中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース2011年5月号

○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●

柑芦会大阪支部メールニュース

2011年5月2日発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

目次

1. 幹事会からのお知らせ (平成23年柑芦会大阪支部総会のご案内)

2.今後の予定 (人生塾・ゴルフ懇親会)

3. 活動報告

4. お知らせ

5. 情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. 幹事会からのお知らせ
 
平成23年柑芦会大阪支部総会のご案内

7月23日(土)ホテル阪急インターナショナルで支部総会を開催いたします。
今年の講演会は「和大経済学部のお宝発見=津田清楓と児島寅次郎」として
高橋健一和歌山大学教育学部准教授にお話し頂きます。
柑芦会大阪支部総会の案内状が皆様方へ近く発送する予定です。多くの同窓、
先輩との再会に、夫々声掛けをして参加できるようお願いいたします。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

2. 今後の予定


人生塾(申し込みは事務局まで)

5月18日(水)18:30~
研究わくわく人生塾「シニア起業に期待するもの」
講師:大澤隆(和歌山大学経済学部准教授)
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-638.html

5月24日(火)18:30~
ビジネス人生塾「知っておくとためになる、財務知識」
講師:脇本裕正(会員外)(三井住友海上火災保険)
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-639.html

*ビジネス人生塾の講師を募集中です。今年度の人生塾をより実り多きもの
にしていくため、よろしくお願いします。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-617.html


春の柑芦懇親ゴルフ会
日時:5月26日(木)8:30集合
場所:泉南カントリークラブ 泉南市新家4364 
申込締切:5月8日(日)
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-634.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3. 活動報告

ワンゲル部OB会を開催
平成23年3月25日(金)夜、在阪在住者を中心とする20名が出席して大阪市内の
和風居酒屋「うおまん・イーマ梅田店」にて開催しました。
詳細はこちら http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-635.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

4. お知らせ

近況・同期会など

〇中野嘉彦氏(大学7期 小野ゼミ、74歳)が京都大学で博士号を取得。氏は
サンヨーを定年退職後勉学に勤しみ、見事博士号を取得されたわけですが、
ご高齢での取得は全国でも珍しいとのこと。(博士号の種類を教えて!)
                     喜多宏(10期小野ゼミ)より

〇大学17期生よ!この秋和歌山に結集しよう!
 第一回17期全国大会を11月19日、和歌山で開催します。和歌の浦温泉萬波に
て開催します。人生の一区切りを過ぎ、和大ホームカミングデイの後和歌浦で
旧交を温め、高松の校舎跡など、往時を大いに懐かしみましょう。
案内状は7月に送付予定です。    実行委員代表幹事 本多康重、他世話人

〇大阪府庁勤務の松下隆氏(大学40期)より大阪府在住の支部会員の方に、
府政のモニター募集への協力依頼がありました。
大阪府でインターネットのアンケートシステム《おおさかQネット》の
モニターへの応募をお願いします。(5月9日(月)締切)
http://www.pref.osaka.jp/kikaku/mr/oqnet2011.html


現役も頑張っています

○「学生と旅行会社でつくる」海外旅行企画コンテストで準グランプリ
 日本旅行業協会(JATA)関西支部と関西国際空港主催の第2回関空発「学生と
旅行会社で作る海外旅行企画」コンテストで観光学部の井原成子さんと小郷
早紀さんの「世界一受けたい授業in Hungary」は、95企画の応募から最終審
査の6企画に残り、準グランプリを獲得しました。
http://www.travelnews.co.jp/news/tourist/1103271203.html


大学から

○紀州経済史文化史研究所(附属図書館内)特別展のお知らせ
 「みる、きく、たのしむ和歌祭」のイベント協賛で、4月11日~5月20日、
附属図書館3階にて10:30~16:00(土日祝除く)開催されています。
関連イベントなど詳細は下記で。
http://www.wakayama-u.ac.jp/kisyuken/page-173.html

○和大環境ニュースより
 太陽光発電設備(10kW)を経済学部南棟屋上に設置する工事を行います。
今回の工事の結果、和大の太陽光発電設備は合計93kW(6基)となり、年間
約102,000kWh(全体使用量の1.3%)発電し、CO2排出量を約70t削減します。
http://www.wakayama-u.ac.jp/facilities/kankyounews14.pdf

