中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

「東北支部の集い」

支部長、幹事長、編集委員各位
  近畿地方は冬に逆戻り、氷雨の朝でした。東北支部の村澤支部長から
 昨年11月13日に開いた「東北支部の集い」のレポートが参りました。
 遠い地で、少ない人数ながら、皆様が頑張っている様子をお伝えいたしたく、
 添付にてご案内いたします。
 「続ける力」が、他の会員にも元気を与えられ右と思います。
                                        事務局 穂永
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成28年11月13日 晩秋の東北盛岡において『東北支部の集い』を開催しました。今回は喜多前支部長、村澤支部長、菊池幹事長、村澤幹事、そして、広島出身観光学部卒の横山さんの参加をいただき、老若(?)男女5名となりました。 

昨年度は現役世代の転勤が相次ぎ、今後の東北支部の活動と『集い』の開催が危ぶまれていましたが、喜多前支部長に励まされ、開催の運びとなりました。

支部会員の近況報告、会計報告に続き、今後の東北支部の目指すところについて幹事長より以下のような提言がありました。

 ・今後の活発な活動を目指すには、東北は広いため、『集い』はできれば各県持ち回りで開催する。
  その為にも、各県に担当幹事を決められればネットワークが形成されやすい。
 ・『集い』には他学部卒生にも参加してもらえれば尚活性化するのでは

 現実的な問題は大小ありますが、東北支部は若い会員、気持ちの若い会員、現役世代の会員が支部の活性化を考え、目指しています。

 『集い』の後は、盛岡城公園を散策、シーズン最後の美しさを醸し出している紅葉を堪能し、記念撮影を行いました。
 まずは皆様、転勤等で東北に来られることになった暁には、東北支部にご連絡ください。「寒いだろうな」「震災の復興は?」「関西より日は短いのかな」等々ご不安はおありでしょう。大丈夫です。私たちが暖かくお迎えします。
 
                     34期 東北支部長 村澤美代子
IMG_20161113_114424.jpg

IMG_20161113_135832.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/