FC2ブログ
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)       階層別社員研修 積極的相互依存で経営者・リーダーの人材育成をサポート! 菓 英一(このみ)経済46期

第365回つれもて会 例会記録

第365回つれもて会 例会記録
                        当番幹事 和歌山

1. 日 時:平成31年1月20日(日)
2. 天 候:小雨のち曇り
  3.   コース:JR紀三井寺(10:30)→内原神社→名草山山頂(12:10~12:55)→竈山神社(14:15)→貴志川線竈山駅(14:40)
4. 金曜日までの天気予報が「雨のち曇り」となり8時ころには雨が降り出していて、雨天のコースにするか、やきもきさせられましたが、「降水量0と雨雲レーダー」を信じて予定通り名草山に向かいました。

登山口の内原神社に近づくころには雨も上がり、229mという標高の割には急な山道を登って頂上に到着。
途中「マリーナ台・見晴台」で海南方面・和歌浦方面の眺望を楽しみました。

山頂で昼食後、集合写真撮影・熊谷さんから2月例会、清水さんから2月の番外編の案内があり、続けて北村さんのハーモニカの前奏でつれもての歌を歌って山頂を後にしました。

雨上りで滑りそうな道を慎重に下山、全員無事に竈山神社に到着、参拝の後竈山駅に向かい解散しました。

登り口の内原神社は神武天皇と戦った地元の女王「名草戸畔」を祭り、下山口の竈山神社は神武天皇の兄「彦五瀬命」の墓所と神武東征にかかわった場所を巡ったことになりました。

5.    出席者: 31名
6.    次回 平成31年2月24日   大阪南Ⅱグループ
                                  以上

大きい写真はクリックしてご覧ください。↓↓↓
CIMG0367.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/fm/

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/