○ツイッター公式アカウント誕生
 和歌山大学公式アカウント @wakayama_univ が4月に誕生しました。
http://twitter.com/#!/wakayama_univ
大学の情報を受け取ることができます。(広報室管理運営)
 さらに和歌山大学公式マスコット「わだにゃん」のアカウント
@wadai_wadanyan も誕生。ぜひ話しかけてみて! (記 @sanoyoko535 )
http://twitter.com/#!/wadai_wadanyan
 
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

5.情報募集中

 このニュースに掲載する情報を募集しています。各クラブ・ゼミ・同期会等
など今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。

 柑芦会のハッシュタグは #kourokai です。ぜひツイートする際にはご利用
ください。

編集人:穂永千秋(大17)、佐野陽子(大42)
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

4月度イキイキ人生塾「子供の力でいきいき学校づくり」の報告

4月度イキイキ人生塾の報告
平成23年4月19日(火) 紀学同窓会より教育学部17期の地引民子先生に「子供の力でいきいき学校づくり」と題してお話いただきました。

教員として最終、教頭、校長を勤められた、大阪市の東三国小学校での体験談を主に、映像を駆使して説明いただきました。また、現在同小学校で校長をされている先生ほか2名の女性先生 および紀学同窓会の現役男性校長も参加していただき、総勢22名の盛会となりました。

お話は、①東三国小学校の紹介 ②教頭(学校の要)としての学校づくり ③校長(リーダー)としての学校づくり ④地域の人々とともに学校づくり ⑤まとめの順にレジメに沿ってお話いただきました。

(要 旨)
(1)「子どもの 子どもによる 子どものための学校」を目指す。
   教える側が、目線を子ども達に合わせ、自主性を育てる教育。子ども達自ら考え、やりぬく力を育てる。
(2)「教職員一丸となっての取組み」
   日々子ども達に最前線で接している先生方がやる気を持っていただけなければ、学校づくりは前進しない。
(3)「この子 どこの子 地域の子」
地域の親御さんらの、学校への積極的な協力理解なしに、学校は成り立ちません。
以上を基本に、子ども、教職員、地域の人々を巻き込んだ、まさに三位一体で進められた、具体的アクションの数々に感動をうけました。

(私 見)
紀学同窓会の会員先生にお話いただいたことは今回で二回目となりました。企業人間にとって、「損益ありき」を日常思考している者にとって、先生方のお話は、いつも新鮮に感じます。それは、絶えず子どもと密着、先生方のモチベーションアップ、地域住民の絶大なるアシスト。どのことも、全力投球の成せる技であると思います。懇親、質疑の場では、日本の教育の現状に亘り、活発な議論も展開されましたが、地引先生初め参加いただいた、現役先生方の、解り易く、説得力のある答をいただきました。

最後に、当初、不登校児童への家庭訪問を繰り返し、不在の場合「何時まででも」無理解な親に対して「朝まででも学校で待ってます。」と伝え、生徒の親と対峙したエピソードに地引先生の覚悟と、生徒への限りない愛に感銘を受けた事を付記いたします。
ありがとうございました。      以上
                                                           平成23年4月25日
                                              イキイキ人生塾長  14期  吉川博司


中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

5月度ビジネス人生塾『「知っておくとためになる、財務知識』のご案内

柑芦会会員各位
                  人生塾実行委員長  浦 義弘
              ビジネス人生塾長  小柴学司

          5月度ビジネス人生塾のご案内

         『「知っておくとためになる、財務知識』
~金融機関はここを見ている~

 拝啓、陽春の候、会員の皆様にはますますご健勝のことと存じます。
今回は、三井住友海上火災保険の脇本裕正さん(会員外)に金融機関との付き合い方や
注意点についてお話しいただきます。
 脇本さんは、「内海塾」や「いい会社の法則実行委員会」等とても良い勉強会も主催され
情報発信力も素晴らしい方です。
 中小企業経営者にとって一番大事なことは資金繰りであり、金融機関と上手に付き合うことは
とても大事なことです。

 ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。    
                                     敬 具

               記

1、日時:5月24日(火)18:30~20:30

2、場所:柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
     地下鉄谷町線 谷町4丁目下車、7号出口すぐ
     ロイヤルタワー 大阪谷町 207号
    (玄関で「207」、「呼び出し」を押してください)

3、テーマ:『知っておくとためになる、財務知識』~金融機関はここを見ている~

4、講師 :脇本裕正(会員外)
      
1985年大阪府立山本高校卒業
1989年同志社大学法学部法律学科卒業
1989年東洋信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)入行
   東大阪支店配属
1991年審査部配属
1994年麹町支店配属
1996年難波支店配属
1998年大阪支店配属
2001年プルデンシャル生命保険に転職
2006年保険代理店共同経営に参画
2008年保険代理店退任
同年 三井住友海上火災保険研修生 現在に至る


