中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

つれもて会員平成28年11月例会(第339回)報告

つれもて会員の皆様へ                    
平成28年11月21日
平成28年11月例会(第339回)報告
奈良南グループ ・内田

1.日時 平成28年11月20日(日) 天候 曇り
2.コース バス9:40近鉄御所駅→葛城ロープウエイ登山口前10:00登山開始
    葛城山登山口〜櫛羅の滝〜二ノ滝分岐〜水源地〜葛城天神社・・・食事~
    葛城山頂(959.7m)・・・記念撮影〜14:30葛城ロープウエイで下山
    14:50葛城登山口でミーティングのあと解散
3.参加者 31名 
4.概要 
葛城山は「役の行者」が開いた修験道の山だけに難易度3.5〜3.9と案内したにも関わらず、参加者31名もの参加はやや驚きでもあり嬉しく思いました。
(当山は奈良と大阪との県境に接しており大阪府最高峰)

女心と秋の空、前日雨ということもあり随分ヤキモキさせられたが、朝は、陽もさす空模様に気をよくし、竹内さんの準備体操で体をほぐし登山開始。

櫛羅コースの行程標識③〜④、⑦〜⑧は階段も多く、直登に近い急勾配も随所にみられた。 

山らしい山登りであったが、ゆっくりペースで大・小休止を入れ、全員怪我なく元気に登頂。

山頂では、本来360度の大パノラマと紅葉を期待したが、視界ゼロのモヤ状態のため山頂付近の高原散策をあきらめ記念撮影のみで下山。

ミーティングでは、高田代表幹事より来年の350回記念の運営等、スケジュール・担当の説明あり。
山頂でゆっくりできなかったのは、残念でしたが、皆さまのご注意・ご協力で全員無事下山できました。奈良南グループ一同心から感謝いたします。ありがとうございました。
5.次回納山会  奈良北グループ  12月11日(日)
                                  以上
PB200183.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/