中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

7月度イキイキ人生塾のご案内

柑芦会会員各位                         平成18年6月吉日
                                    柑芦会大阪支部
                                   人生塾実行委員長 中井健夫
                                   イキイキ人生塾塾長 石田晴一
7月度イキイキ人生塾
「介護事業の立ち上げと介護保険制度について」のご案内

拝啓、梅雨に入り蒸し暑い日々が続きますが、皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。
今回のイキイキ人生塾では8期の佐部田様に「訪問介護」の仕事を通しての介護の話をお願い
致しました。介護の内容や介護保険制度のサービスを利用するための手続きなど介護を受ける
場合の参考にして頂ければ幸いです。今は元気ハツラツの皆様、転ばぬ先の杖、
この機会をお見逃しなく!積極的な参加をお待ち申し上げております。

            (記)
1、日時 7月26日(水) 18:30-21:00
2、場所 柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ ロイヤルタワー大阪谷町
      207号(玄関で「207」、「呼び出し」を押してください)
3、題名 「介護事業の立ち上げと介護保険制度について」
4、講師 佐部田貢一様(8期)
      昭和12年 福井県生まれ
      昭和35年 和歌山大学経済学部卒業
      同年 阪和興業入社 平成12年に退職
      平成15年8月 (有)ヘルパーステイション愛を設立、翌年1月から訪問介護事業を
      開始するとともに、自治会長、地元小学校区福祉委員長、子供見守り運動など
      地域活動にも精力的に活躍しておられます。
      吉田ゼミ、クラブは軟式野球ほか、
      趣味:詩吟、新舞踊、絵画、マージャンなど多才
5、講義の内容
     平均寿命が延び、長寿社会となっている今、高齢になっても皆が元気で幸せに
     暮らせるための介護保険制度が創設されました。安心、安楽を目標に自立した
     生活を送れるよう、多種多様な介護サービスがありますが、その一つの「訪問介護」の
     仕事を通して介護の話をしていただきます
6、進め方 18:30-19:30 講義
       19:30-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流
7、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)
8、申し込み、問い合わせ
   *TEL06-6941-4986、FAX06-6947-7925支部事務局まで
   *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて
   参加氏名 :              (    期) 
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

第一回実行委員会議事録  

日時 18年6月19日(月)
場所 柑芦会大阪支部会館
出席者(敬称略) 24名
   08今井、08大道、08佐部田、08山田、09岩本、10秋月、10神原、10萩平、10平井、10松本
  11中曽、11松尾、14金子、15奥山、15足立、18北村、20笠井、20竹中、21井口、
  26塩谷、31東海、39小柴、42林、46菓                 
議事
1報告事項
秋月実行副委員長より下記報告があった。
①案内状は5月15日(月)発送済み  発送総数6,059 配達不能145
②本日(6月19日)現在の出席者132名(出席者名は別紙「途中経過6月19日現在」の通り)
③来賓招待 
・名誉教授   安藤精一先生、藤本正友先生          以上2名
・柑芦会関係 会長、編集局長、事務局長、山中前会長   2名出席、2名未回答
       東京、東海、京滋、和歌山、神戸、姫路、香川の7支部(未回答)
・大学関係  学長、学部長、事務長、山本事務長補佐、岡野係長 
       石橋貞男教授、川端保至教授                 以上7名
④有料招待者
・大学関係   竹内評議員、山田評議員、橋本評議員、今田学科長、本庄先生
          坂本研究所助手、小薗研究所助手              以上7名

