中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

和歌山大学の古文書と古典籍

附属図書館3階にある紀州経済史文化史研究所(紀州研)では9月27日よりホームカミングデイまでの期間
 展示室にて、下記企画展を行っています。また10月1日にはシンポジウムも行いますので(添付チラシ)お立ち寄りください。


1.  紀州研では、9/27(火)より、図書館3階の紀州経済史文化史研究所展示室にて、
   企画展「和歌山大学の古文書と古典籍」を開催しております。
   紀州研と附属図書館には数多くの古文書・古典籍が所蔵されております。たとえば、教育学部の前史である紀州藩校が所蔵していた
   和漢書から成る「紀州藩文庫」や、紀州藩代々の過労であった三浦家に伝来した「紀州藩家老三浦家文書」などが挙げられます。

    つきましては多くの皆さまにご来場賜りたく、ご案内いたします。ご参加お待ちしております。



    [会場]紀州経済史文化史研究所展示室(附属図書館3階)
    [会期]2016年9月27日[火]〜10月22日[土]
    [開館時間]午前10時30分〜午後4時 
    [閉館]土・日・祝(ただし10月1日[土]および22日[土]は開館いたします)


2.  また、関連イベントとしまして、10/1(土)10時00分より、附属図書館3階マルチ
   ルーム1および紀州経済史文化史研究所展示室にて、
   公開研究会「ワークショップ&シンポジウム 和歌山大学の古文書古典籍」(第15回学内研究交流会)
   を開催いたします。こちらもご来場をお待ちしております。
   詳しくは、別添のチラシをご覧ください。



   [ワークショップ]
   和歌山大学の古文書・古典籍についてシンポジウム講師がレクチャー

   日時:10月1日(土)10:00~12:00
   会場:紀州研展示室(図書館3階)、マルチルーム1

   [シンポジウム]「和歌山大学の古文書と古典籍」(兼・第15 回学内交流研究会)
    パネリスト:
   橋本 唯子 氏(和歌山大学附属図書館) 「紀州藩文庫の成り立ちについて」
   瀧野 邦雄 氏(和歌山大学経済学部)  「紀州藩版『羣書治要』について」
   上村 雅洋 氏(和歌山大学経済学部)  「三浦家文書について」
   藤本 清二郎 氏(和歌山大学名誉教授) 「和歌山大学所蔵のアーカイブズ(古文書・歴史資料)―紀州研・附属図書館を中心に―」

    日  時 : 10月1日(土)13:00~16:30(予定)
    会  場 : マルチルーム1(附属図書館3階)
                                    以上
komon.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/