中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

8月度ビジネス人生塾 『23年間の営業経験、人との出会い、そしてこれからの社会への挑戦』のご案内


                              平成24年7月18日
柑芦会会員各位
                     人生塾実行委員長 小柴学司

        8月度ビジネス人生塾のご案内

『23年間の営業経験、人との出会い、そしてこれからの社会への挑戦』

拝啓、猛暑の候、会員の皆様にはますますご健勝のことと存じます。
今回は、日本電気株式会社(NEC)にお勤めの谷口充さん(37期)に
今までの営業経験やNECの今後の戦略等についてお話しいただきます。
 NECといえば、国内のPCシェアNo1ですが、世界第4位のレノボ社と
合弁会社を設立したり、生き残りを掛けた動きも活発になりつつあります。
 大企業の営業の第一線で活躍されている谷口さんのお話しを聞くまたと
ない機会ですので、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。  
                                       敬具

               記

1、日時:8月3日(金)18:30~20:30

2、場所:柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
     地下鉄谷町線 谷町4丁目下車、7号出口すぐ
     ロイヤルタワー 大阪谷町 207号
    (玄関で「207」、「呼び出し」を押してください)

3、テーマ:
『23年間の営業経験、人との出会い、そしてこれからの社会への挑戦』

4、講師 :谷口充さん
1967年 1月 和歌山市生まれ
1976年 4月 和歌山市→海南市へ転居(現在の実家)
1982年 4月 県立海南高校入学。サッカー部所属。
1985年 4月 和歌山大学 経済学部 入学
  (高松キャンパス。三回生から栄谷キャンパス)
1989年 4月 NEC入社
      7月 初任配属地 中国支社松江支店 勤務
1995年 7月 中国支社第一販売部 勤務
2002年 7月 関西支社 勤務 → 現在に至る

5、 講義の内容
・わたしの略歴
・会社の概況
・わたしが会社の中で果たしてきたこれまでの役割
・これからの社会でたくましく活きていくには
  
6、進め方 18:30-19:30 講義
     19:30-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、

7、会費 1,500円(お弁当、ドリンク付)

8、申し込み、問い合わせ

*TEL06-6941-4986
FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
*E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com 宛に申し込んでくださ
い。

 参加氏名 :                   (    期)
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

硬式テニス部の思い出

硬式テニス部の思い出
********************
大学37期硬式テニス部主将の橘と申します。
当時のテニス部の思い出を投稿させていただきます。
昭和60年入学した1回生の冬、高松の経済学部と真砂町の教育学部が統合し、大阪と和歌山の県境の山の上にある栄谷へ移転しました。

新しいテニスコートはクレーとはいううもののはじめははまるで畑のような状態で毎日ローラーがけの日々でした。
当時の1回生男子部員は私を含め2名だけでしたので非常に大変であったと記憶しております。

リーグ戦につきましては一部から六部までは4校で七部はトーナメントでした。
昭和59年に七部トーナメント優勝六部昇格、翌昭和60年六部優勝五部昇格、そして翌昭和61年には五部優勝しました。
四部昇格をかけた大阪大学との入替戦ではなんと4-4で私のシングルスにかかり、神戸総合公園のセンターコートで足を痙攣しながら勝利できたことが懐かしく思い出されます。

個人戦につきましてもシングルスは2回生の夏関から本戦にあがることができ、4回生の春関のインカレ出場のかかった試合ではセットポイントを握りながらも敗退し、悔しい思いをしました。

社会人になってからはなかなか和大のコートへ足を運ぶことができてませんが、
最近では萩原先輩の指導のもと現役部員もかなり頑張っているとのことであり、是非ともお手合わせ願いたいと思ってます。
末筆ながら、OB、現役の皆さまの益々のご健勝を祈念して投稿させていただきます。

                                               橘賢治(大学37期硬式テニス部)
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

6月度 いきいき人生塾『マレーシアの現状と留学生から見た和歌山大学』の報告

6月度 いきいき人生塾の報告 2012年6月29日(金)

講 師:叶 志恩(ヤップ チーエン)さん(大学61期)

参加者:16名

テーマ:『マレーシアの現状と留学生から見た和歌山大学』

 今回は、和大生4回生でマレーシアからの留学生である叶志恩さんに
マレーシアの現状と留学生から見た和歌山大学についてお話いただきました。

 叶志恩さんは、マレーシア ジョホール州出身の中華系マレーシア国籍です。
和大では合気道部でも、がんばっています。就職の方も既に大手総合商社
「丸紅」に内定しております。
 