2総会の内容に付いては2月23日の4委員会合同会議で下記の通り決定済み
①日時:7月15日(土)10:30~15:00
②場所:三井アーバンホテル大阪ベイタワー4階(JR環状線・地下鉄「弁天町」下車すぐ)
Tel 06-6577-1111  
③会費:7,000円
④スケジュール
第一部   講演会 10:30~12:20
 A部会 人生塾「海外旅行を楽しもう」
   「誰でも出来る海外ロングステイ」
     講師:神原克收(大10)
   「おじさんの海外節約旅行」
     講師:大道治典(大8)
 B部会 青年講演会「だから趣味はおもしろい」
    コーディネーター:足立基浩(和大助教授)
    パネリスト:若手柑芦会員数名
第二部 総会・懇親会 
  12:20~13:00 総会
            支部長挨拶、来賓祝辞(学部長)、幹事長業務報告
13:00~15:00 懇親会      
           乾杯(会長)、来賓紹介、学長挨拶、寮歌、副支部長閉会の辞
          
3総会前の準備
①ホテルへの持ち込み飲料
   ビール・ウイスキー・ソフトドリンクは飲み放題
   持ち込む酒の種類は日本酒・ワイン・焼酎とし、持ち込む量は幹事長に一任
②来賓にお渡しするお土産は例年通りクッキーとする
③当日配布する資料
式次第、支部運営方針、支部役員名簿、17年度決算、18年度予算、18年度行事予定、
出席者名簿、期別年会費納入者数、年会費自動引落申込書、寮歌「華の霞に」歌詞カード

4総会当日の部門別責任者の選任
  受付 :秋月(10)、(副)松本(10)
  講演会:A部会 中井(10)
      B部会 小柴(39)
  総会・懇親会: 神原(10) 
  会計 中曽(11)、(副)小原(11)
5その他
①講演会のみの出席者は会費を2,000円とする。
②学生の会費は3,000円とする。
③司会   A部会は中井委員長に決めてもらう
       B部会は小柴委員長に決めてもらう
       総会・懇親会は 木村(40)
④年会費未納者には会場で納入のお願いをする。希望者には領収書を発行する。

6動員対策の検討
①期別動員目標を設定した。
8期 25名      9期 6名        10期 32名
11期 15名        14期 20名           15期  6名
18期 10名        20期 20名           21期  5名
22期 6名         42期 6名           40~学生 50名(トライ目標)

②本日欠席委員への働きかける人を次の通り決めた(敬称略)
6期矢倉→萩平
17期浦→神原  17期穂永→大道
19期大橋→萩平
22期森→神原  22期田中→松本  新田・竹内→井口
23期西本→萩平
27期加藤→神原
31渡辺→神原
33期渡邊→神原
34期中沢→北村
38期西本→神原→中村
41期中弥・吉武→林(42)

③企業単位での動員をお願いする
阪和興業→竹中
松下電器・三洋電機→北村
松下電工→松本→22田中
UFJ→井口
住友生命→神原→中村    住友銀行→神原→中村→高舛

④萩平支部長より「40期以降の若手を何とか50名動員出来ないか?」との問題提起がなされ
39小柴が中心になってトライをする。
その手始めに6月26日(月)に40期以降の緊急会合を小柴主催で開催する。
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

6月度ビジネスマン人生塾

6月14日(水)
講師:岩井定敬氏(大7期)
「ビジネスマンの目から見た私の異文化の体験」

今回は、丸紅の商社マンとして10年強の海外勤務をされている岩井定敬(大7期)
さんに《異文化》についてお話いただきました。

日本人は知人とばったり会うと「今日は暑いですね~」など天気の話をよくします
が、これは日本が平和で四季に富んだ国だからだと感じるそうです。日常の挨拶にも
お国柄があるそうで、タイでは「ご飯食べたか?」、中近東では「あなたが平和であ
りますように」、と貧しい地域、戦争の多い地域、での挨拶はこんな風です。

世界の中では日本のように単一民族の国はたいへん珍しいそうです。アメリカ、ヨー
ロッパ、中国、インド、たいていの国は多くの民族で成り立っている多民族国家で
す。
多民族国家では、10人で話をすると10通りの意見が出て常に議論になります。日本人
はどうでしょう。海外から見ると単一民族の日本人は、議論をしない、議論が下手だ
と映るようです。

