中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

本部情報

支部長、幹事長、柑芦編集委員、広報委員各位
  今日から6月、梅雨入り前の晴れ間を楽しみたいところですが、
 熱中症や、過労、睡眠不足などによる体調不良にご注意ください。
さて、このところ硬式野球部の神宮発出自鵜の話題で、母校の事に
関心が向けられておりますが、たまには和歌山大学のホームページを
見るのも良いかと思います。(皆結構頑張っています)
 ( オープンキャンパス、近畿国立大学体育大会、和滋定期戦、
  観光学部、システム工学部関係でもいろいろな賞を頂いたわだいなど)

1. 和滋対抗定期線は一部のクラブで先に対戦いたしますが、6月24日(土)と
  25日(日)に汲まれています。現在2連覇中、今年は和歌山大学で開催のため、
  ホームの利も生かし3連覇と行きたいところ。
  スケジュールなど詳細は、大学HPをご覧ください。
http://www.wakayama-u.ac.jp/blog/wadai_scope/special/post-10.php

2. 昨日、大学9期の香川弘様が事務局を訪れ、沼資一様から託されたとのことで、
  和歌山高等商業学校の校歌、寮歌など収録されたLP版(アルバムジャケット入り)
  と、カセットテープ、ビデオテープをお持ちいただきました。
  アルバムジャケットは、柑芦会創立50周年記念に作られたこと、校歌、寮歌などの作詞作曲に
  携わった方々の思い等がつづられています。
  第6代柑芦会会長古家誠一様(高商1回)のときに、永く、廣く歌い継がれんとの思いでレコード制作を
 企画したこと、同窓の日本ビクター社長北野善朗様(高商11回)のご援助、政策実務に当たっては
 当時の東京支部長金子しょう(鍬の異字体)司様(高商9期)他、東京支部の方々のご尽力に感謝されたことも
 記載されていました。アルバムの絵柄、色もまさに和歌山を表したものと思います。

 こうした資料が皆様の家、支部に眠っているかもしれません。貴重な資料として、和歌山大学附属図書館にて
 保存していただけると思いますので、ご連絡いただきたい。
kouor.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/