中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成28年7月例会(第335回)摩耶山三角点報告

つれもて会員の皆様へ
                             平成28年7月26日
          平成28年7月例会(第335回)報告
             阪神グループ
1・日時 2016年7月24日(日) 天候 曇り
2・コース
  新神戸〜布引の滝(雄滝)〜布引貯水池〜市ヶ原〜地蔵谷出合〜学校林道出合(昼食)〜
9.35 9.50 10.00   10.50 11.10 12.30
摩耶山三角点(写真撮影)〜掬星台(諸連絡) ・(解散)
    14.20 14.30 15.20           
3・参加者
     25名
4・概要・トピック
当日は初参加のメンバーも加え真夏の六甲縦走路に挑戦する25名の会員がJR新神戸駅下に集合。

点呼の後9.35分に出発し布引の滝(雄滝)を眺めて川沿いを歩き市ヶ原でトイレ休憩。

地蔵谷別れから天狗道に入り本格的な登山ルートになる。

途中布引ハープ園経由で引き返す二人のメンバーと別れ、荒れた狭い登山路を行き交うハイカーを優先しながら稲妻坂の急坂を登り、学校林道出合の平坦地に出る。

急坂登坂での疲労もあり前後の間隔が広がったことから急遽予定を変更し昼食の大休止にする。

昼食を終えさらにアップダウンが続く縦走路を摩耶山目指して歩く。

NHKのバラボラアンテナが目に入るともうそこから三角点は間近だった。

全員が集まるのを待ち摩耶山三角点で記念写真撮影をして掬星台で連絡事項などを行う。

IMG_0904 (1)

一部メンバーの昼食の後、予定時間が1時間半遅れていることから一旦解散して、摩耶ロープウェー利用と上野道コースとに分かれて下山した。

真夏の縦走路ということで心配はあったが参加者皆さんの準備と対策のおかげで熱中症にかかることもなく途中リタイヤはあったが無事了できた。

なお、何かと不行き届きのあった点については申し訳ありませんでした。

5・次回担当は京阪グループ  8月28日の予定  以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/