中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成22年11月度「研究わくわく人生塾」/「シャッター通り再生計画」のご案内


                            平成22年10月吉日
柑芦会会員各位                        
                        人生塾実行委員長   浦 義弘
                                研究わくわく人生塾長 渡邊 豊

           平成22年11月度「研究わくわく人生塾」のご案内
          
      テーマ「「シャッター通り再生計画」関西のビジネス大会で優勝したゼミ生と取り組み」

       秋冷の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
             
      今回は、最近の商店街の活性化に一石を投じ、各分野から最も注目されている
      経済学科教授の足立 基浩(あだち もとひろ)先生にお願いいたしました。
      著書「シャッター通り再生計画」(ミネルヴァ書房)も大好評です。
      地域商店街再生の大きなヒントとしてビジネスや観光、金融など各分野での
      会員各位に役立つ最新情報です。皆様との意見交換も楽しみにされております。
      是非、お越し下さい。
      
                          
                      記

1、日時  11月25日(木)18時30分から21時

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)


3、講師  足立 基浩(あだち もとひろ)経済学科教授
      
      博士(土地経済学)ケンブリッジ大学 
     


4、内容  18:30-19:40 
                  和歌山市の中心市街地が衰退しているが、2005年
                  から和歌山大学経済学部の学生たちを中心に、
                  ぶらくり丁にてオープンカフェ事業を通じて街の活性化
                  に取り組んでいる。資金計画、マーケティング等大学で
                  学んだ知識を活かして、又地域を巻き込んでのカフェ事業
                  に発展している。
                  これまで、裁判官との共同カフェや野村證券との共同カフェ、
                  花王石鹸との共同カフェ、NHKとの共同カフェなどを実現している。
                  
                            
      19:45-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ

  *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)


以下の柑芦会のブログで今までの研究わくわく人生塾の報告もご覧頂ければ幸いです。

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-543.html

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-526.html

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-577.html

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-596.html
                              以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成22年11月度「イキイキ人生塾」カナダの紅葉を満喫の旅のご案内

                              平成22年10月15日
柑芦会会員各位                        
                       人生塾実行委員長  浦 義弘
                       イキイキ人生塾長   吉川博司
      
      平成22年11月度「イキイキ人生塾」のご案内
        テーマ 「カナダの紅葉を満喫の旅
                           
                                  ブログ:少年探偵団の海外旅行・ロングステイ通信・カナダ編

 錦秋の候、日本の秋もたけなわになってまいりました。
皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、今回のイキイキ人生塾は、経済学部10期の神原克收氏にお願いいたしました。
同氏は、海外でのロングステイを初めとして、北米、中国、インド、東南アジア等を旅行され
その体験記を記され、このイキイキ人生塾でも開講以来、何度か講演をしていただきました。

 何時も、お仕着せ旅行では、体験出来ないお話を語っていただいており
そのたびに参加者の皆様方の好奇心をかきたてられております。

 今回、9月中旬より約1カ月、秋本番のカナダにレンタカーと鉄道の旅をされておられます。
そのホットな体験のお話、興味尽きない講演となることと存じます。
 多数の皆様のご参加お待ち申し上げます。

                記

1、日時  11月12日(金)18時30分~21時00分

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)

3、講師の略歴  
  昭和37年 3月 和歌山大学経済学部卒業
  昭和38年11月 松下電工株式会社に入社。事業部・営業・本社を担当し、
         中国四国営業部長、マーケテイング部長を歴任。
  平成13年退職後は、定期的に海外ロングステイをご夫妻で楽しむ等、
         充実したセカンドライフに勤しんでおられます。
   
  ゼミ:小野ゼミ  クラブ:弓道部  出身地:広島県尾道市  

4、内容 
    18:30~19:45  カナダ横断旅行の体験談、スライドを交えての講演
      
    19:45~21:00  食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  ¥1,500(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ : 下記の 大阪支部事務局まで
     
参加氏名 :         (    期)

****************************************
『会員の成長に役立ち、人生を豊かにする』
柑芦会大阪支部(和歌山大学経済学部同窓会)
〒540-0012 大阪市中央区谷町4-4-17-207
Tel 06-6941-4986  Fax 06-6947-7925
E-mail osaka@kourokai.com
URL http://www.kourokai.com/osaka/
****************************************
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

パブリックコメント発信のお願い

                                       2010・10・13
      パブリックコメント発信のお願い
                      
①政権が変り、事業仕分けが盛んな中、来年度予算編成にあたり、
  大学法人予算が削減対象ともなり得ます。
②文科省予算のうち、大学法人全体への配分がけずられることのないよう、
  各個人から意見を出して欲しい旨、大学から要請あります。
  このコメントは、「パブリックコメント」という名目で、個人からの意見を
  ホームページを通した所定の意見書に書き込む形式となります。
    (FAXも可能ですが、できるだけパソコン使用を)           
                  よろしくご協力の程お願い致します。

③このコメントを出すにあたって留意点を下記します。

  A)締め切りは10月19日(火)午後5時
  B)先ず、次のアドレスを打ち込んで、官邸のHPを開いて下さい
     →パブリックコメントと出ます
     http://seisakucontest.kantei.go.jp

