中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

「少年探偵団通信」バルト・ウクライナ通信12 食べ物は安い

12 食べ物は安い
 バルト三国は総じて物価は安い。特にビールや果物は安いと感じる。以下ヴィリニュス
(リトアニア)での具体例をご紹介します。
*ビールは500ml缶で60~90円くらい。
*果物も写真の内容(バナナ8本、リンゴ1個、オレンジ2個、小粒みかん4個)で310円。
blt12_2016112716422795d.jpg
*夕食は立派なレストランで写真の内容(特製バーガー2皿、チキンサラダ1皿、フレッ
シュサラダ2皿にビール500ml2杯、ジュース2杯)を4人で食べて3,600円。
blt122.jpg
 それ以外にバルト三国で部屋食や軽食で済ませたものを除き、まともに食べた昼食は8
回で平均790円/人、夕食は5回で1,190円。ただ日本でも食事の値段は下がってきてい
るので、値段だけの比較では余り差がないように思えるが、内容や雰囲気を加味すると日
本よりかなり安い印象だ。何よりもビールと果物が安いのが嬉しい。
 食べ物以外でも交通費も安い。タリン~リガとリガ~ヴィリニュスはバスで移動した。
タリン~リガは4時間20分(普通席が満杯のためグリーン席)で€30、リガ~ヴィリニュ
スも同じ4時間20分で普通席€20(シニア割引で€16)。
 タクシーも日本よりは安いが、安いのは電話で呼ぶタクシーで街で拾うと3~5割くらい高く
なる。近くのお店に飛び込んで頼んでもらうのが肝要。

blt123.jpg
座席は2列、コーヒー付きでゆっくり出来る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/