 <マレーシアについて>

  マレーシアの国旗には三日月と13本の紅白線がありますが、三日月は
  イスラム教を表し、13本の紅白線は13の州を表しています。

マレーシア国旗

  マレーシアは人口約2800万人の多民族国家であり、マレー系(6割)中華系(3割)
  インド系(1割)で構成されています。国教のイスラム教以外、仏教、道教や
  ヒンズー教が信仰され、国語がマレーシア語であり、公用語としては英語や
  中国語、タミール語、広東語などが使われています。

H240629写真1


  日本文化も見る事ができ、首都圏では日本伝統盆踊り大会が開催されています。
  日マレーシア間の交流については、マレーシアにとって、日本は第三位の
  輸出相手で、第一位の輸入相手で、日本にとって、マレーシアは輸出入共に
  第九位の相手です。

  在日留学生数は5番目に多い2465名です。

  両国は、東方政策を提唱したマハティール政権時より、頻繁な要人往来、
  直接投資や貿易、技術協力等を通じて緊密な友好関係を築いています。


 <叶さんが和歌山大学に留学してきた意図>
  叶さんは、日本製の車、家電、アニメ、漫画などから日本に興味を持ち、
  日本に留学したいと考え日本語を学び夢を実現されたそうです。
  (日本語能力検定一級も取得されてます。)

  和歌山大学を選んだきっかけはマレーシアの日本語学校の先生の多くが
  関西出身で、関西の国立大学を勧められた時点で和歌山大学経済学部を
  選んだそうです。

 <日本での留学生活について>
  和歌山県ならびに和大における留学環境の改善点としては、
  1.役所の手続き書類や手続き方法
  2.宗教や習慣への理解
  3.留学生のアルバイト雇用
  4.運転免許の取得事情
  5.留学生個人の生活支援体制などがある様です。

  日本人学生については、大学の勉強に集中し、コミュニケーション能力や
  向上心や前向きな姿勢やハングリー精神をもっと持つ必要があると、辛口の
  意見を言われてました。

 <叶さんの今後の志や人生目標>
  叶さんは、卒業までにはしっかりと資格勉強(簿記など)と部活(合気道部)
  の両立や、海外一人旅、富士山登山などを実現していきたいと考えているそうです。
  そして、先輩の立場として後輩をひっぱり、商社業界に興味がある後輩を育て
  就活支援をしていきたいと考えています。

  また、叶さんの個人的な人生の目標は、就職先の総合商社で自分の語学力などの
  強みも発揮し、会社のためそして自分のためにも立派な国際ビジネスマンに
  なれるようコツコツと努めていき、いつか周りに恩返しができるよう貢献度の
  高い仕事に携わることだそうです。


 叶さんの様な、高い志を持ち後輩を支援していこうと考えておられる卒業生が
 増える事は頼もしい限りです。
 叶志恩さん、今回は楽しいお話しをありがとうございました。

                      文責:小野(大井)信寛(院32期)
H240629写真2
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース 2012年7月号

柑芦会大阪支部メールニュース   2012年7月2日 発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

 目次

1. 大阪支部総会 

2. 和歌山高商創立90周年記念行事

3. 今後の予定

4. 報告

5. お知らせ

6. 情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. 柑芦会大阪支部総会 直前情報

支部総会開催まで残すところ僅かです。今回は柑芦会活動をもっと身近な
ものとして捉え、利用していただくことを念頭に、パワポでご紹介します。
山本学長からは、今和歌山大学がおかれている現状、問題と将来の展望など
につい講演していただく予定です。
まだ余裕がありますので7月4日(水)まで受け付けています。
今年は来賓に角山栄先生もご参加の予定です。
またクラブ、同好会の集まりのいい機会です!誘い合ってお越し下さい。 
お名前、期、連絡先を記入の上 osaka@kourokai.com
まで。
                    
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

2. 高商90周年記念行事

5月の和歌山大学柑芦会理事会で開催要領の骨格が発表されました。
実施日は平成24年10月13日(土)和歌山大学構内にて開催
第一部 記念式典はE-101教室、 第二部 記念パーティーは大学会館
参加費用:5千円(柑芦会より費用100万円予定、大学側協賛金50万円)
柑芦会運営功労者感謝状贈呈、講演会も予定
ちなみに:和歌山高等商業学校は大正11年(1922年)10月21日に創立

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3. 今後の予定

人生塾 7月の予定は未だ確定していません。後日連絡いたします。

*ビジネス人生塾の講師を募集中です。今年度の人生塾をより実り多きもの
にしていくため、よろしくお願いします。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-617.html
  
