中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

「少年探偵団通信」バルト・ウクライナ通信5 エストニアはインターネット先進国

5 エストニアはインターネット先進国
 エストニアは1991年の再独立以後大胆な政治経済改革を行い、今ではEUの中でも優等生
である。特にIT化とインターネット活用では先進国で各種証明書、会社登記、選挙投票などで
ペーパーレスが進んでいて、電子政府サービスが生活の中に定着している。
 「インターネットの活用は基本的人権」と宣言されている。wifiは公共施設だけでなくカフェ、
マーケット、ガソリンスタンド等でも使えるようになっている、勿論無料。この点では日本の後進
性が際立っている。
 省力化はITの活用のみならずスーパーでも先進的な事例を見付けた。野菜や果物など重
量を測って値段を決めるのは日本でも同じだが、その方法が進んでいる。
 商品ごとに番号が付いていてその商品を秤に乗せ、商品番号を入力すると瞬時に値札シー
ルが発行される。また日本ではパンには初めから値札が付いているが、エストニアではパンご
とに番号が付いていて、野菜や果物と同じようにユーザーが測って値札シールを発行する。
ユーザーは「正直に申告するはず」という性善説に基づいているのは勿論である。ただ全て
のスーパーでこのシステムが導入されているわけでもないが、今後どこまで浸透するか、省
力によるコスト削減と顧客の不正による損失との綱引きになるのだろう。この方式が普及する
ことを願ってやまない。エストニアには日本が見習うべき事は多々ありそうだ。
blt51.jpg
blt52.jpg
blt53.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/