中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

第300回つれもて会記念大会記録

第300回つれもて会記念大会記録
当番幹事 和歌山
H25年8月25日~26日の二日間にわたり、「つれもて会300回記念大会」として和歌山にて開催しました。

① 25日11時、南海和歌山市駅前集合。40名の参加者。

2名の「語り部」の方の説明を受けつつ、二つのグループに別れてスタート。
あいにくの雨で風も強まる中、勝海舟寓居跡、藩校跡、海善寺を歩くものの、靴もズボンもぬれ、昼食の予定も急遽変更し市役所別館の狭い部屋と廊下等で終え、小降りの雨の中を和歌山城天守閣まで登り、城内見学をした後 15時頃ホテル到着。

チェックインの後各自の部屋でシャワーと着替えをしました。。

②.15時45分、懇親会会場(鳳凰の間)に集合、入り口で「記念品・つれもて会の歌(DVD)・懇親会スケジュール」を受け取り会場内へ。

集合写真撮影に少し手間取りスタートが遅れたものの、懇親会に移りました。
大きい写真はクリックしてご覧下さい。↓↓
P1200229.jpg


つれもての歌(中谷さん作成のDVDを映写して)斉唱、開会宣言、会長挨拶、高田幹事の挨拶と乾杯に続き歓談となり、川崎さんの司会で、諸先輩からの発足時のお話、番外の報告、9月の案内の後、有志による詩吟が披露されました。

18時中締めとなり、その後しばらくカラオケで楽しみました。

挨拶をいただいた皆さんからは次の350回・400回への会の継続を願う熱い言葉もありました。

③18:50からは歌い足りなかったメンバーを中心として、場所を変え二次会へ突入、19名の方が自慢の喉を披露して、大いに盛り上がり、 20時前には名残を惜しいなかお開きとしました。

④翌26日は7時からの朝食後、ホテル手配の2台のバスに分乗、9時にホテルを出発し大学へ向かいました。
大きい写真はクリックしてご覧下さい。↓↓
IMG_4839.jpg


雨もまだ残り肌寒い中 当日参加者も現地集合し、経済学部の教室で観光学部尾久土教授から「学生自主創造科学センターを中心としたロケットの打ち上げ・ソーラ-カーレース活動、一般人の宇宙旅行等」ユーモアを交えて1時間お話を伺いました。

その後学生食堂で昼食後、和大が誇る図書館の渡部館長から学内改革に絡み図書館の改革のお話を伺いながら館内を案内してもらいました。
お二人のお話の中にしばしば新しく特徴のある取り組みにつき、国立大学が法人化されての苦労が窺えました。
最後にシステム工学部の8階から市内を展望し、吉村経済学部長からもご挨拶をいただき、学内の散策を終了し 13時45分解散となりました。 
                                               以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成25年11月度研究わくわく人生塾「中東欧諸国の銀行部門と銀行民営化について」のご案内


                       平成25年9月28日
柑芦会会員各位                                               
                                人生塾実行委員長   小柴学司
                                研究わくわく人生塾長 渡邊 豊

       平成25年11月度「研究わくわく人生塾」のご案内

          テーマ「中東欧諸国の銀行部門と銀行民営化について」

 秋冷の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
             
 11月度は、経済学部 市場環境学科准教授高田公(たかたこう)先生にお願いいたしました。
 
 先生は、中東欧経済、EU経済、比較経済体制論がご専門で、かつて社会主義体制であった中東欧諸国
(旧・東欧諸国)が、資本主義体制への転換を行い、さらに2000年代に欧州連合(EU)への新規加盟を
果たしていくなかで、銀行部門がどのように変遷してきたのか。また近年の世界的金融危機、欧州債務
危機が、中東欧諸国にどのような影響を与えているのかなどを研究されております。

 もともとは、京都大学教育学部で教育心理学を専攻され、大学卒業後は郵政省郵政事務官を経験されました。

 共著には「躍動する中国と回復するロシア」(高菅出版)があります。
 
 グローバル化の中での中東欧諸国の興味深いお話が伺えます。
             
 金融関係のお仕事をされている会員は是非お越し下さい。先生も多くの会員との活発な質疑応答や交流を
 楽しみにされております。
      
 

                         
                      記

1、日時   11月25日(月)18時30分から21時

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)


3、講師  高田 公(たかた こう)准教授
      京都大学大学院経済学研究科現代経済学専攻
      博士(経済学)(京都大学)
      