日本人は潔癖症で完璧主義。食事に使う箸も、日本のものは先が細くなっていて魚を
きれいに食べたり、小さいものも残さず食べれるようになっています。中国の箸は先
まで同じ太さで、魚の骨も箸できれいにとるようなことはしません。

「水に流す」、謝れば許そう、という文化も日本独特だそうです。中国人は、お世話
になったこと、苦労したこと、恨みなどを、ずっと覚えていて次の代まで語り継ぐの
だそうです。

ドイツ人はたいへん景観を大切にするそうで、庭に布団を干して怒られたということ
です。景観を大切にするドイツ人は庭は自分だけのものではないと考えています。

中国人はメンツを重んじ、3つの縁(血縁・地縁・業縁)を重んじる。

香港は多民族がそれぞれの特性を生かした職業について発展を支えた。

アラブの人は神が全てを動かしていて、その下の人間は無力で弱いものと考えていま
す。人間の意志や約束なども当てにならないという考えの下では結婚も契約で、離婚
したときの慰謝料、親の世話はどうするかなどの契約書を交わして結婚するそうです。
奥さんは4人までもらえるそうですが、戦争が多い国で寡婦が多いので、寡婦の生活
を守ってあげないといけないということから起因しているそうです。

日本人の常識でも、外国から見ると非常識なことはたくさんあるという体験を教えて
いただきました。
島国、小国であり、単一民族。四季が豊か。平和で食べるものも十分にある。歴史を
見ると、第二次世界大戦の敗戦、そこからの復興、高度成長。核家族化。少子高齢
化。
人間の考え方は環境によって大きく違って、たいへん後天的なようです。これは我々
の日常のコミュ二ティーの中でも通じるものがあるように改めて感じました。

岩井さん、本日はたいへん興味深い体験談をお話いただきましてありがとうございま
した。
文責:菓 英一(46期)
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

5月度研究わくわく人生塾

2006年5月30日(火)18時30分から21時

           変化する市場と消費者の購買意思決定

講師:和歌山大学経済学部助教授 佐々木壮太郎(ささきそうたろう)先生
   昭和42年10月仙台市 生まれ
   横浜国立大学経営学部経営学科卒業・神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程中退
   所属学会:日本商業学会、日本消費者行動研究学会、日本マーケティング・サイエンス学会所属
   趣味:音楽鑑賞、美術鑑賞、スポーツ観戦
   スポーツ:サイクリング
参加者16名

きわめて日常的でありながら実際にはよくわかっていない、消費者が購買意思決定をするプロセスやブーム、流行
ファッションというマクロの現象を考慮集合というきわめて斬新なミクロの理論でマーケティングと心理学の観点
から理論的・実証的に研究されている内容をシミュレーション画像を通じて分かり易く解説いただいた。



現代の日本市場はすっかり成熟し、「ニーズの多様化」や「ライフサイクルの短期化」といった言葉が頻繁に使わ
れ、市場の変化に振り回されるのは、なにも商品を供給する企業だけでなく、ひとりひとりの消費者の立場からい
っても、戸惑うことが多くなった。市場が変化していく様子を意思決定の理論からとらえ、市場での消費者と企業
のかかわりあいについても自動車市場の事例を踏まえて楽しく学べたひと時でした。

ドラッカーは「マーケティングの理想は、販売を不要にすることである」と述べ、実際にマーケティングも生産志
向から販売志向そして顧客志向と重点が転換している。
近年は消費者ニーズの多様化とライフサイクルの短期化がキーワードとなっている。

自動車市場に目を向けてみると、1954年の第一回東京モーターショーから2005年までの乗用車のサイズと
プロポーションに注目し、ワイドアンドロー(大きくなり平べったく)の流れがある中で国産新車販売でのRV車
の割合が6割にも及び他の車種も2000年を境にまた背が高くなりつつあるという。

それでは一体何が市場を変化させるのだろうかという疑問に、消費者の進歩によってニーズが変化する
「進歩史観」や大企業の宣伝やマスコミ紹介により皆が認める癒しブームなどの「認知的制度化」が紹介された。



