中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

「少年探偵団通信」バルト・ウクライナ通信6 リガの街

6 リガの街
 ラトビアの首都リガに着いた。エストニアのタリンは43万人に対しリガは70万人とや
や大きい。ここもタリンに負けず劣らず美しい街である。緑が多く石畳の良く似合う清潔
感に溢れた街である。
 ラトヴィアもエストニア同様に他国の支配を受け苦難の歴史を辿っている。1629年に
スエ―デン、1710年にロシア、1917年ドイツに支配される。1918年ソ連が侵攻するも反
抗して独立宣言、ソ連軍からの解放に成功。1940年ソ連に併合され数万人が逮捕され大
量流刑、同年ドイツが占領、1944年再度ソ連が占領し大量の国民がシベリアへ流刑され
た。1991年2度目の独立宣言、2004年EU加盟。
 国民一人当たりのGDPは188ヶ国中エストニア43位、リトアニア52位、ラトヴィア
53位とほぼ拮抗しているが街の雰囲気から感じる豊かさはラトヴィア>エストニア>リ
トアニアの順という印象で、やはりこの街がバルト諸国の中心的存在なのは間違いない。
 当然のことながらエストニア同様ロシアへの警戒心は強く、将来的にもよほどロシアが
変わらない限り反ロシア感情が薄れるには世紀単位の時間が必要なのであろう。
blt61.jpg
blt62.jpg
blt63.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/