5、 講義の内容
・金融機関との関係は、借入をすると全く変わります。どうすればいいの?
・金融機関の審査の手法~今昔
・中小企業者が、知っておくべき財務知識

6、進め方  18:30-19:30  講義
      19:30-21:00  食事をはさんで、質疑応答、懇談、

7、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

8、申し込み、問い合わせ
  *TEL 06-6941-4986   FAX 06-6947-7925
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com
  支部事務局まで                  
参加氏名 :               (    期)

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成23年5月度研究わくわく人生塾「シニア起業に期待するもの」のご案内

                            平成23年4月吉日
柑芦会会員各位                        
                            人生塾実行委員長   浦 義弘
                                    研究わくわく人生塾長 渡邊 豊

          平成23年5月度「研究わくわく人生塾」のご案内
          
           テーマ「シニア起業に期待するもの」

       陽春の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
             
      ご案内が遅くなりましたが今回は、皆様にも感心があるシニア起業について、
      経済学科准教授の大澤 健(おおさわ たけし)先生にお願いいたしました。
      著書「観光革命-体験型・まちづくり・着地型の視点-」(角川学芸出版)も
      大好評です。マルクス経済学の原論の先生がこんなこともやっているのか、と
      思いながら聞いていただければと思います。
      今年からは退職者急増の時代です、これからのシニアに着眼しての地域活性化
      などについて考えてみたいと思います。
      
      会員各位に役立つ最新情報も満載で、皆様との意見交換も楽しみにされております。
      是非、お越し下さい。
      
                          
                      記

1、日時   5月18日(水)18時30分から21時

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)


3、講師  大澤 健(おおさわ たけし) 経済学科准教授
      
      博士(経済学)東北大学大学院経済学研究科博士課程修了 
     


4、内容  18:30-19:40 
      
      これまで和歌山県内の地域活性化について研究してきました。
      その過程で、過疎地におけるマンパワーの不足が常に悩みの根源でした。
      田舎の仕事は収益性が低いため、どうしてもみなが都会に出てしまいます。
      この問題を解決する方法として、シニアに起業を勧めるプロジェクトをやっています。
      2007年から「元気なオヤジ倶楽部」という事業を行って、シニア起業を勧めてきました。
      なぜシニアの起業なのか?その点をお話しします。

                  
                                    
                            
      19:45-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ

  *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)


以下の柑芦会のブログで今までの研究わくわく人生塾の報告もご覧頂ければ幸いです。


http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-596.html

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-614.html

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-630.html
                           以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

第16回 柑芦展のご案内

     第16回 柑芦展のご案内    



 柑芦展は、柑芦会(旧制和歌山高等商業・和歌山経専・和歌山工科専・現和歌山大学経済学部

の卒業生で構成する同窓会)の「絵画を楽しむ会」の会員による作品展です。

 会員の力作をぜひ見に来てください。

 なお、新入会員を募集中ですので、受付にいる会員に気軽に声をお掛けください。



日時:4月19日(火)~23日(土)10:00~18:00(最終日は17:00)

会場:谷町六丁目 薬業年金会館2階ロビー

出展者(50音順)       題  名
 
上原昭男 : 二月堂参道  近江八幡   中之島界隈

織田宗輔 : 雪の南大門( 東大寺 )   凍れる音楽( 薬師寺 )   郷愁

北野 実 : 恵庭岳遠望   春の訪れ   薔薇

小柴学司 : いも堀り大会  悟り   雪山

高田典晃 : 石川玉手橋   介護( 天満宮にて )   祈り

鶴田俊雄 : 山に建つ教会   ヒマラヤの山並み   リビアの遺跡   坂の家

道幸彦三郎 : ポプラ並木   静物

兵田二郎 : 八幡堀   大原野   帆船「あこがれ」

松谷昌孝 : 邯鄲の夢枕   野宮   清江行船図

安田嘉雄 : ワインの船 和歌山城の桜 サンタンジヱロの城

山本 寛 : 蟹シャボテン   旅先で   八幡の水郷

                                                 以上
025.jpg

作品の写真を追加いたしました。(クリックして大きな写真をお楽しみください)

005.jpg  007.jpg

008.jpg  009.jpg

010.jpg  015.jpg

016.jpg


中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成23年3月16日(水)  イキイキ人生塾「商社は、信用第一」の報告

