中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

第293回つれもて会

第293回つれもて会 例会記録
番幹事 京都G  勝山、岡田、竹内、中西、三宅、林

1.日時    平成25年1月21日(日)10:10~14:20
2.目的地   山科駅――大文字山――銀閣寺
3.コース   山科駅――諸羽神社――毘沙門堂――山科聖天――大文字山――
大文字火床――銀閣寺

4.トッピクス  当日は大寒の日であるが、連日の寒さが緩み歩くには良い天候であつた。
駅を10:10 スタート舗道された路を40分歩き、せせらぎ沿いの山道を
登ると、後ろから大阪豊中市の歩く会100余名が来たので、食事場所が
気になったので尋ねたら火床と聞いたので安心しました。

大文字山山頂に12:20 到着。

昼食後 連絡事項(高田幹事から月別当番の変更、三宅幹事から2/9の番外、
勝山さんから5/中旬の番外、麻布さんから2/24次例会)の説明、
つれもて会の歌を合唱して13:05に出発。火床に13:40に到着し集合写真を撮る。
大きい写真はクリックしてご覧ください。↓↓↓
IMG_6695_1.jpg

銀閣寺へ14:20に到着し解散。3名の方が銀閣寺を拝観しました。

2月例会は大阪Ⅳの担当、2月24日
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

2012年8月研究わくわく人生塾「19世紀の経済思想の状況 革命と保守」

2012年8月2日(木)18時30分から21時
研究わくわく人生塾

講 師:国立大学法人和歌山大学経済学部経済学科准教授
    阿部 秀二郎(あべ しゅうじろう)先生
    経済学修士(東北大学・経済学部経済学科)
参加者11名

テーマ:「19世紀の経済思想の状況 革命と保守」

先生は、経済学が社会的に求められている期待は大きすぎるのではないかという問題について、
経済学史を研究する立場で再考され、19世紀の経済思想を取り巻く環境について、フランス革
命後の動揺、自然科学の展開などの点から整理してお話し頂けました。
その中において、現代に関連してくる様々な問題の源流を教えて頂きました。
では、講義の中でのポイントを少しだけご紹介させて頂きます。

阿部先生


1.経済学は社会経済的な現象から、何らかの法則を発見し、その法則を何らかの目的のために利用
  すると期待されている。
  しかし何らかの法則の発見は、自然科学であっても困難である。対象が流動的で変化する経済学
  においてはなおさら困難である。
  ゆえに経済学に求められていることは、飽くなき分析と法則の発見に限定されるべきであって、
  応用が独り歩きことは戒められるべきではないか。
  経済学史の立場から、科学と経済学との関係について、19世紀という時代をひもとける事ができる。

2.19世紀の出来事、自然科学、社会科学では、ニュートンからスペンサー、ラマルク、ダーウィン
  マルサス、ブラック・ワット・スミス、リカードウ、ジェヴォンズ、ヘルマン、メンガー、ポアンソ、
  オーギュスト、ワルラスの人名が重要です。

3.19世紀には、多様な科学が登場した。限界革命の主体にはそれぞれ自然科学的な背景がある
  ・ワルラスは主に数学・物理科学・メンガーは物理科学・ジェヴォンズは物理科学、地質学、生物学
  しかしそれだけではなく、革命・法典という「設計主義」との格闘がある。
 (注目の思想家ベンサムの場合には自然法等のような仮想的なものに基づくのではなく、現存する人間
  に根源的な価値を見出す設計主義・・これには異議を唱える研究もある)

経済学が科学として、また同時に他の自然科学も科学として、さらには科学自体が科学として確たる定義
を獲得しない時代において、経済学への科学の導入には様々な過程が存在したと言える。
自然科学と社会科学とを分けない方法としての設計主義的な理論を展開するワルラス、自然科学に一定の
価値を見出しながらも社会現象において歴史の重要性を主張するメンガー、自然科学と社会科学との近似
性を認識しつつも、科学方法論としての反証主義の姿勢を重要視するジェヴォンズは、限界革命トリオで
はあっても相当に相違があると言える。
さらに、ワルラスに構想は存在したが、応用を展開するところまでは行っていない。メンガーではなく、
歴史学派による統計・分析が社会政策学会を立ち上げることになる。
ジェヴォンズの応用は実験的改良主義であった。科学史に造詣の深かったジェヴォンズにとって19世紀は、
革命と保守との両方の時代であった。
対して、成熟したかに思われる昨今の自然科学さらに社会科学において、さらに理解されない様々な問題が
提示されている。容易に設計的な態度に依存しないことが求められているように思われる。


