FC2ブログ
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)       階層別社員研修 積極的相互依存で経営者・リーダーの人材育成をサポート! 菓 英一(このみ)経済46期

平成30年5月度「研究わくわく人生塾」のご案内

                            平成30年4月13日

柑芦会会員各位                                                

                           研究わくわく人生塾長 渡邊 豊

       平成30年5月度「研究わくわく人生塾」のご案内

   テーマ「和歌山の防災情報をRadioを通して考える ~臨災局開設に向けて~」

 陽春の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 5月度は、経済学部 教授の 佐藤 周 (さとう しゅう)先生にお願いいたしました。

  先生は、インターネットなど情報通信技術の地域における活用を研究テーマに

 されています。

 今回は、災害時のFM局開設の利活用についてわかりやすく教えていただきます。

 防災やFM放送に興味のある方は是非ご参加下さい。 
                         

                      記

1、日時   5月9日(水)18時30分から20時

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986

      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ

      ロイヤルタワー大阪谷町 207号

     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)


3、講師   佐藤 周 教授
 

4、内容  18:30-19:30 

  ポイント:講演では、この3年間に行ったFM放送波を利用した災害放送実験を紹介し、
       今後、避難所などを含めての情報発信としてどのようにこれを地域に定着
させるかを考えます。                         

      19:30-20:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,300円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ

  *TEL06-6941-4986

   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで

  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
申し込みフォームはこちら→ http://www.kourokai.com/fm/

  参加氏名 :       (    期)

                                 以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/fm/

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/