中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

第299回つれもて会例会(平成25年7月) 記録

                               平成25年7月24日

第299回つれもて会例会(平成25年7月) 記録

                           当番幹事 神戸グループ
                             寺西 清水 宮本 伊藤 松下 本郷 


1.日時

平成25年7月21日(日) 10:00~15:00


2.コース

阪急宝塚線清荒神駅 ― 清荒神清澄寺 ― やすらぎ広場(昼食) ― 奥の院 
― 中央展望所 ― 夫婦岩 ― 中山寺(解散)


3.トピックス

朝10時全員勢ぞろい清荒神駅前を予定通り出発。15分ほどで清荒神清澄寺着。


お寺へのお参りも含め少し長めの休憩。(ここで島さんお寺へのお参りをして帰られました)
清荒神を出発、ここからは山のコースに入りました。林に入り木陰の道や、宝塚の市街を
一望できる見晴らしの良いルートを通り、やすらぎ広場へ。ここで少し早目の昼食。


食後、8月の300回記念大会の説明(当番の和歌山グループ&高田組織担当幹事)、
翌日からの番外の説明の後、つれもて会の歌合唱、写真撮影の後、出発。

P1130980.jpg
大きい写真はクリックしてご覧ください。↑↑↑

しばらく登り坂、奥の院を目指します。現在奥の院は建て替え修理中の為、バリケードで、
囲われており、なにも有りません。休憩後、更に登り道。山頂展望所は、広場が
有るだけなので、展望台までは行かず、200メートル位手前で右折、下り坂へ。中央展望所、
夫婦岩にて休憩の後、中山寺に到着。境内の休憩所にて、ミーティング、解散しました。


今回、コースとしては一般的なコースですが、なにしろ、雲ひとつない 30度を超す天候であり、
熱中症の心配もしながらの行程でした。難易度も3.0ではなく3.5位では、という声も
一部でておりましたが、皆様のご注意、ご協力のおかげで、無事中山寺まで下山できました。
神戸グループ 心から感謝いたします。有難うございました。


4.参加者

31名


※ 8月例会は、和歌山グループ担当 300回記念大会 8月25日(日)26日(月)です
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成25年3月度 研究わくわく人生塾「情報社会を考える」のご報告

平成25年3月度 研究わくわく人生塾「情報社会を考える」


2013年3月5日(火)18時30分から21時

講 師:和歌山大学 観光学部 観光経営学科教授
    西村 尚剛(にしむら まさたけ)先生
    京都大学経済学部卒業

参加者:15名

今回は、官僚生活31年間の経験を持たれ、和歌山大学評議委員でもある観光学部
観光経営学科の西村先生にお話しいただきました。

n1.jpg

西村先生は、1976年に大蔵省入省され2007年に和歌山大学の教官になられるまで
の31年間に大蔵省・財務省関係の組織を中心に23の役職を経験されてこられました。

その中の内閣情報調査室における経験を踏まえ国家と情報の在り方、IT時代の情報の扱い
ついて、お話しいただきました。

<Intelligenceとは>

Intelligenceには「知能、理解力」、「(軍事)情報、情報機関」、「知性的存在、霊」の
3つの大きな意味がありますが、今回の話では2つ目の「(軍事)情報、情報機関」と言う
意味として使用されます。

<内閣情報調査室とは>

内閣情報調査室は、英名がCabinet Intelligence and Research Officeとなり、略称を
CIRO(シロ)となります。アメリカには中央情報局(CIA)と言う組織がありますが、CIAは世界
中に局員を派遣していますが、内閣情報調査室では行っていないそうです。また内閣情報調査
室は、他国の対立情報機関に対して故意に誤った情報を流すと言ったカウンターインテルジェ
ンスもほとんど行わないそうです。

<内閣情報調査室の役割>

内閣総理大臣に情報を伝えるのが内閣情報調査室の役割であり、内閣情報官と呼ばれる
室長が内閣総理大臣に面会し情報を伝えます。伝える情報の中身は時の総理大臣と
情報官の人間関係によって決まり法律で規定されていません。また伝えられた内容も
全て秘密にされています。総理大臣が情報を知り驚かない様に、事前にその情報を伝える
事は情報官の重要な務めだそうです。