講義風景


参加者からは、ハイエクとケインズの論争、シュンペーター、ドラッガーの社会現象の革命的起点、
ゴットルの位置づけは、などの質問や意見も活発に出されました。
阿部 秀二郎先生、お忙しい中、経済学史の楽しさを系統だった資料で改めて教えて頂き、資料のご準備も
ただき、ワクワクする講義を有り難うございました。

著書・共著:「スペンサー進化論に関するジェヴォンズの考察」和歌山大学経済学部研究年報14(2010年9月)
      「ジェヴォンズの歴史的方法」和歌山大学経済学部経済理論 355(2010年5月)

今までの研究わくわく人生塾

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-category-1.html

報告・文責:研究わくわく人生塾長 渡邊 豊(33期)
                           以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

1月度ビジネス人生塾『セカンドライフ・リフォーム』

平成25年1月23日
今回は、谷祐治さん(30期)のご紹介で、パナホーム株式会社/リフォーム事業企
画部部長の木村哲也様にお話いただきました。
DSCN2667.jpg

テーマは「セカンドライフ・リフォーム~妻と夫の本音を探る~」です。

少子高齢化・人口減少に伴う、リフォームや中古住宅流通の促進に関連した政策・支
援などにより、どんどん新しく家を建てるスクラップ&ビルドの(フロー社会)から
家を長く使うストックの社会へと移行しています。そうした社会背景も踏まえ、住宅
だけでなく、「セカンドライフの暮らしを考える」というお話でした。

アンケート調査等によると・・・
シニア世代の3大不安は・・・健康不安・経済不安・孤独不安
シニア特有の5つの変化・・・
1、加齢による身体の変化 
2、本人のライフステージの変化(特に男性は定年退職で急激に大きく変る) 
3、家族のライフステージの変化 
4、嗜好性の変化 
5、時代の変化

セカンドライフの理想の暮らし・・・
1、健康、長生き  
2、協力、助け合い 
3、生きがい、やりがい

セカンドライフの理想の住まい・・・
1、自分専用の空間 
2、快適な睡眠 
3、コンパクトで効率的

現在の住まいに感じる不満・・・
1、建物の老朽化 
2、設備の老朽化 
3、建物の耐震性 
4、収納量不足 
5、夏の室内の暑さ 
6、浴室の寒さ 
7、冬の室内の寒さ 
8、間取りの使い勝手の悪さ 
9、洗面脱衣室の寒さ ・・・

皆さんも心当たりがあるではないでしょうか???

こうした不安や不満を解消し、理想の暮らしに向けて、定年退職をきっかけに
50歳~60歳代でリフォームする方が、リフォーム全体の2/3を占めているそうです。

夫と妻で不安、理想に開きがあるという話も興味深かったです。
不安・・・
夫:生きがいや目標がなくなる 
妻:夫の在宅時間が増える、家事の分担や協力はできるのか

大切にしたいこと・・・
夫:信頼関係、夫婦で過ごす時間 
妻:安定した経済性、適度な距離感、友人・子供との時間

男性は、現役の間から奥さんを大切にしていないと、定年後に孤独になってしまうの
ですねぇ。。。。

二世帯住宅へのリフォームが増えており、パナホームさんでも家族が集う家「つどいえ」
というネーミングで展開しています。
ここでも二世帯が快適に暮らすために、何を共有スペースにし、何を世帯別スペース
にするか、という知恵があります。

住宅だけでなく、セカンドライフ全般のお話で、38歳の私でも大変興味深く参考に
なりました。
特に・・・妻には今のうちから優しくしておこうと思いました。
木村部長様、本日はありがとうございました。

文責:菓 英一(46期)

DSCN2662.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

2012年11月研究わくわく人生塾「日本企業における予算管理の現状と課題」

2012年11月6日(火)18時30分から21時
研究わくわく人生塾

講 師:国立大学法人和歌山大学経済学部ビジネスマネジメント学科講師
    妹尾 剛好(せのお たけよし)先生
    商学修士(早稲田大学)慶應義塾大学大学院後期博士課程単位取得退学
受講者14名