4、内容  18:30-19:45 
      
       社会主義から資本主義への体制を転換した中東欧諸国(旧東欧の一部)では現在、
       外国銀行が支配的となっている。その原因について検討する。
                                    
                            
      19:45-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ

  *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)


*開催済みの研究わくわく人生塾の内容です。ご覧下さい

  http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-category-1.html



                                 以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

7月度研究わくわく人生塾 講師  中島 正博(なかじま まさひろ)准教授

2013年7月25日(火)18時30分から21時
研究わくわく人生塾

講 師: 講師  中島 正博(なかじま まさひろ)准教授
      東京大学経済学部卒業 中央大学大学院経済学研究科博士課程修了
      博士(経済学、中央大学)
受講者9名

今回は、欲張って二つのテーマのエキスをお話し頂きました。
①社会保障と税の一体改革について
 社会保障の今後 消費税の使途のポイント

②地方自治体の財政問題
 地方自治体の財政って?生活保護の話題も交えて

中島准教授



ポイントをまとめてみました。

1.社会保障と税の一体改革は、実は、負担とサービスのバランスの欠如という意味で、
国や地方自治をめぐる財政問題と同様である。
2.年金は52兆円(2011年度決算)。基礎年金部分には税金がはいるが、厚生年金や
共済年金部分には税金ははいっていない。
3.医療費は年間1~2兆円増だが、半分は腹腔鏡手術などの医療の進歩によるもの。
4.介護保険 7.9兆円(11年度決算。導入時は3兆円)、 本人の一部負担(1/10)あり
  給付費の4.5/10を税負担であるが、なぜ増えたかといえば、営利企業が参入して、
需要を掘り起こしたからである。財政が大きくなりすぎたので、新規の特別養護
老人ホームはまず建設できなくなった
介護を必要とする人も、今後逓増していく(1人世帯の増=家族で支えられない)
5.生活保護費は3.4兆円(2011年度決算)だが、その生活保護開始の理由(2012年9月期、
新規)は高齢者世帯 5873世帯(貯金喪失1900、老齢による収入減1000、世帯主の
傷病827)である。
6.児童福祉総額7兆円(2011年度決算)
7.消費税は税率アップされるが、消費税・地方消費税を財源とする「国及び地方公共団体
の負担は、社会保険料に係る国民の負担の適正化に充てる」わけで、給付の充実にはな
らない。財務省自身、増収のうち7兆円は、「後代への負担のつけ回しの軽減」としている。
8.負担と給付(サービス)の不一致で赤字国債を発行していることは事実。しかし、この
15年の国債発行額の急増は、税収の完璧な落ち込みと補正予算の乱発が原因。
税収の落ち込みは、減税とともに、「グローバル化」やデフレの影響。
バブル以降の補正予算は、公共事業のみではなく、赤字国債が原資の「雇用対策」も。
※建設国債はムダかもしれないけど資産に化ける。

まとめとして、
社会保障にしても、地方自治体にしても
収支のバランスが欠如したことが一番の問題である。

バランスが欠如したのは、歳出増は福祉や地方分権で仕事が増えたこともあるけど、
歳入減が大きく「失われた20年」が原因。
解決策は、経済成長をはかるとともに、住民に身近な地方自治体なら、住民合意のうえで
負担増・サービスカットの両方とも行いうる。

講義風景


中島先生、お忙しい中、欲張ったテーマにもかかわらず、分かり易いお話を頂き、
本当に有り難うございました。

著書・論文

「都道府県教育費(義務教育教員人件費)についての考察」『日本地域政策研究』第9号、2011年
・「和歌山県における県支出金の構造変化に関する一考察」『経済理論』370号、2012年

                                  文責:塾長 渡邊豊
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

9月度ビジネス人生塾『海外からは理解されにくい日本の 監査役制度』のご報告

      9月度ビジネス人生塾のご報告

今回は、キャラクターグッズ販売の株式会社エスケイジャパン(東証一部上場)で常
勤監査役をされている西野純明さん(20期)に『海外からは理解されにくい日本の
監査役制度』というテーマでお話いただきました。

DSCN2701.jpg

西野さんは、銀行で25年間、サラリーマンを経験された後、産業機械の制御装置製造
業の会社を設立されましたがその時のお付き合いがご縁で、現職に就かれたとのこと
でした。

