P1060062.jpg

P1060064.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

大阪支部活動報告

平成28年度大阪支部活動報告

Slide1_20170714085736ea9.jpg

Slide2_201707140857389ec.jpg

Slide3_2017071408573924e.jpg

Slide4.jpg

Slide5.jpg

Slide6.jpg

Slide7.jpg

Slide8.jpg

Slide9.jpg

Slide10.jpg

Slide11.jpg

Slide12.jpg

Slide13.jpg

Slide14.jpg

Slide15.jpg

Slide16.jpg

Slide17.jpg

Slide18.jpg

Slide19.jpg

Slide20.jpg

Slide21.jpg

Slide22.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

少年探偵団少年探偵団マルタ・シチリア通信4

4 マルタの歴史(その2)
 マルタはマルタ騎士団の拠点として有名だが世界最古の神殿が存在したことでも有名であ
る。最古のものは紀元前3600年のジュガンティーヤ神殿、BC 3000~2400年の間に30か所
以上作られたという。
 今まで最古と思われていたのはエジプトのピラミッドでBC 2500年だからそれより1000年
以上も前に巨石文化があったことが確認されている。その以外ではイギリスのストーンヘンジ
がBC 2000年、クレタのクノッソスがBC 1700年、万里の長城はぐっと新しくBC 214年。
 5000年も前にどうやって数十トンの巨石を運び込み、積み上げていったのか、多くは今で
も謎でロマンを掻き立ててくれる。
 ガイドブックには各神殿で写真のような巨大な女神が飾られていたと書いているが、今回
行った3か所では1か所しか確認出来なかった。
この女神は豊穣のシンボルとして崇められていたのであろう。

mlt4.jpg

mlt42.jpg

mlt43.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

少年探偵団少年探偵団マルタ・シチリア通信3

マルタ・シチリア・アドリア海・ナポリを回る32日間の旅も終わり帰途に就きましたが、しかしなかなか日本に辿り着きません。
☆アシアナ航空のローマ出発が6時間遅れで一旦ホテルで休養。
☆翌日04:00にソウルに向けて出発したもののレーダーの不調で黒海の東端からイスタンブールに逆戻り。そこで1泊。
☆現在イスタンブールで時間待ち中ですが、出発が06:00、ソウル着が22時ころの予定でさらにソウルに1泊。
☆日本到着は7/7の予定が7/9になる予定ですが、さて如何なりますやら。
お陰で得難い経験を沢山させていただき、トラベル=トラブルを満喫しています。
マルタ・シチリア通信3をお送りします。

3 マルタの歴史
 マルタ共和国は人口43万人、国土は東京23区の半分くらいの小さな国である。首都ヴァレッ
タは海に面した部分全てが城砦に囲まれている。この城砦は聖ヨハネ騎士団(マルタ騎士団)
が造ったものだ。この騎士団は1113年に十字軍の負傷者と病人看護の目的でエルサレムに創
設されたが1291年にイスラム教徒に追われキプロス島、ロードス島などイタリア、フランス、ギリ
シャを転々としたのちマルタまで落ち延びた。この地で商業・貿易で基礎を築き、病院建設とと
もにトルコ軍に備えて強固な城砦を築いた。(資金は欧州各国からの寄付)
 1565年強大なオスマントルコ軍の3か月に及んだ大包囲戦を凌ぎ切り経済文化両面で大発
展した。しかし鉄の掟を誇った騎士団も平和な時代とともに堕落し、1798年エジプト遠征途中
のナポレオン軍に無抵抗で降伏し、268年の及んだマルタ騎士団支配の幕は閉じられた。その
後イギリス支配が160年以上続き、1974年マルタ共和国として独立した。

mlt21.jpg

mlt22.jpg

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

少年探偵団「マルタ・シチリア通信2」

現在今回の旅の締めくくりのナポリに来ています。
ナポリの街は清潔感には欠けますが、景色はどこへ行っても素晴らしくイタリアの魅力を改めて実感しました。
日本も観光資源は数多くありますが、この景色に対抗するにはよほどしっかりした戦略を立てて息の長い実行が求められます。
でもその長期的ビジョンはあるのでしょうが見えないなぁ、とチョッピリ寂しい気がする旅ではありました。
マルタ・シチリア通信2をお届けします。

2 早々のトラブル
 今回は出だしから躓いた。それがケチのつき初めで全体を通して次々と小さなトラブルと
は言えない齟齬が発生し、まさに「トラベルとはトラブルなり」だった。でもそれらのトラブルも
その都度対応しトラブルそのものを楽しむことが出来全体としては上々の旅であった。