テーマ:「日本企業における予算管理の現状と課題」

先生の専門は、管理会計(バランスト・スコアカード,予算管理)です。
今回は、郵送質問票調査の結果に基づき、日本企業における予算管理の実態を明らかにするとともに、
海外の予算管理研究との比較を通じ、今後の課題に関しても教えて頂きました。
それでは、講義の中でのポイントを少しだけご紹介させて頂きます。

妹尾講師h241106

1.海外では2000年代前半から予算管理への批判が強まってきている。
   
2.予算管理はPDCAサイクルPlan(計画)Do(実行)Check(評価)Action(改善)をまわして,
  予算を達成していくことである。

3.予算管理への批判は、予算編成に時間がかかりすぎる・環境変化に適応できない・戦略とリンクし
  ていない・予算に基づく業績評価が問題、の4点が挙げられる 

4.北米での予算管理の現状では、(1)企業の予算編成期間は2ヵ月未満が多い(2)当初予算
  を修正しない場合も多く、ローリング予算の実施は少ない(3)予算管理と戦略のリンクの程度は
  ある程度高い (4)固定業績契約による評価を行っている場合は少ない(5)予算に基づくボーナ
  スの利用はあり、ボーナス算定において上限をかけないこともある。全体としては、予算管理にある
  程度の効果を感じている。

5.日本での予算管理の現状では、(1)北米と比べると予算編成期間が長い(2)北米と比べると,当
  初予算を修正する企業が多い(3)予算管理と戦略のリンクの程度はある程度高い(4)固定業績契
  約による評価を行っている企業は少ない(5)予算管理と報酬のリンクの程度では、とくにボーナス
  とのリンクの程度はある程度高い。総じてどの目的でも予算管理にある程度の効果を感じている。
  そして、多くの企業が売上高ではなく,利益を最重視している。


日本企業の予算管理について,実態調査によると,批判がすべて妥当といえないことは明らかであるが、
①具体的な予算編成プロセス・長期化の原因・中期経営計画やバランスト・スコアカードとの関係
②主観的調整を含む評価・機能と逆機能・とくに被評価者の心理への効果
の研究がより必要である。

講義風景h241106


先生は、中小企業での調査や1社に張り付いた調査研究を今後は実施して行きたいとのことです。
興味のある経営者の方や企業幹部の方は是非ご協力頂ければと思います。
妹尾 剛好先生、お忙しい中、興味深い調査データを公開頂き、をわかりやすくい説明を有り難うご
ざいました。

著書・共著:吉田栄介・福島一矩・妹尾剛好共著『日本的管理会計の探究』中央経済社、2012年
妹尾講師回覧書籍h251106
日本的管理会計の探究


報告・文責:研究わくわく人生塾長 渡邊 豊(33期)

                  以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース2013年1月号

柑芦会大阪支部メールニュース   2013年1月1日 発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

 目次

1. 12月の支部三役・幹事会より

2. 経済講演会 

3. 今後の予定

4. お知らせ

5. 情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. 12月の支部三役・幹事会より
(1)経済講演会 
 参加申込状況、前回に比べ出足は順調。大阪支部として「和高商創立90周年記念講演」のテーマに、
エネルギー問題について取上げたことが関心を呼んだ模様であるが、同期、ゼミなどの会合を
併せて開くなど、引き続き動員を図ることを確認した。
 
(2)年会費の納入促進。
年輩層に頼らず、若い会員からの会費納入を図らない限り、資金的にも支部活動の活性化は望めない。
また今後の大阪支部を担う21期以降の会員にも重点的に同期 サークルなどを通じて依頼していく。

(3)人生塾について
「研究わくわく」は大学の協力もあり講師の手配がついているが、
「いきいき人生塾」「ビジネス人生塾」は講師の手当てが難しい状況が続いている。
ターニングポイントか?