続いて佐々木先生にマクロレベルの現象をミクロレベルの理論で分析研究するポイントを教えて頂きました。

(1)考慮集合
意思決定時における選択肢の集まりを考慮集合と呼び、意思決定のスコープとして、決定をガイドするもので、
考慮集合が市場の変化のきっかけとなる。

(2)市場の相互作用モデル 
消費者の購買行動はその成果を制約することで、企業間競争を活発化し、企業はマーケティング行動を行うことで
今度は消費者の考慮集合を制約し、消費者間の社会的相互作用がまた購買行動に影響するなど企業と消費者の知識
構造の更新・創発が繰り返される。消費者と企業は相互作用モデルとなっている。

(3)考慮集合の形成
消費者は、候補を絞り選択するという2段階の意思決定プロセスを経るが、そこには3つの制約要因がある。
それは、心理的制約(慣性、サイズなど)と社会的制約(同調、差別化など)と物理的制約(品揃えなど)だ。

ここで、製品と消費者の2つのサブシステムが相互作用する場として市場をとらえ、消費者の選択行動をある特定
のアスペクト(製品の特徴、競争上の訴求次元)や魅力度で考慮集合を形成し、最も魅力度の高い製品を選択する
というシミュレーションを行ってくれた。前回購入の製品を踏襲したり、同じような購入場所で探索したり、皆が
持ちすぎてないかなどの社会的相互作用や3つの制約要因を組み合わせて分析事例を見ることができた。
やはり、市場シェアが3社から4社に固定されると静かな市場になることも実感できた。



講義の後のディスカッションでは、携帯電話やデジタルカメラの普及過程についての議論などが活発になされ、最
近の国内生産による効率化、サプライチェーンマーケティングや商品に対するリコメンデーション機能などにも
及びました。
今回初参加の42期の若い参加者から、企業でマーケティングを知り尽くした先輩参加者までが有意義に意見を交
わしあい、とても良い雰囲気でした。実社会での企業の方々の意見と講師の研究がうまくリンクすることで新しい
何かが生まれるような予感がしました。佐々木先生のこれからの研究活動が、より企業や社会に役立つように成功
されることを期待しております。
佐々木先生、本日は本当にありがとうございました。

報告者:塾長 渡邊 豊(33期)

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成18年8月度「ビジネスマン人生塾」のご案内

柑芦会会員各位
                           平成18年6月8日
                           柑芦会大阪支部長 萩平 勲
                           人生塾実行委員長 中井健夫

             平成18年8月度「ビジネスマン人生塾」のご案内

 初夏の候、皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
標記の件、今回は大阪支部の若きホ-プの一人である菓 英一(このみ えいいち)
氏に講師をお願いしました。いよいよ景気回復の兆しも見えて、いざなぎ超えとも囁
かれている昨今です。菓さんは銀行勤務を経て、現在アリコジャパンにて活躍中の現
役、業務体験などを背景に最近の業界動向の最新情報も交えながら話していただきま
す。
 高齢者向け資金運用の話と若年層向けファイナンシャルプラニング-将来設計-を
テ-マにした非常に役に立つ興味深いお話です。またとないこのチャンスをお見逃し
なく是非のご参加をお待ち申し上げます。

                            記

1.日時 平成18年8月29日(火)  18:30-21:00
2.場所 柑芦会大阪支部会館    06-6941-4986
      地下鉄谷町線「谷町4丁目」駅下車、7号出口すぐロイヤルタワ-大阪
谷町
      207号室(玄関で「207」、「呼び出し」を押して下さい。)
3.講師 菓 英一(このみ えいいち) (大46期・ラグビ-部員)
      昭和50年5月7日生まれ
      平成10年3月 和歌山大学経済学部卒業
      同年4月     近畿銀行入行
      平成15年7月 同行退社
      同年8月  アメリカン ライフ インシュアランス カンパニ-(ア
リコジャパン)入社
      (現在柑芦会大阪支部「ビジネスマン人生塾」実行委員)
4.議題 「銀行窓販で人気の個人年金商品/30代のファイナンシャルプラニン
グ」
5.進め方  18:30-19:30  講師の話
         19:30-20:30(又は21:00)食事をはさみ質疑応
答、懇談、交流
6.会費 1,500円(お弁当、ドリンク付き)
7.申し込み、問い合わせ
     Tel 06-6941-4986, Fax 06-6947-792
5 (金子、浅井まで)
     E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.comあて申し込
んで下さい。