 最初のトラブルはトランクの未着である。関空からアシアナ航空で仁川経由ローマに飛び、マ
ルタ航空に乗り継いでマルタに行った。

 アシアナ航空がローマに2時間近く遅れたため、ローマで荷物を受け取る暇がなく、荷物な
しでマルタ航空に乗り継いだ。マルタ空港到着後荷物配達の手続きをしアパートに向かった。

 翌日は観光に出て夕方帰宅したときは当然荷物が届いていると安心していたが案に相違し
て未着。翌日も、さらにその翌日も届かず結局まるまる3日間荷物なしで過ごした。

 下着類は購入して凌いだが、パソコンとスマホの充電が出来ず、どちらも電池切れで使えず
一切の連絡手段が断たれてしまった。

 その後クロアチア人ガイドのエレナさんと落ち合い、空港へ行ったり、ホテルで借りた電話で
空港へ何回も電話したりしたが埒が明かず、結局届いたのは3日後の夜であった。

 今後の教訓として「1日分の下着類、薬、PCやスマホの電源関係は機内持ち込みにしておく
べき」ということを骨の髄まで叩き込まれた。

mk.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース 2017年7月号

3日 発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

目次

1. 支部総会

2. 「柑蘆」原稿募集と会費納入のお願い

3. 今後の予定
 
4. お知らせ

5. 情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. 柑芦会大阪支部総会

会員の交流主体という新趣向で開催します。
日時:7月8日(土)12:15~14:45(受付開始11:30)
場所:道頓堀ホテル

http://dotonbori-h.co.jp/access/index.html

ニュージャパンの隣です
参加費:5,000円、H29.3卒業生無料、学生2,000円
現在参加申込約130名 まだ受け付けています。
急に予定が空いた方、飛込み歓迎。どうぞよろしく。

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-1184.html


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

2. 「柑蘆」原稿募集と会費納入のお願い

会誌「柑蘆」は秋の発刊予定ですが、卒業生各位の自由で活発な投稿を
期待しております。随想、研究発表、短歌・俳句・川柳・・受付中、締切は7月末。
なお、会誌「柑蘆」は年会費納付者あてに送付しております。事情ご賢察下さり、
今年も会費送金のほどよろしくお願い申し上げます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3. 今後の予定

○人生塾

研究わくわく人生塾「日本企業のSCシステムとグローバル競争力」
日時:7月19日(水)18時30分~20時予定
講師:クパニ・ルンビディ教授(経済学部教授)
会費:1,200円(弁当、ドリンク付)
前日までにお申込み下さい)

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-1186.html


いきいき人生塾
日時:8月23日(水) 講師:小路一義氏(25期)
タイトル未定・・上海での日本語教師経験を語っていただきます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

4.お知らせ

○硬式野球部大学選手権ベスト8入り、国立大学としての快挙。
 支部役員会決定で寄付20万円拠出。
 
○COC+(紀の国大学)について(再掲)
会誌「柑蘆」では今年の特集に本件を「地(知)の拠点を目指して」として取り
上げることにしました。
COC(Center Of Community)の略で、地域支援・地方創生の中心を担おうというもの。
+とあるのは、和歌山だけでなく和歌山を含めた広域という意味です。
合わせて「紀の国大学」構想もスタートしています。
   紀の国大学
   http://kinokuni-u.jp/
   和歌山大学COC+推進室
   http://cocplus.wakayama-u.ac.jp/index.html
 
大学から

○和滋総合体育定期戦
星取表

http://www.wakayama-u.ac.jp/blog/wadai_scope/special/post-10.php#game


○岸和田サテライト友の会夏季講演会
「官民連携による公共施設マネジメント~千代田図書館と指宿市道の駅の事例より~」
日時:2017年7月15日(土)14:20~16:30
場所:岸和田市立浪切ホール4階研修室1
申込先:和歌山大学岸和田サテライトオフィスまで電話、FAX、メールで、
連絡先を明記のうえ、7月10日(月)迄にお申込みください。
電話・FAX:072-433-0875
mail:
kishiwadastaff@center.wakayama-u.ac.jp


http://www.wakayama-u.ac.jp/kishiwada/post_442.html


○第94回わだい浪切サロン
「日本庭園」のデザインーその誕生と変遷
日時:7月19日(水)19:00~20:30
話題提供:小野 健吉(観光学部教授)
場所:岸和田市立浪切ホール 1階多目的ホール
※事前申し込み不要、参加無料

http://www.wakayama-u.ac.jp/kishiwada/pickup/pickup_66_1.html


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

5.情報募集中

○同好会、同期会、ゼミ、クラブをホームページで紹介、宣伝しませんか?
原稿は fwht6821@mb.infoweb.ne.jp
佐野(@sanoyoko535)まで。
 