監査役になろうと思って監査役になっている人は、あまりいないというお話はおもし
ろかったです。

色々な事件をきっかけに監査役の権限が強化(例えば、任期も1年→4年)されまし
たが、その分、責任も大きくなったとのことでした。

日本では、取締役会と監査役会が並列(因みにドイツでは監査役会が強い)であり、
海外から監査役の機能が理解されにくいとのことです。


「勇気ある監査役大賞」、「勇気ある通報者大賞」に関するお話では正しいことを
行った者に対し、不正を行っている者が、監査心理学における「加害者と被害者の入
れ替わり」が起こり、不正を正す監査指摘や内部告発が、「裏切り者」や「密告者」
として扱われることがあり、正しいことをする難しさも分かりました。


今日は、参加者からの質問が多く、あまり知られていない監査役の仕事について、よ
く理解できました。

西野さん、おもしろいお話をありがとうございました(*^_^*)

文責:小柴学司(39期)

DSCN2702.jpg
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

10月度ビジネス人生塾『国際会計基準で日本の財務諸表はどう変わるか』のご案内

                            平成25年9月13日
柑芦会会員各位
                        ビジネス人生塾長 小柴学司       
    10月度ビジネス人生塾のご案内
      『国際会計基準で日本の財務諸表はどう変わるか』

拝啓、初秋の候、会員の皆様にはますますご健勝のことと存じます。
今回のビジネス人生塾は、和歌山大学、大学院卒業後 大学講師などを努め 
会計学に造詣の深い武中 照夫氏に御願いしました。
 
欧州を中心に普及している「国際会計基準」の採用は日本では上場企業や商社など
まだわずかであるのが現実です。

金融庁は国際会計基準を一部修正した日本版国際会計基準(IFRS)を作成し
日本企業のIFRS採用の後押しをする方向のようであります。 。
 企業活動のグローバル化が進み海外での資金調達の必要性も生まれるなか
「国際会計基準とはなんなの」と考えてみたいと思います。
 皆様 多数のご参加をお待ちしています。           敬 具

               記
1、日時:  10月9日(水) 18:30~21:00
2、場所:
     柑芦会大阪支部会館  06-6941-4986
      地下鉄谷町線 谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー 大阪谷町 207号
       (玄関で「207」、「呼び出し」を押してください)
3、テーマ 「国際会計基準で日本の財務諸表はどう変わるか

4、講師  武中 照夫氏(大学14期)
   
   【略歴】 昭和41年3月   和歌山大学経済学部卒業 同年野村證券入社
        昭和42年10月  大阪市立東商業高校 教諭
        昭和52年4月   阪南大学商学部 講師
        平成元年4月   大阪府立貿易専門学校 助教授
        平成18年4月   帝塚山大学 経済学部 講師
         ~平成25年3月  
        その他  日本会計研究学会≫ 日本監査研究学会 日本簿記学会入会

5、講義の内容
   「IFRSとはなにか? 日本基準との違いは? 
    「日本の財務諸表はどうかわるのか」

6、進め方 18:30~19:30 講義
       19:30~20:30 食事をはさんで、質疑応答、懇談、
7、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

8、申し込み、問い合わせ 大阪支部 事務局まで
  *TEL 06-6941-4986   FAX 06-6947-7925
  *E-mail osaka@kourokai.com
                      以上
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース   2013年9月号

柑芦会大阪支部メールニュース   2013年9月2日 発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

 目次

1. ホームカミングデー

2. 魅力ある支部総会への模索(神戸支部合同交流会への取り組み)

3. 今後の予定、人生塾ほか
 
4. 報告

5. お知らせ

6. 情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. ホームカミングデーへ参加しよう!

〇10月26日(土)に第3回和歌山大学ホームカミングデーが開催されます。
概要は大学のホームカミングデイ実行委員会から下記、発表されました。
柑芦会最大組織の大阪支部からの多くの参加申込があることを期待します。