この情報官が総理大臣に直接伝えるスタイルですが、中曽根首相の時から始まりそれ
までは情報官は官房長官に伝えていたそうです。世界各国の例で見ると現在のような情報官が
総理大臣に直接伝えるスタイルがグローバルスタンダードあるという事です。

この様な政府情報機関ですが、構成員250名ほどの組織である事から、グローバルな場面に
おける、独自のリアルタイムな情報収集能力が低く、米国からの情報に頼らざる得ないのが
現実だそうです。

<情報活動の4原則>

情報活動の4原則として西村先生は、
1.情報活動とは知的肉体労働である。
2.情報は情報のあるところに集まってくる、あるところにしか集まってこない。
3.情報とはギブアンドテイクである。
4.情報は時間が命である。
の4点を挙げています。

今は、インターネットなど便利な情報収集ツールがあるがそれによって情報の検証作業が
増加し情報の取捨選択にはセンスが必要であります。

取材する記者も情報を持っていないと良い情報を引出す質問ができません。
情報を出すにもタイミングと場面も重要です。


西村先生には、一般市民には触れる事の出来ない政府中枢における情報の流れの実情に関して
丁寧な口調で講義をしていただき、ありがとうございました。

                      文責:小野信寛(院32期)

お役所は2年間同じ仕事はさせてもらえないようです。本当に多くのご活躍をされ、
今の黒田日銀総裁ともお仕事をされたそうです。

パーフェクトな情報機関は難しく、最後はセンスの問題にも行き着きます。
各国のトップが今、どんな情報を誰に吹き込まれているのかを考えるとなんだか面白くなります。
西村先生、わくわくするお話有り難うございました。

                      塾長:渡邊 豊(経済33期) 
n2.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

「第298回つれもて会 例会記録」交野山、国見山

「第298回つれもて会 例会記録」
つれもて会6月例会 写真

当番幹事 大阪Ⅱ 濱田、本田、岩永、稲田、橋本、川崎
1.日時:  平成25年6月23日(日)10:00~15:45
2.目的地:交野山、国見山
3.コース
JR河内磐船駅―20分―住吉神社-60分―かいがけの道・傍示の里・
八葉蓮華寺「阿弥陀如来立像」拝観―?分一交野野外活動センター―30分―交野山(341m)・
観音岩―30分―いきものふれあいセンター一30分一国見山(284m)一45分一夫婦岩・国見池一JR津田駅

4.トピックス
梅雨期での例会でしたが、45名を数える大参加者 皆さんの熱い思いで何とか持ちこたえた1日でした。
傍示の里・八葉蓮華寺で快慶作「阿弥陀如来立像」(国の重要文化財)を特別拝観をさせていただき、その後、交野野外活動センターで昼食をとり、一路、交野山を目指して30分。

眼下に広がる京阪平野と京都、北摂、六甲を見渡せる(曇り空で?)360度大パノラマに酔いしれての一瞬でしtaた。
    
観音岩に悠々と腰を下ろしての記念写真を撮り、次の国見山を目指す。

国見山の頂上は狭かったですが、山城、河内、摂津を見下ろすことの出来るこれまた見晴らしよく、気分爽快さを味わえました。

それからは一路、最終のJR津田駅を目指し、途中、夫婦岩を眺めながら予定通りの行程を無事終えました。

時に小雨ぱらつく中、事故無く、終了したことに幹事一同、感謝です。

5.参加者 45名

*7月例会は神戸地区の担当、7月21日(日)   以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース2013年7月号

柑芦会大阪支部メールニュース   2013年7月1日 発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

 目次

1. 6月の報告(幹事会)

2. 今年度大阪支部総会のご案内(再)

3. 今後の予定、人生塾ほか

4. お知らせ

5. 情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. 6月の報告(幹事会、総会実行委員会より)