○このニュースに掲載する情報を募集しています。各クラブ・ゼミ・同期会等
今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。

編集人:柏木俊樹(大21)、佐野陽子(大42)
連絡先:柑芦会大阪支部事務局 osaka@kourokai.com
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

少年探偵団「マルタ・シチリア通信」

長らくご無沙汰しています。現在イタリアのソレントに来ています。
マルタ・シチリア・クロアチア・モンテネグロをロングステイクラブの仲間25人で回り、仲間と別れてナポリとソレントを回っています。
既に終わった旅のご報告を「」、続いて「クロアチア・モンテネグロ通信」としてお届けします。
相も変らぬ拙文ですがお付き合い下されば幸甚です。
                                                  神原克收

1 旅の概要

 今回もロングステイクラブの仲間25人とクロアチア人のエレナさん、合計26名の旅で期間は21日間。加えて我々夫婦とMさん(女性)の3人で事前にマルタ3泊+N夫妻と我々4人で事後に南イタリア8泊、合計32日間の旅です。

 今回もマルタのホテルに現地集合でスタートした。当然のことながら航空券は各自手配。
2人分の費用は本体の21日間で721,000円+航空券140,000円(ローマ往復+現地で片道2回)=861,000円/2人。
これに事前のマルタのアパート3泊22,000円+南イタリアのアパート8泊85,000円。
総合計=2人で868,000円

 全体で動く21日間の宿泊はホテルですが、個人で動くマルタ3泊と南イタリア8泊は全てアパートにしました。
アパートは広さが圧倒的に広くゆっくりくつろげます。キッチンは器具も揃っているので部屋食も楽しめます。難点は朝食がついていないのと初日の鍵の受け渡しを事前に打ち合わせておく必要があるくらいで大変快適に過ごすことが出来ます。
詳細は後日ご報告しますが、最近は個人旅行ではアパートでの宿泊を基本にしています。
今まで何回か利用しましたが特段の支障はなく事前に想定した範囲内で十分満足しています。
日本でも民泊が急速に増えているのは頷けますし、今後更に普及が加速するでしょう。

《ルート》
マルタ(4泊)~シチリア(3泊)~船中(1泊)~クロアチア(6泊)~モンテネグロ(4泊)~機中(1泊)
追加でマルタ3泊、ナポリ・ソレント(8泊)

mc.jpg

※後日ご報告しますが、今回初めて若干のトラブルがありました。でも決定的なものではなく、今後もAir bnbを積極的に利用するつもりです。
 
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

6月度ビジネス人生塾のご報告

6月度ビジネス人生塾のご報告

今回は、沖縄で人気のカフェレストランを経営されている46期の大城直輝さんに「カフェの生き残り戦術と地方創生」というテーマでお話しいただきました。

故郷の南城市に眺めの良い土地があったことから、2005年にこのロケーションを活かすためにカフェをスタートされましたが、これは神のお告げであったとのことです。

それまでは6年間、アパレル業界にお勤めでしたが、あまり休みがなかったことから、子供さんが生まれたことがきっかけで退職されたそうです。

初めての飲食業で当初は苦労されたそうですが、インターンシップで来てくれた学生の中からいい人をアルバイトで採用したり
アレルギー食品対応のツアーを企画されたり、食材のロスがないウエディングに力を入れられたりと徐々に軌道に乗ってきたそうです。

現在は、全くコンセプトの違う2号店の準備中とのことです。

人手不足を解消するには、まずは辞めさせないことが大事なので
お互いのミスマッチをなくしたり、働く人が幸せになれる感動経営を実践されています。

お客さんに忘れられないお店を目指す際、ウエディング事業は効果的とのことでした。

お店のお話し以外に沖縄あるあるのお話しもしていただきましたが、「沖縄の方は、海ぶどうを食べない」そうです。

「Cafeやぶさち」は、那覇空港から車で40分ほどなので、機会があればぜひ行ってみたいと思いました。

今日は、大城さんと同期の菓さんともう一人が来てくれて、いつもよりフレッシュな人生塾でした。


大城さん、わざわざ沖縄からお越しいただきまして、ありがとうございました。



参加者9人

(文責 小柴)
image1_201706231528327bc.jpg

image12.jpg

image11_20170623152833ca5.jpg


中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成29年7月度「研究わくわく人生塾」のご案内テーマ「日本企業のSCシステムとグローバル競争力」