  C)大まかな手順:
     ”ユーザー登録”送信→各位のパソコンに受付完了のメールが届く
      →あらためてログインして意見を出す

D)以下、詳細手順など・・
    HPの右肩に小さい字で”ユーザー登録”とある部分をクリックして
    下さい。→意見者として、本人確認のための個人情報を開示
          する必要あります。
     質問に応じて、回答していくが・・・・

     →記入にあたり、パスワードを設定する項目あります。
       (半角小文字、数字とアルファベットで構成する5字以上)
        →これは、メモに控えておく。あとで分からなくなるから。

     →記入完了して、確認したら→”送信する”

     →各位のパソコンに官邸から”受付した”旨、メール入る。

     →そこに書かれたアドレスをクリックすると、「パブリックコメント」
       が表示される → 右肩のログインをクリック

  E)回答する対象の要望事項が沢山、表示されるが大学希望の
     要望事項は、No.1904「学習者の視点・・・」
            No.1905「強い人材」・・・ の2項目。
            (沢山あるので根気よく探して下さい)
     設問に従って記入し、設定要望の賛意を書き込みください。

  F)なお、この対応は、和大個別の対応ではなく、いわば、大学連合
     としての対応です。                    以上

                               本部事務局 野田真之

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

9月度研究わくわく人生塾『東アジアにおける商人精神に関する比較研究』

2010年9月15日(水)18時30分から21時
研究わくわく人生塾

講 師:国立大学法人和歌山大学経済学部市場環境学科講師
    柳 到亨(りゅう どうひょん)先生
    商学博士(神戸大学)

参加者18名

テーマ:『東アジアにおける商人精神に関する比較研究』


今回は、11年前に来日され神戸大学助手、流通科学大学アジア流通研究センター研究員
を歴任され、昨年から和歌山大学市場環境学科講師の柳 到亨(りゅう どうひょん)
先生に、研究テーマの一つである、儒教圏という同じ文化圏に属する東アジアにおける商人意識の
国際比較について教えていただいた。
現場での調査過程をじっくり紹介していただきながら、東アジア商人についての理解を高める機会
にしていただけたと思います。
今回、講師が3年前に実際に調査された調査概要を中心にご紹介いただきました。

h220915柳研わく 011p


講義内容

1.日本小売商業の現状
  (1)日本の小売業では、従業員1人、2人の老人商店街が多く、零細商業が減少している
  (2)商店街のまとまりが弱く、魅力的店舗が少ない 

2.日韓における商業の異質性
   韓国ではできの悪い子供が後を継ぐといい、日本の二代目50%に対して韓国は20%です

3.東アジアにおける商業の異質性
  (1)大阪市・神戸市、韓国ソウル市・釜山市、中国浙江省温州市、台湾台北市で調査
  (2)2007年7月から8月にかけて、上記エリアの中小商業者アパレル関連の卸売商を中心に意識調査
  (3)経営者の世襲は日本では二代目が約41%に対し、韓国8%、中国18%、台湾27%である
  (4)先代の職業は日本と台湾、韓国と中国がそれぞれ商店経営者、商店以外の自営業が断トツである
  (5)事業継承の対象者としては、韓国は長男以外の家族が多く、他国は長男中心である

4.日韓商業における商人意識の比較
  (1)伝統・社会性の世襲型家業が日本商人で商権・不動産・現金の資産重視の生業型家業の韓国商人 
  (2)仮説では伝統・歴史に関して、店の伝統と歴史は日本が韓国に意識が勝ると見ていたが実は逆でした

貢献及び課題

貢献
1.家業概念の精緻化
2.財の種類に関する日韓の異質性を明らかに
3.定性調査や先行研究のうえ、指標開発

課題
1.因果関係の分析といった構成概念間の関係
2.東アジア諸国の比較研究へ広げる
3.歴史的背景や経済の発展状況を踏まえたマクロ的視点からの検討
                                             以上
h220915柳研わく 004p


参加者からは、経営者の世襲状況が二代目、三代目と続くのに韓国・中国・台湾は二代目も日本の
半分以下というデータに驚いていました。のれんを重視する日本との文化の違いを実感しました。
韓国は財閥のみ継承され、他の企業では二代目にはならないらしい。
日本では、ダイエーのお陰で流通資本が産業資本に勝ったことで消費者によりよいものを安く売ることが
できるようになった。他国はまだこれかららしい。
先生は、13年前に日本人女性とご結婚され日本語もそれから話せるようになったといいます。
お忙しい中パワーポイントの資料もご準備いただき、四カ国の中小商業者の商店街などの画像がふんだんで
分かり易かったと好評でした。
先生には是非、これからも四カ国の商業意識の変遷について継続的に調査研究頂き、日本が東アジアにおい
て伝統と文化を生かしながら技術を伝承する、日本の物作りのDNAの素晴らしさを他国にPRして欲しいと
お願いしたいと思います。
   