概要:歓迎式典、
「学生の主体性を伸ばす教育」学生自主創造科学センター長
尾久土 正己教授
ウェルカム・パーテイ(軽食)
各種企画: マンドリンクラブ演奏会・半井小絵(NHK気象予報士)さん講演会・キャンパスツアー
(附属図書館ほか)*申込時に見学希望施設をチェックする項目あります
 夢言フォーラム(学生の進行による課外活動の取り組み状況の紹介)
※プログラムは変更の可能性があります。詳細は大学ホームページでお知らせ
いたします。
【申込み方法】 次のいずれかの方法で10月16日(水)までにお申し込みください。
・ホームページから 下記のHPアドレスにアクセス「参加申し込み」のボタンをクリックして下さい。
http://www.wakayama-u.ac.jp/homecoming/
*車でも参加できます。申込時に交通手段のチェックを
【申込み・お間含せ先】
和歌山大学ホームカミングデー事務局(総務課内)
TEL: 073-457-7022 FAX: 073-457-7020
E-mail: hcd@center.wakayama-u.ac.jp

〇神戸支部
 神戸支部では支部会員との親睦を更に強める意味合いもあり、本部からの
活性化補助金を利用して、往復チャーターバスを利用することで動員を
図ります。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
2 つれもて会 300回記念会 開催
 つれもて会は 今年8月の例会で300回を迎えた。通常8月は納涼会を行なうがこれを記念に
和歌山市内の散策(和歌山城 藩校跡 海善寺)のあと ホテルアバローム紀の国にて
記念パーティーを行なった。40数名の参加者のもと300回(25年間)の歴史を振り返り
宿泊者(40名)は遅くまで歓談 楽しい雰囲気の宴会となった。
翌日は 和大の学舎を訪問 尾久土教授の講演 昼食のあと脇田事務室長の案内で 学内の施設を見学した
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
3. 今後の予定

〇人生塾 (大阪支部会館)

1 研究わくわく人生塾「中世フランス会計史研究―埋もれた史料に光をあてる―」
日時:平成25年9月17日(火)18:30~
講師:三光寺由実子氏 経済学部ビジネスマネジメント学科准教授
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-774.html

2 ビジネス人生塾「海外からは理解されにくい日本の監査役制度」
日時:平成25年9月24日(火)18:30~
講師:西野純明氏((株)エスケイジャパン常勤監査役、大20期)
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-775.html

  *ビジネス人生塾 いきいき人生塾の講師を募集中です。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-752.html

〇第30回 柑芦会秋の親睦ゴルフ大会

日時:平成25年10月15日(火)9時54分スタート (集合:9時20分 練習グリーン前

場所:茨木高原カンツリークラブ
費用:プレーフィー 9,000円 (セルフ、昼食代含まず)  
会費:2,000円(親睦会、賞金代など)
申込締切:10月4日(金)  柑芦会大阪支部 事務局
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-773.html

〇支部総会への模索(神戸支部合同交流会への取り組み)
 神戸支部総会は10月12日(土)12:00~14:30 エスタシオン神戸6階で開催
神戸市中央区弁天町2-8 電話:078-371-511 JR神戸駅より徒歩10分
北海道支部が試みたアスパラ合同交流会の輪を広げるべく近郊各支部へ
呼びかけがあり、大阪支部からも数名の参加希望者が有ります。「おもてなし」
をメインに交流を図る。
http://kobekouro.blog39.fc2.com/blog-entry-257.htm

〇神戸ぶらくり会
日時:平成25年9月17日(火)18:30~
テーマ:身の周りのデジタル機器の仕組みーマイコンと調理家電ー
講師:菊池邦友氏 和歌山大学システム工学部助教
場所:神戸勤労会館4階
ぶらくり会世話役 平林義康 Email: hirabayashi@yahoo.co.jp

○和大将棋部「創部50周年記念大会」と「総会、祝賀会」
日時:2013年11月30日(土) 
  13:00~18:00 記念将棋大会
  18:00~21:00 OB総会・祝賀パーティ
場所:ホテルグランヴィア和歌山6階
http://members3.jcom.home.ne.jp/wadaishogi50/
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
4. 報告

「和歌山大学経済学部ECで職種研究・集中講座を実施」

大学からの要請に基づき、学生就職支援実行委員会の初の試みとして
8月24(土)・25(日)の両日実施し、夏休み中の 折からの荒天にも関わらず
EC(エキスパートコース)在籍の1回生、2回生の計20人が参加した。
講座を担当いただいた12名の柑芦会会員には、東京からはせ参じていただいた方もおられ、
非常に熱意あふれる講座を実施いただいた。
学生からはこの両日「大変大きな刺激を受けた。視野が広がった」という感想が
大半を占め、今後の彼らの就職・人生に大いに役立つことを期待したい。