平成29年6月22日
柑芦会会員各位                                                
                              人生塾実行委員長   小柴学司
                              研究わくわく人生塾長 渡邊 豊

       平成29年7月度「研究わくわく人生塾」のご案内

          テーマ「日本企業のSCシステムとグローバル競争力」

 梅雨の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 7月度は、経済学部 教授の クパニ ルンビディ先生にお願いいたしました。
 
 先生は、トヨタ生産方式、かんばん方式、改善、競争力、サプライチェーンマネジメントなど
 専門に研究をされています。

 今回は、これからの日本ビジネスでの生き残りのヒントが見つかるかもしれません。
 是非ご参加下さい。


       
                         
                      記

1、日時   7月19日(水)18時30分から20時

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)


3、講師   クパニ ルンビディ教授
      

4、内容  18:30-19:30 
      
  ポイント:現在のグローバルビジネス環境の下に日本企業の伝統的なSC、すなわち下請け
       システムは役に立つのか?グローバル企業を狙っている日本企業は、日本的なSC
       システムが競争力の原因になっているのか?失った競争力の原因なのか?
       日本のOEMパーツサプラヤーはグローバル企業になれるのか?


                                 
      19:30-20:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,300円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ

  *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)

  
                                 以上

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成29年6月例会(第346回)報告


                           平成29年6月19日
つれもて会

               当番 : 阪神グループ

1. 日 時  : 平成29年6月18日(日) 天候  曇りのち晴れ

2. コース  : 「JR灘駅前」 (坂バス) 「摩耶ケーブル下」 (ケーブル) 「虹の駅」
         虹の駅 ⇛ 掬星台(史跡公園経由) ⇛ 穂高湖 ⇛ 丁字ケ辻 ⇛ 記念碑台 ⇛ (六甲) ケーブル山上駅 (一次解散)
         (六甲) ケーブル山上駅 ⇛ (六甲) ケーブル下駅 (解散)

3. 参加者  : 31名

4. 内 容  :
6月7日に梅雨入りが宣言されたが、梅雨前線が南の海上に留まり、幸い当日も好天に恵まれ六甲の山歩きが出来た。
JR灘駅南口に9時5分に集合し、バス・ケーブルでスタート地点の虹の駅まで行く。

長い階段を、小休止を多く取りながら歩き、史跡公園で少し休憩し、掬星台まで上がって、集合写真を撮った後、神戸・大阪方面の海原の景色を暫く楽しむ。

オテル・ド摩耶を通り過ぎて縦走路に入って行き、岩道を下ったあと車道手前で全員を確認後、穂高湖まで側道を歩き12時15分に昼食時間となった。
昼食後のミーティングでは、来月(7月23日)の予定、先月の十津川村への番外についての勝山様からの報告、8月27日(日)の納涼会の確認、第350回記念大会の予告として10月15日(日)、奈良・三輪山で行われることの発表が各当番よりあった。
尚、350回記念誌の発行について、寄稿者募集中であることの案内等があった。最後につれもて会の歌は、1,2,5番を歌った。  13時を過ぎて再び縦走路に戻り、六甲山牧場(神戸市立)の家族連れの賑わいを横目に見ながら、歩き続けて丁字ケ辻、六甲山ホテルを通って、記念碑台に14時40分到着。

数分休憩の後六甲ケーブルの山上駅には15時過ぎに到着。ここで一次解散をしたが、車道側道の歩き時間が長いことや蒸し暑さも手伝って、引き続き油コブシ経由ケーブル下駅まで歩いて下山する人は9名であった。

予定よりも早く16時15分にケーブル下駅に到着した。
阪急六甲での反省会は先着5名、後着8名でおいしいビールを頂き賑やかな反省会でした。


5. 次 回  : 7月23日(日)、担当は京阪グループです。
                             以 上
つ!掬星台2017-6-18

つ!穂高湖2017-6-18

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成29年度柑芦会大阪支部総会・交流会のご案内

H29年7月8日(土) 12:15~(受付11:30~) 「道頓堀ホテル」2F
h29soukai_20170609140310252.jpg
メール登録とお問合せ

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/