(4)異業種交流、レディース会について:
阪急阪神HDの森副社長(大阪支部副支部長)のご尽力で阪急梅田の施設での
開催を3月2日(土)14時からレディース会、引き続き異業種交流会を行う。
実行委員会では、1月11日に詳細を決め、広く参加者を募る予定。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

2. 経済講演会 《2月2日(土)13時~  於:大阪産業創造館》

大阪支部事務局から案内・添付書類は発信済み。今回は、我々が直面している
テーマに非常にタイムリーに取り組むことができ 和大OBである垣見氏と
和大の吉田教授から意見を伺える大変意義ある講演会になるのではと思います。

柑芦会々員だけでなく、和大の各学部、各同窓会にも呼びかけの幅を広げ、
また柑芦会員の勤務先、取引先の人達でも、このテーマに興味を持っている
人達がいれば誘って下さい。

和大へは大学ホームページからのアクセス、岸和田サテライトからの呼びかけ
も依頼します。
http://www.kourokai.com/honbu/h25keizaikouennkai.pdf

申込は柑芦会大阪支部事務局まで。締切:平成25年1月10日(木)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
3. 今後の予定

〇人生塾 

ビジネス人生塾「セカンドライフ・リフォーム」
日時:平成25年1月23日(水)18:30~20:30 於:大阪支部会館
講師:木村哲也氏(パナホーム株式会社 リフォーム事業企画部長)
同社社員 谷祐二氏(30期)の紹介
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-726.html
  
研究わくわく人生塾「経済性・事業性と関係性・社会性」
日時:1月30日(水)18:30~20:30 於:大阪支部会館
講師:牧野真也 和歌山大学教授(市場環境学科長)
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-730.html

  *ビジネス人生塾 いきいき人生塾の講師を募集中です。
今年度の人生塾をより実り多きもの
にしていくため、よろしくお願いします。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-617.html

○1月の三役会・経済講演会実行委員会
1月10日(木)17:30~及び18:30~ 於:大阪支部会館
当日有志により今宮戎神社に行きます(十日戎)。
参加希望者は16時に南海電車難波駅北改札口集合。

○大阪支部新年幹事会 
1月16日(水)18:30~
梅田の阪急ターミナルスクエアー 17階「いちょうの間」
平成24年度活動報告、懇親会
当日会費:¥5,000. 申込は1月10日までに事務局まで

〇神戸支部 ぶらくり会からのお知らせ
新年会:1月25日(金)18:30~
場所:老房(中華・神仙閣姉妹店)
神戸市中央区史も山手通2-12-9 電話078-331-7050
会費:4,500円
申込:1月10日までに 水谷支部長まで TEL&FAX: 0798-45-1031
  
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

4. お知らせ

〇年末年始のお休み情報
 年明け 1月6日(日)まで柑芦会大阪支部会館は休業となります。

○大学14期「まだわ会」の連絡
 2月2日(土)経済講演会終了後(18時~)
シティプラザホテル大阪 4階「優」の間で開催します。
同期の皆様;講演会と同期会 お誘いあわせのうえご出席下さい。
申込みは末尾記載の 柑芦会大阪支部事務局  金子まで

  
 大学から

〇教育学部音楽専攻生による現代音楽コンサートvol.1の開催
日時:1月12日(土)17時半開場、18時開演
会場:和歌の浦アートキューブ キューブA
入場無料 
http://www.wakayama-u.ac.jp/post_509.html

○公開講座「死と向き合い、生を考える」集い
日時:1月5日(土)13時30分~16時30分
講師:奥野修司氏(ノンフィクション作家)
会場:和歌山大学松下会館(地域連携・生涯学習センター)2階ホール
http://www.life.wakayama-u.ac.jp/page-225.html

○土曜講座 「個」への対応
日時:1月12日(土)14時~16時
講師:澤田智樹氏(和歌山大学観光学部講師
場所:和歌山大学松下会館2階ホール
http://www.life.wakayama-u.ac.jp/page-215.html

○大学入試センター試験
1月19日(土)20日(日)

○ワン・ワールド・フェスティバル
関西最大の国際交流のお祭りに和歌山大学の学生も出展
日時:2月2日(土)3日(日)10時~5時
場所:大阪国際交流センター
http://www.interpeople.or.jp/owf/
たぶんブースは1階だそうです。配置図は佐野まで

○その他新聞等掲載情報はこちらで→載っています!
和歌山大学 ホームページ
http://www.wakayama-u.ac.jp/press/index.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

5. 情報募集中

○同好会、同期会、ゼミ、クラブをホームページで宣伝しませんか?
原稿は fwht6821@mb.infoweb.ne.jp
佐野まで。
 
〇このニュースに掲載する情報を募集しています。各クラブ・ゼミ・同期会等
今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。
柑芦会のハッシュタグは #柑芦会です。ツイートする際にはぜひご利用ください。

編集人:穂永千秋(大17)、佐野陽子(大42)
--------------------- Original Message Ends --------------------

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/