FC2ブログ
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)       階層別社員研修 積極的相互依存で経営者・リーダーの人材育成をサポート! 菓 英一(このみ)経済46期

平成30年11月(第363回)つれもて会例会報告

平成30年11月24日
    平成30年11月(第363回)つれもて会例会報告
     当番幹事  大阪北Ⅱグループ

           記

1. 開催日 : 平成30年11月18日(日)

2. コース : JR三田駅北口 (10:40発バス)→花山院参道入口→花山院(写真)→花山院参道
→有馬富士共生センター(昼食)→有馬富士公園山のゾーン尾根ルート
→有馬富士頂上登山口→福島大池(写真)→JR新三田駅(15:20解散)

3. 参加者 : 29名

11月例会は、11月下旬にて紅葉にも恵まれ絶好の山歩き日和でした。
全体では、距離が長くなるため、まずバスで花山院参道入口まで行きました。
すぐに参道、急坂が続きます 8丁(約900M)ありますが、完全な舗装道路なので皆さん難なく完歩。
参道の途中の「琴弾坂」お寺で修行している花山法皇を慕う女御たちが女人禁制の山に入ることができず、せめて琴の音だけでも法皇に聞いていただこうとこの付近で琴を弾いたようです。

花山院境内で写真撮影、展望台から、千丈寺湖、有馬富士を眺め下山。そのまま参道を下り「十二尼妃の墓」を経由、共生センターへ。ここで昼食、新入会員(水谷氏、吉川氏)の紹介の後、12月例会、冬の番外の案内のあと例によって、「つれもて会の歌」を斉唱の後出発。

イノシシよけの柵の扉を通り、今日一番の難所、有馬富士公園山のゾーン尾根ルートを進む。
皆さん順調、我々当番の予想通りの約1時間で次の休憩所有馬富士登山口まで来ました。

有馬富士は低いですが途中岩場が続き危険なので今回登頂は断念しました。
後はきれいな下り坂、福島大池畔で写真撮影、湖面に映る「逆さ有馬富士」を期待しましたが、多少さざ波があり期待したほどのものとはなりませんでした。

残りほぼ30分、緩やかな下り坂。3時15分全員無事「新三田駅」に到着しました。
久しぶりの厳しい山道もありましたが皆様のご協力により全員無事歩きとおすことができました。
有難うございました。               感謝、感謝


4、 次回12月例会 : 12月16日(日) 当番 神戸グループ (納山会)

                                     以上
20181118-_DSC5290.jpg

20181118-_DSC5296.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/fm/

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/