平成23年3月16日(水)  イキイキ人生塾の報告
 3月度イキイキ人生塾は、21期 北卓治様にお願いして、「商社は、信用第一」と題してお話いただきました。
P1010178.jpg

当日16日は東日本大震災直後の開催で、北様には、超多忙にもかかわらずお話いただき、また、ご参加の皆様方にも併せて感謝申し上げます。

冒頭、未曾有の痛ましい大震災の数日前には自社仙台支店に出張されており 現在は、支店機能回復に万全を尽くされておられること。 さらに振り返って、ご実家が阪神大震災に遭遇されたことにも及ばれました。

さて、本題では、ご自身の生い立ち、阪和興業㈱の創業者である北二郎様のご子息であり、和大卒業後、銀行を経て父の会社に入社。貿易部門、管理部門をご経験され現在、常務取締役として事務管理部門をご担当されておられます。

引続いて、レジメと会社資料に基づき、事業内容、今期のグループ業績予想、創業と発展の歴史、バブル期の財テクの挫折と反省、そして 新生阪和興業とこれからの結びまで、と系統立ててご説明いただきました。
P1010175.jpg

印象に残った事
(1)企業を支えるのは、「人、モノ、金」である。
特に、人については、当大学の卒業生をはじめ、幾多の学校から広く人材を募った。そのために、阪和育英会を創設、永い歴史の中、現在まで継続され、広く世の中に人材を送りだされている。

(2)商社営業の基本は、末端ユーザー大事にあり。
商社営業は、ともすれば業者間の取引になり易く後に、問題を生じやすい。故に、実体のある取引に邁進してきた。

(3)財テクの功罪。
自己資本充実と資産増強の効果はあったが、バブル経済の終焉には致し方なかった。財テクの結果的な失敗は、これまでの[堅実阪和]の信用失墜に繋がった。あれから、20年近く経ちその教訓を新しい社員に伝え続けている。


(結び)
阪和興業の常務取締役として、重い役割と責任のある立場のところ、今回2時間余り、淡々とお話しをいただきありがとうございました。

創業家のご子息として、様々な思い、ご経験を経て今日に至られたかお察しいたします。

お父様、叔父様、お兄様と引き継がれた会社の中にあって、頑張ってこられた卓治様の 今後の益々のご健勝とご活躍を祈念申しあげます、
   
なお、お話の内容については、私の稚拙な理解と表現力になっているかも知れませんが、関係者の皆様方にはよろしくお含みの程お願いいたします。 
平成23年4月8日
イキイキ人生塾長     14期 吉川博司  
  

          
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

「ワンゲル部OB会」を開催(報告)

平成23年3月25日(金)の夜、ワンゲル部のOBの内、在阪在住者を中心とする20名が
出席して大阪市内の和風居酒屋「うおまん・イーマ梅田店」にて開催しました。

主世話役の五百井隆司氏(15期)の呼びかけに応じて、副世話役として
岡田勝英氏(14期)、竹内 勲氏(16期)、北村修一氏(18期)らが中心となって
連絡のつく方々に呼びかけたところ、13期から21期の方まで20名が参加されました。

その際の集合写真とスナップを掲載します。(大きい写真はそれぞれの写真をクリックしてご覧ください)

WUWV雑談会  雑談風景①

雑談風景②  集合写真①

長い年月の間には、皆さんそれぞれに積み重ねられた諸事情があり、年輪がありました。
30年ぶりや40年ぶりという方もおられましたが、毎年の定番であった生石山での
新人ワンダー、厳しかった夏合宿のこと、美しかった日本アルプスの景色を見た感動など、
懐かしい思い出話のほかそれぞれの近況なども語り合い、あっという間の3時間でした。

その場では、今後は年4回程度、春夏秋冬で開催しようということになり、
次回は夏に開催予定です。
夏ですので鱧料理か山里歩きかになると思われます。

毎回ご案内だけはさせていただきますので、今回出席できなかった方も無理せずに、
気楽に、ご参加いただければ結構かと存じます。
また、さらに多くの方々へ参加を呼びかけようと考えておりますので、
今回の案内が届かなかったOBの方々からの、アドレスまたは住所のご連絡をお待ちしています。

※ 連絡先: 北村修一(18期)
       ・アドレス:skitamura@iris.eonet.ne.jp
       ・携帯電話:090-9055-8287