〇6月19日(水)平成25年度柑芦会大阪支部総会実行委員会にて大要が示されました。
進行スケジュールは昨年とほぼ同じ、大学関係者、他支部にも声掛けをすることに。
また 大学改革の柱である和歌山大学附属図書館々長の渡部幹雄特任教授より
「和歌山大学の図書館改革と今後の展望」として講演を御願いしており。
 新しい教育の場としての図書館について貴重なお話が聞けることと思えます。  
 
〇新しい世代へスムーズな切り替えができるよう、新卒者(新社会人)の参加を推進する。
キャリアセンターの担当者、就職支援カウンセラー、スチューデントリンクからの呼びかけを強化。
当日は懇親会会場での紹介も行う予定。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
2. 大阪支部総会のご案内(再)

日時:平成25年7月20日(土)11:00~14:30
場所:ホテル阪急インターナショナル
受付:10時~ 開場:10時30分~
総会・講演会:11時~12時30分、  懇親会:12時30分~14時30分
申込締切:7月10日
http://www.kourokai.com/osaka/h25soukai.pdf
 
 大阪支部事務局より支部総会の案内状がすでに発送され、出欠の返事も頂いておりますが、
6月末日の時点では出席を頂いた方々は100余名と例年に比べ出足は低い状況です。
 同期、クラブ、ゼミ等あらゆる関係から、多くの会員が当日集まっていただけるよう、
今一度会員各自が呼びかけて下さい。
なお 会場入り口に絵画同好会の作品を展示します。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3. 今後の予定

〇人生塾
  研究わくわく人生塾
日時:7月25日(木) 和大経済学部 中島 正博准教授
「社会保障と税の一体改革」 地方自治体の財政問題
 
 いきいき人生塾 「論語」について
日時:7月30日(火)18:30~20時30分
場所:柑芦会大阪支部会館 207号室
  テーマ:「子や、孫に語りたい論語」
講師:室屋安弘氏 (論語普及会副会長、 関西吟詩文化協会
船場吟詠会理事長)
会費:テキスト代を含み ¥2,000
*ビジネス人生塾 いきいき人生塾の講師を募集中です。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-752.html

○和大将棋部「創部50周年記念大会」と「総会、祝賀会」
日時:2013年11月30日(土) 
  13:00~18:00 記念将棋大会
  18:00~21:00 OB総会・祝賀パーティ
場所:ホテルグランヴィア和歌山6階
http://members3.jcom.home.ne.jp/wadaishogi50/

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
4. お知らせ

〇神戸支部
ぶらくり会7月会合
日時:平成25年7月23日(火)18:30~
場所:神戸勤労会館4階406号室 JR三ノ宮駅より東へ徒歩5分
テーマ:日越学生交流セミナーに参加して
講師:汲田 康大氏(和大経済学部市場環境学科 61期卒 辻本ゼミ)

〇大学10期 神原克収氏 ポルトガル旅行から帰国。
 世界各地を旅行されている神原克收様,今回は5月下旬よりポルトガルを旅行、
行く先々での美しい風景をEメールでレポートしていただいています。
また人生塾で楽しい旅行記のお話を伺いたいものです。

○「現代経営実践論-業界研究-」講座開設と講師公募
7月6日まで
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-761.html
    
・大学から

○第7回 和歌山大学教育研究集会(ワダイ夢活フォーラム)
 和歌山大学構成員(学生・教員・職員)が 教育にかかる情報の共有と課題の認識を深め
考える機会を提供する集会です。一般の方のご参加も可能です。
日時:平成25年7月3日(水)15:00~(終了予定16:40)
場所:基礎教育棟 G103教室
プログラム:グッドレクチャー賞授賞式&「和歌山大学での私の新生活3か月」
http://www.wakayama-u.ac.jp/scenter/post_276.html 

○和歌山大学混声合唱団のジョイントコンサートが吹田であります
7月15日(月・祝)に、「Joint Concert2013やわらかいいのち」が行われます!
場所は吹田市文化会館メイシアター大ホール、開場 16:30、開演
17:00です。
入場無料 全席自由! ぜひお越しください。:♪和歌山大学混声合唱団

