中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成28年番外(第3回) 六甲山の記録

平成28年8月12日

平成28年番外(第3回) 六甲山の記録

担当 岡田
1、日時
平成28年8月11日(山の日)  天候:快晴(大阪は猛暑日)

2、コース
JR芦屋駅9:35―(バス)―9:55東おたふく山登山口10:05―11:00東おたふく山山頂11:10―11:25土樋割峠―蛇谷北山(ジャタニキタヤマ)-12:30石の宝殿(昼食)13:20―一軒茶屋―13:45六甲山最高峰13:55―一軒茶屋14:05―(魚屋道)―15:35有馬温泉(解散)

3、参加者 
            18名

4、概要&トピックス
① 今年から8月11日が国民の祝日「山の日」になりました。趣旨は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことだそうです。
そこで、山歩きを愛する人の集まり「つれもて会」もこの日に「山に親しみ、山の恩恵に感謝」しようと、番外で六甲山への登山計画をしました。
猛暑の中の登山が予想されたので、標高450mの東おたふく山登山口までバスを利用し下山は木陰の中を下る住吉道を有馬温泉へのコースとしました。

② お盆前、リオ五輪開催の最中と何かと多忙の中、番外としては多数の18名の参加がありました。

③ はじめての「山の日」で多数の登山者で混雑するかと思われましたが、石の宝殿までは思いの他静かでした。
しかし六甲山最高峰では、多くの登山者が「山の日」を楽しんでいました。

④ 猛暑で熱中症を心配しましたが、連日のテレビ観戦(特にこの日の朝は、内村選手の個人総合、奇跡の逆転勝利!)で不眠状態の人以外の皆様は元気に歩かれました。

⑤ ほぼ予定の時間に有馬に到着し解散。「金の湯」で汗を流して帰るメンバーもありました。
                                                       以上
8月11日 番外 六甲

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/