中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

少年探偵団少年探偵団マルタ・シチリア通信17 モンテネグロと日本は101年間戦争状態であった

ベトナムのホーチミンに来ています。
ベトナムには2000年、2009年、2013年と3回来ていますが大きな変化をしていました。
*街が格段に綺麗になった。・・・過去は至る所工事中であったのが一段落した模様。
*所得水準の向上が目覚ましい。・・・準高級レストランや投宿したホテルのレストラン共に夜は満席であった。
 ・・・決して安くない値段ながら満席で明らかに所得水準の向上が見て取れる。
*物価水準も大幅に上がっている。・・・高級スーパーで果物等食料品を買ったが値段は日本と余り違わず結構高い。 
 庶民的なスーパーへ行けばもっと安いとのこと。またタクシー等の交通費は相当安い(日本が高過ぎる!)。
クロアチア・モンテネグロ通信18をお送りします。

17 モンテネグロと日本は101年間戦争状態であった
 日本とモンテネグロは101年間戦争状態であったということをご存知ですか?
以下その事情です。
 19世紀モンテネグロはオスマントルコに支配されていた。
1878年の露土戦争でロシアがトルコに勝ちモンテネグロは独立を手に入れた。
1904年に勃発した日露戦争に際しモンテネグロはロシア側に立ち1905年に日本に宣戦布告したが、実際には日本との戦闘は起こらなかった。
 この戦争は日本の勝利に終ったがモンテネグロは講和会議に招かれず講和条約にも署名していない。
そのため国際法上では両国は戦争状態のまま月日が流れ、モンテネグロはユーゴスラヴィア崩壊に伴い2005年に独立を果たした。
その翌年日本政府は総理大臣特使を派遣し、この独立承認と戦争終了宣言文書を手渡し、ようやく終戦を迎えた。
開戦から101年後のことである。

※同じような例はたくさん存在するが2つだけ紹介しておきたい、
①BC 264年に勃発したポエニ戦争(ローマとカルタゴの戦い)はBC 146年にローマの勝利で終結したが平和条約は未締結のまま推移し、1985年になってようやくローマ市とカルタゴ市の市長が平和条約を締結してピリオドが打たれた。
実に2,249年間戦争状態であった。

②コスタリカとドイツは現在も戦闘状態である。
コスタリカは第一次大戦でドイツに宣戦布告したが、当時のコスタリカ政府を英米が認めていなかったため講和会議に呼ばれなかった。
そのため講和条約は調印しておらず、従って国際法上では戦争状態が継続していることになっている。(2014 年現在)
mlt17.png

  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/