     参加氏名 :             (  期) 

                                                以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

6月度起業家・専門家人生塾

6月5日(月)
講 師:西念京祐
テーマ:インターネットビジネスの法的問題点
参加者:18名

今回は、有名なC型肝炎の集団訴訟も手掛けられている弁護士の西念京祐先生(法円坂法律事務所)にお話いただきました。

1.「オンラインショプビジネス」のいろいろ

・ショッピングモールへの出店、モールの運営
・自社サイトでの商品販売
・自社サイトでの広告収入
・販売のためのシステムを有償で提供するビジネス
・ショップ用ウェブページの制作

 インターネットの世界は、あまりにも急速に発展したため、まだ法整備が遅れている面があるそうです。
様々な事例が出てきた場合、原則にかえって、民法や商法の予定する典型契約との違いや共通点を理解して、法律の環境整備していくことが必要となっているそうです。
 

2.電子取引契約の特例

 電子契約特例法(H13.12.25施行)→ 電子消費者契約の定義

 電子契約特例法3条、意思表示の錯誤に関する特例というのがあり、操作ミスを誘発するような設定であれば、重過失の主張は許さないそうです。

 例えば、○○円だったら、購入する。この○○円の意思表示を間違えた場合・・・
 そう言えば、証券会社のある担当者が、株取引で売却金額を間違えて入力し、莫大な損失を出したっていう話がありましたが・・・個人にあたらないんですよね。
考えたら、クリック1つで決済が済むのは簡単でいいけれど、とっても怖い話ですね。

 インターネットで「同意する」と選択しなければ、使用できないシステムがよくあるが、その約款に関しては、あまりにも字が細かいので、つい飛ばし読みをしてしまう。その約款の中に不利益な情報が入っていたり、後から約款
を変更されていても気付かないかもしれないが?
・・・個人は、消費者契約法で守られているため、法人に比べるとインターネットでのボタン操作を誤った場合の被害金額は少ないそうです。
取引開始時に提供される約款を紙ベースに出力しておいておくのも被害を防ぐ1つの方法です。


3.ショッピングモールへの出店契約の性質をどう理解するか?

 出店契約は、民法や商法の予定する典型契約になぞらえると、賃貸借契約のような継続的な準委任契約(業務委託契約)という性質を持ち、ショッピングモールへの出店者は、そこで顧客情報管理権を持つし、営業基盤も築いている。
 ショッピングモールを運営する側から出店者との出店契約を解約するためには、信義則上、出店者側に重大な背任行為が認められるなどの正当の理由が存することが不可欠であり、これを欠く解消行為は許されないというべきである。取り扱われた事案を例にとり、より具体的に出店契約の性質についてご説明いただきました。

 
4.オンラインショップと著作権、商標権、肖像権

 インターネット上のデジタルデータは、複製や頒布が容易にできることから、知的財産権の侵害をしない、させないために特に注意が必要とのこと。
HP上の画面を無断使用されるのを防ぐには、例えば、自分しか使用しないであろう文章表現を画面に組み入れて置くといいいう意見もありました。

 また、リンク先の頁をあたかも自己のウェブサイトの一部であるかのように表示させた場合には、著作権・著作者人格権の侵害となるおそれが高いそうです。とりわけ、ディープリンク(トップページでなく、ある一部分だけ貼れる
ようにする)は氏名表示権を害するとして紛争になり易いので避けるべきとのこと。
 例えば、他者さんが作ったHPの一部「法律相談Q&A」をこれいいなぁと言って、自分のHPにその部分だけを使えるようにするのは駄目!
今まで、そこまで悪質じゃなくても、著作権を侵害しているという意識なしに侵害していたことがあったかも知れません。今後は、意識しないといけないなと私自身かなり反省いたしました。