講座を担当いただいた方は次のとおり。(敬称略、カッコ内は期)
平井美那子(58)、御前貴史(54)、森下淳(54)、福本惇一(54)、宮本真由美(52)、
岩垣忠弘(院35)、西原史郎(46)、谷口充(37)、谷祐治(30)、西本正人(23)、
藤井武治(21)、中垣芳雄(19)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
5. お知らせ(大学から)

〇『2013~15年行動宣言』の公表にあたって   
 和歌山大学長 山本健慈
本宣言は、第2期前半期における中期目標・中期計画の達成と2011-2013
行動宣言に基づく諸事業の成果をふまえ、第2期後半期における重点的課題を
明示したものです。
以下こちらで
http://www.wakayama-u.ac.jp/go_action_2013_2015.html  

○南海和歌山大学前駅⇔和歌山大学 ワンコインバス運行!
 
 大学最寄駅の停留所「南海和歌山大学前駅」と「和歌山大学」を結ぶ
路線バス運賃を大幅に引き下げたワンコインバスの運行が始まります!
 ワンコインバスの運行は平成25年9月1日(日)から平成27年3月31日(火)まで
の19ヶ月間を社会実験期間とします。今回の和歌山バス株式会社と和歌山大学の
合意にあたっては、和歌山大学後援会より実験費用の一部負担という多大な
ご協力をいただきました。
【運行路線】「南海和歌山大学前駅」⇔「和歌山大学」間
【バス運賃】現行160円⇒100円に!(片道大人料金)※小人料金は50円
 
〇「2013年度 観光カリスマ講座」のご案内

 各地で活躍する「観光カリスマ」や成功モデルと評価されている観光地の
キーパーソンを招聘します。観光カリスマのユニークな発想やリーダーシップを
発揮しての事業の推進やコンセンサスの形成方法等の実践事例を拝聴するなかで
和歌山県の観光振興と地域再生の方向性を探る上で参考となる「生きた交流の場」
とすることをめざします。
定員:社会人80名 観光学部学生70名
全7回 木曜日夜 会場:フォルテ・ワジマ他
参加費無料 受講申込書を下記からダウンロードしてください。
http://www.wakayama-u.ac.jp/tourism/Charisma_2013.html

〇 9月6日(金)南紀熊野観光塾の開塾記念講演会開催

記念講演:「選ばれ続ける地域とは」
講演者: 山田桂一郎 JTIC SWISS 代表、観光庁観光カリスマ
日時:平成25年9月6日(金)18時受付 18:30~20:30
場所:和歌山県立情報交流センタービックユー研修室1(田辺市)
参加費無料 事前申込制
http://www.wakayama-u.ac.jp/post_568.html

  〇システム工学研究科学生が第48回人類働態学会全国大会優秀発表賞を受賞
去る6月14日(金)~16日(日)に和歌山大学で開催されました第48回人類働態学会
全国大会において、本学システム工学研究科2回生・安井鯨太さん、1回生・高島実穂さんが
優秀発表賞を受賞しました。
http://www.wakayama-u.ac.jp/post_566.html

○第55回わだい浪切サロン
ナノテクノロジーがひらく世界 ~「透明マント」から地域産業まで~
日時:2013年9月18日(水)午後7時~8時半 申込み不要、参加無料
話題提供者: 伊東 千尋(システム工学部教授)
場所:岸和田市立浪切ホール1階多目的ホール
http://www.wakayama-u.ac.jp/kishiwada/pickup/pickup_27.html

○2013年度東日本大震災ボランティアバス
8月26日から職員3名学生18名で5日間活動しています。
報告は下記で
https://twitter.com/forward311
https://www.facebook.com/forward311

○クラブ&サークル紹介 動画が続々と公開されています
http://www.wakayama-u.ac.jp/koho/club_circle/

○ワダイ広報Blog
http://www.wakayama-u.ac.jp/blog_koho/

○その他新聞等掲載情報はこちらで→載っています!
和歌山大学 ホームページ 
http://www.wakayama-u.ac.jp/press/index.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
6. 情報募集中

○同好会、同期会、ゼミ、クラブをホームページで宣伝しませんか?
原稿は fwht6821@mb.infoweb.ne.jp
佐野まで。
 
〇このニュースに掲載する情報を募集しています。各クラブ・ゼミ・同期会等
今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。
柑芦会のハッシュタグは #柑芦会です。ツイートする際にはぜひご利用を。

編集人:穂永千秋(大17)、佐野陽子(大42)


プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/