報告・文責:研究わくわく人生塾長 渡邊 豊(33期)
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

(和歌山大学緊急声明)明日の日本を担う若者を育てる教育費確保について

高等教育に関心を寄せていただくみなさま

 猛暑から一転、朝夕の冷えが気になる季節を迎えました。
さて来年の政府予算の編成にあたり、高等教育予算の大幅削減の危険に直面しています。

磯田文部科学省高等教育局長の言では「これ以上国立大学交付金が削減されれば1大学あたりひとつの学部の廃止をお願いするしかない事態である。
国立大学予算についてはもう切り詰めるところがないことは、財務省主計局の幹部も高等教育担当集計官も認識しているほどである」という事態です。

こう事態のなかで、和歌山大学では、以下のような緊急声明を出し、高等教育予算の必要を広く国民に訴えております。
なおこの予算編成のプロセスの特徴は、パブリックコメントをいう方法で国民の声を聞くという手法をとっています。
ぜひ以下のホームページをご覧いただき、パブリックコメントを出していただくようお願いいたします。

(和歌山大学緊急声明)明日の日本を担う若者を育てる教育費確保について

-国立大学法人の運営費(運営費交付金)の確保にご支援を-


http://www.wakayama-u.ac.jp/public_comment.html

**********************
山本健慈     和歌山大学長
〒640-8510 和歌山市栄谷930
TEL073( 457) 7001 FAX073( 457)7020
学長メッセージを掲載しております
http://www.wakayama-u.ac.jp/message.html
8月4日開催した和歌山大学研究集会記録をご覧ください
http://www.wakayama-u.ac.jp/kenkyu_report.html
**********************
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース 2010年10月号

○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●

柑芦会大阪支部メールニュース

2010年10月1日発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

目次

1. 経済講演会

2.ホームカミングデーへの取り組み

3.今後の予定 (人生塾、ゴルフコンペ、ニュー幹事会) 

4.活動報告

5.お知らせ

6.情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. 経済講演会

9月の三役会では、来年2月5日(土)産業創造館4Fイベントホールで13:00
から予定している経済講演会の講師、パネラーの選定が進んでいます。
「みんなで日本の針路を考えよう」を基本テーマに、近隣関係、技術などの
経済振興の課題に取り組んでいる方たちとの交流・意見交換などが出来るよう
取り組んでいますので楽しみにしてください。    

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

2.ホームカミングデーへの取り組み

開催日時:11月20日(土)午前11時~午後3時半
プログラム概要           
歓迎式典、特別講演、懇親パーティ(会費1,000円)、大学キャンパスツアー

JR、南海の駅からの送迎バス手配等で、人数の把握が求められています。
和歌山大学のホームページから参加エントリーができるようになりました。
http://www.wakayama-u.ac.jp/homecoming/
10月12日(火)が締切日となっています。
お問い合わせは和歌山大学ホームカミングデー事務局まで。
E-mail: hcd@center.wakayama-u.ac.jp
電話:073-457-7933 FAX:073-457-7100

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3.今後の予定

人生塾(申し込みは事務局まで)

10月28日(月)18:30~
イキイキ人生塾「藤原京から平城京への遷都」(仮)
講師:西田征弘(大10)


第23回柑芦会親睦ゴルフコンペ
10月27日(水)大宝塚ゴルフクラブにて
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-588.html
申込締切:10月10日(日)     

柑芦会を考えるニュー幹事会の集い
10月15日(金)18:30~
18期以降の期幹事を対象に「柑芦会の現状と明日を考える」として
忌憚の無い意見の交換が出来る機会をと、本多組織委員長から提案。
柑芦会大阪支部にて開催。多数の若手の参加を待っています。
参加申し込みは大阪支部事務局まで

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

4.活動報告

卓球部OB会 

OB会を9月23日(木)午後、新阪急ホテルにて開催いたしました。
14期から23期の人で総勢47名・内女性が13名の出席となり、華やいだ雰囲気で
会が終わりました。柑芦会大阪支部の森副支部長からも、同会の今後の発展や、
来月に開催の和歌山大学ホームカミングデイ参加への理解などについての
挨拶がありました。(岡安・16期) 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

5.お知らせ

硬式テニス部 
恒例の現役、OBの交歓試合、石川・広実杯を10月23日(土)にダブルス形式で
開催いたします。
時間:午前10時試合開始予定
場所:和歌山大学テニスコート
連絡先:余田彩菜(現役・マネージャー)
OBには別途案内状が発送されています、顔出しだけでもどうぞ。

114回河合塾経済研究会(主宰:公文宏和)
日時:10月30日(土)14:00~17:00
場所:河合塾大阪校S館406号室
   大阪市北区豊崎3-13-1 地下鉄御堂筋線中津駅下車4号出口徒歩6分 
テーマ:「紀州鉱山の真相を明らかにする」
講師:斉藤日出冶氏(大阪産業大学教授) 
入場無料(当日は佐野先生も出席される由)
問合せ:公文宏和(16期・宮本ゼミ)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

6.情報募集中

 このニュースに掲載する情報を募集中しています。各クラブ・ゼミ・同期会
等など今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。

編集人:穂永千秋(大17)、佐野陽子(大42)
プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/