 みなさん関心の高いテーマで、具体的な質問がどんどん出ていました。その1つ1つに対し親切、かつ丁寧に明確な回答をして下さった西念先生、本日は本当にありがとうございました。

(文責:42期 林 美希)
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

7月度「研究わくわく人生塾」のご案内

                                       平成18年6月吉日
柑芦会会員各位
                                       人生塾実行委員長 中井健夫
                                       研究わくわく人生塾長 渡邊 豊

           7月度「研究わくわく人生塾」のご案内
          
           すぐに役立つ企業の財務内容判定法

 初夏の候、皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 7月度研究わくわく人生塾はビジネスマネジメント学科教授の川端保至(かわばたやすし)先生にお願いい
 たしました。先生は、会計学、税務会計論、会計史、コンピュータ会計が専門であり、様々な財務数値や財
 務比率をグラフ化して、企業の時系列比較や同業他社比較を行い、自社の強みと弱みを知り、効率的かつ安
 定的な企業経営を支援する手法を開発しています。会計は企業経営拡大の不可欠の手段であり、会計なくし
 て企業経営の発展はあり得ないという観点から、拡大と成長にあわせて、企業資金をどのように効率的に動
 かすか等について研究していらっしゃいます。PCでシミュレーションする手法も開発されました。
 
企業の財務部門の会員様や会計が専門の会員様、そして、財務についてはどうも、という会員様にも大変に
 参考になるお話が伺えます。七夕の夜ではありますがふるってご参加ください。                    

            記

1、日時   7月7日(金)18:30-21:00

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)

3、講師  川端保至(かわばたやすし)(和歌山大学経済学部教授)
      昭和23年神戸市生まれ
      関西学院大学商学部卒業
      神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了・博士(経営学)(神戸大学)(論文)
      2002年度日本会計史学会賞(『19世紀ドイツ株式会社会計の研究』)
      趣味:Classic音楽鑑賞、オペラ鑑賞、絵画鑑賞、落語鑑賞他
      スポーツ:ウォーキング

      

4、内容  18:30-19:30 すぐに役立つ企業の財務内容判定法

      貸借対照表や損益計算書、あるいはC/F計算書から、企業の財務内容をどのように判定する
      のかについて、現在開発中のPCプログラムの紹介も含めて話をしていただきます。
      財務諸表の見方や読み方を中心にキャッシュ・フロー会計は何を目ざしているのかなどについ
      てのポイントをお話していただけます。

      19:30-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ

  *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)
   
                  以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

第16回柑芦会大阪支部 親睦ゴルフ大会

6月2日(金)「神戸ロイヤルパインズゴルフ倶楽部」に於いて開催。

曇り気味のこの時期としては絶好のコンディションのもと、大学1期の藤原会長
をはじめ大学47期O氏までの各年代にわたる参加者と神戸支部・京滋支部から
の参加もあり、総勢50名の賑やかな大会となった。

ベスグロ78(9期前川氏)を筆頭に好スコア続出のレベルの高い戦いとなった。
結果 京滋支部の和田寿郎氏が、NET 71.6 にて0.2の僅差で優勝を飾った。

懇親パーティでは、ROYAL PINES GROUP 社長の門氏(大 36期)の特別
のはからいにて、数々の賞品(キャディバッグ・ボール・ホテル宿泊券・食事券
・ゴルフプレー券)提供があり、じゃんけんゲームなどで大いに盛り上がった。

次回は、10月27日(金)「大阪ゴルフクラブ」にて開催の予定なので大阪
中南部~和歌山方面からも多数の参加を期待しています。

      大阪支部ゴルフ実行委員長 平井 穰


大きい集合写真はここをクリック




プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/