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

春の柑芦懇親ゴルフ会のご案内

柑芦会会員各位
 未曾有の大震災が日本を襲い大変な事態となっていますが
「私どもには何ができるのか」と自問自答しながらも 季節はいよいよ 春本番となりました。
早期の復興を祈念し 元気に白球?を青空に向かって飛ばそうではありませんか!
恒例の柑芦ゴルフ会を 下記のとおり開催いたします。
奮ってご参加いただくようご案内いたします。
        記
1.日時:5月26日(木) 8:30集合
        8:56 IN、OUT同時スタート(各5組)
2.場所:泉南カントリークラブ
     泉南市新家4364  TEL 072-482-1111
      アクセス 車 阪和自動車道 泉南ICより約10分
      JR 阪和線「新家駅」より送迎バス有り (7:50、8:10)
3.費用:プレイ費 ¥12,000(キャディ付、昼食付) 各自精算
    会費   ¥3,000(会食&賞品代))

4.申込締切: 5月8日(日) 
       大阪支部事務局 金子までご連絡下さい。
* 同期会 クラブなどとの併催コンペも大歓迎です。    以上

『会員の成長に役立ち、人生を豊かにする』
柑芦会大阪支部(和歌山大学経済学部同窓会)
〒540-0012 大阪市中央区谷町4-4-17-207
Tel 06-6941-4986  Fax 06-6947-7925
E-mail osaka@kourokai.com
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース2011年4月号

柑芦会大阪支部メールニュース

2011年4月6日発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

目次

1. 平成23年度事業方針案

2.今後の予定 (幹事会・人生塾)

3. お知らせ

4. 情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. 平成23年度大阪支部事業方針案
 
3月22日の幹事会において下記を骨子とする案について大筋合意されました
(1)東北関東大震災被災者支援
(2)支部活性化へ レディース委員会創設とその支援
(3)異業種交流イベントの開催
(4)関西四支部の広域連携化の取り組み
(5)関西四支部の会員名簿管理システム統合化への取り組み
(6)現代社会実践論講座の継続と新入学生に対する導入ゼミへの会員派遣
(7)就職活動支援とカウンセリング継続とスタッフの充実化
(8)和歌山大学基金募集強化支援
(9)学生国際交流への財政的支援

また22年度決算報告案の説明、23年度の予算案概案の説明、および各委員会
委員長より活動報告と次年度の取り組みについて意見が出されました。
 
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

2. 今後の予定

幹事会(決算幹事会)
4月13日(水)18:30~
 22年度決算報告と承認、
 23年度予算案の承認(活動方針の発表)
 23年度大阪支部総会、懇親会実施概案の検討


人生塾(申し込みは事務局まで)

4月19日(火)18:30~
イキイキ人生塾 「元気な学校づくり」
講師:地引民子(和歌山大学教育学部17期卒)
   大阪市教育委員会嘱託 バレーボール部
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-618.html

*ビジネス人生塾の講師を募集中です。今年度の人生塾をより実り多きもの
にしていくため、よろしくお願いします。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-617.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3. お知らせ

現役も頑張っています

○「社会人基礎力グランプリ2011」決勝大会にて準大賞に

3月9日に東京日経ホールにて開催され、「和歌山らしいホスピタリティを
発信する!産学連携『和歌山おもてなしブック』作成を通じた社会人基礎力
の育て方」をテーマに取り組み、見事準大賞に輝きました。
https://www.kisoryoku.net/grandprix/index.html


○学生ボランティアも活躍中

 東日本大震災の被災者に、何か力を貸したい!助けたい!と考え、学生を
中心に和歌山市内で募金活動を行っています。
 3月19・20日に延べ34人の参加者で245,415円集めることができました。
 今、日本中の想いが一つになり、被災地へと向かっています。私たち学生に
出来ることは限られていますが、これからもずっと、精一杯続けていきます。
 経済学部ビジネスマネジメント学科3年 稲田涼子


大学から

○宇宙教育研究所の“はやぶさ”地球帰還ライブ中継が、
「第一回関西USTREAM大賞」準グランプリとして表彰されました。
3月7日の関西ウォーカーに掲載。
http://news.walkerplus.com/2011/0307/12/

○山本学長の式辞がアップされています。
平成22年度卒業式式辞(2011年3月25日)
http://www.wakayama-u.ac.jp/file/22_graduation_speech.pdf

○第二回和歌山大学ホームカミングデイに日程が決まりました。
平成23年11月19日(土)に大学祭と共同で開催されます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

4.情報募集中

 このニュースに掲載する情報を募集しています。各クラブ・ゼミ・同期会等
など今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。

 柑芦会のハッシュタグは #kourokai です。ぜひツイートする際にはご利用
ください。

編集人:穂永千秋(大17)、佐野陽子(大42)
プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/