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

4. 報告

名草寮紀雲寮15期 卒後45周年inなら
5月26日(土)奈良の街に15期寮生が36名集まりました。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-703.html

第27回 柑芦会 親睦ゴルフ大会
詳しい報告がアップされました。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-700.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

5. お知らせ

〇寄附講座講師公募のお知らせ
「現代経営実践講座」-業界研究ーの講師、自薦、他薦を問いません。
7月14日(土)までに事務局または渡邊寄附講座実行委員長に連絡下さい。
講義日程:10月4,11,18,25日、11月1,8,15日(最終日は終了後座談会予定)
予定業界:金融、総合商社、電機、食品メーカー、運輸(旅客、物流)、
通信インフラ
osaka@kourokai.com , rsj@leto.eonet.ne.jp
渡邊豊(大33期)

○他支部情報
 神戸支部総会は高商90周年事業の1週間前の10月6日(土)に開催予定。
講演(尾久土先生)、アトラクション(プロのマリンバ奏者)を予定。
他支部からの積極的な参加も期待しているそうです。

○柑芦結婚相談室相談員募集のお願い
16期 松石 憲一 kenny_pine@ybb.ne.jp
まで
http://kouro-m.com/


大学から

○国際宇宙ステーションからの小型衛星放出実証ミッションに採択された
衛星「RAIKO」をJAXAに引き渡しました
http://www.wakayama-u.ac.jp/ifes/news/20110615.html
RAIKOは雷鼓! http://www.astro.mech.tohoku.ac.jp/RAIKO/

〇文科省「大学改革プラン」の説明にたいする山本学長の発言
6月19日全国86校の国立大学長を集めた会議で大学の統廃合を懸念する
発言相次ぐ。山本健慈学長は「財政状況が厳しい中、合理化を優先する
官僚の発想」と警戒感を強める。平成24年6月20日 日経新聞より

教職員給与規程の「改定」にあたって~教職員の叡智の結集と協働のお願い
http://www.wakayama-u.ac.jp/statement20120622.html

○和歌山大学オープンキャンパス
7月22日(日)受付開始:9:30~ 予約不要、参加自由
http://www.wakayama-u.ac.jp/admission/24h/H24OP.pdf
高校生の方にお知らせを。

○第44回わだい浪切サロン
「名物で町おこし! ~和歌山ラーメンブームをつくった
“伝わる情報”とは~」
日時:7月18日(水)19:00~20:30 申込不要 参加無料
話題提供者:床井浩平(システム工学部准教授)
http://www.wakayama-u.ac.jp/kishiwada/pickup/pickup_16.html

後輩も頑張っています。

○混声合唱団 Joint Concert2012
7月8日(日)開演16:30
吹田市文化会館メイシアター 大ホール
入場料無料 府大、大阪大谷大、関大、市大と共同で
和大は第5ステージ「季節へのまなざし」より3曲
参考:http://2style.net/wakon/menu/top.html
↑HISTORYで第14回定期演奏会(1962年)から曲目が掲載されています

○柔道部:5月27日に開催された第62回関西学生柔道大会において、4回戦を
勝ち決勝で敗れたものの、2部準優勝の成績を勝ち取った。(野田真之氏17期)

○硬式テニス部:6月16、17日の両日、和歌山大学にて、生憎の天候下滋賀大学
対抗定期戦がおこなわれ、硬式テニスの部では、男子が7対2、女子が8対1と
完勝した。男子は上部校(2部)に久しぶりの勝利で自信がついた由
(同部監督 萩原謙氏21期)

○第47回和滋戦で9年ぶりに和歌山大学が勝利!
http://www.wakayama-u.ac.jp/pickup/pickup_70.html

○その他新聞等掲載情報はこちらで→ノッています!和歌山大学
http://www.wakayama-u.ac.jp/press/index.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

6. 情報募集中

〇このニュースに掲載する情報を募集しています。各クラブ・ゼミ・同期会等
今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。

○おまけ(邦楽部OB OGのみなさま)
6月初め師匠の演奏会に行くと、楽屋口で「和歌山大学へ教えに行くように
なって今年で40年になる」と聞きました。来年は一緒に行きませんか?
佐野陽子(大42) fwht6821@mb.infoweb.ne.jp

柑芦会のハッシュタグは #柑芦会です。ツイートする際にはぜひご利用ください。

編集人:穂永千秋(大17)、佐野陽子(大42)
プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/