○第54回わだい浪切サロン
「中国社会と日本社会 ~比較すれば見えてくる~」
日時:2013年7月17日(水)午後7時~8時半 申込み不要、参加無料
話題提供者:三品 英憲(教育学部准教授)
場所:岸和田市立浪切ホール1階多目的ホール
http://www.wakayama-u.ac.jp/kishiwada/pickup/pickup_26.html

○経済学部4回生・松野央弥さん 和歌山北警察署から感謝状
 
6月3日(月)、経済学部4年生の松野央弥さんが、人身事故の捜査に協力にしたとして
警察署からの感謝状を受けました。
http://www.wakayama-u.ac.jp/pickup/20130604.html

○和歌山大学附属図書館前にCafe Pitter-Patter(カフェ
ピッタパッタ)が
新しくオープンしました。twitterアカウントはこちら
https://twitter.com/PitterPatter103

○クラブ&サークル紹介 動画が続々と公開されています
http://www.wakayama-u.ac.jp/koho/club_circle/

○ワダイ広報Blog
http://www.wakayama-u.ac.jp/blog_koho/

○その他新聞等掲載情報はこちらで→載っています!
和歌山大学 ホームページ
http://www.wakayama-u.ac.jp/press/index.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

5. 情報募集中

○同好会、同期会、ゼミ、クラブをホームページで宣伝しませんか?
原稿は fwht6821@mb.infoweb.ne.jp
佐野まで。
 
〇このニュースに掲載する情報を募集しています。各クラブ・ゼミ・同期会等
今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。
柑芦会のハッシュタグは #柑芦会です。ツイートする際にはぜひご利用を。

編集人:穂永千秋(大17)、佐野陽子(大42)

中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成25年7月度「研究わくわく人生塾」のご案内



                       平成25年7月1日
柑芦会会員各位                        
                        
                                人生塾実行委員長   小柴学司
                                研究わくわく人生塾長 渡邊 豊
       平成25年7月度「研究わくわく人生塾」のご案内

          テーマ「地方自治体の財政問題&社会保障と税の一体改革についての最新情報」

 立夏の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 7月度は、経済学部経済学科准教授中島 正博(なかじま まさひろ)先生にお願いいたしました。

 先生は、財政学、地方財政論がご専門で、国・自治体間財政関係論の研究をされています。

 今回は、税理士業界も注目していますが、まだ詳細は決まっていない部分も多い社会保障と税の一体改革
 についてのポイント説明と働けるのに働いていない生活保護者が大阪で増えていることに怒っている人も
 多い地方自治体の財政問題についての最新の話題をお話頂きます。

 今回、参議員議員選挙の終了後の新しい日本の政治勢力が確定していると思いますが、これからの日本や
 地方自治体についての関心の高い話題を取り上げて頂きますので、活発な質疑応答を楽しんでください。

 総会後ではありますが、先生も皆様との交流を楽しみにされておりますので、是非お越しください。
        
                         
                      記

1、日時   7月25日(木)18時30分から21時

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号      (玄関で「207」、「呼出」を押してください)


3、講師  中島 正博(なかじま まさひろ)准教授
      東京大学経済学部卒業 中央大学大学院経済学研究科博士課程修了
      博士(経済学、中央大学)       


4、内容  18:30-20:00        
      今回は、欲張って二つのテーマのエキスをお話し頂こうと思います。
      ①社会保障と税の一体改革について
       社会保障の今後 消費税の使途のポイント
      ②地方自治体の財政問題        地方自治体の財政って? 泉佐野市空港橋利用税って?
       橋下改革を財政面から読む。生活保護の話題も交えて
                                    
                            
      20:00-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ   *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)


以下の柑芦会のブログで今までの研究わくわく人生塾の報告もご覧頂ければ幸いです。 

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-732.html

http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-734.html
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-749.html
        
                       以上
プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/