FC2ブログ
中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)       階層別社員研修 積極的相互依存で経営者・リーダーの人材育成をサポート! 菓 英一(このみ)経済46期

7月度研究わくわく人生塾の案内

                            平成17年6月8日
柑芦会会員各位                        
                            柑芦会大阪支部長 萩平 勲
                            人生塾実行委員長 中井健夫

          7月度「研究わくわく人生塾」のご案内
          
  循環型社会への道「防災コミュニテイー」から「環境コミュニテイー」へ

 向暑の候、皆様には益々、ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 7月度の研究わくわく人生塾は市場環境学科教授の中村太和(なかむらたいわ)様にお願いいたしました。
 公企業論や公益事業論がご専門で、流通システム大講座では、研究テーマとして今注目の民営化・規制緩和・行政改革・電力自由化と自然エネルギーなどをキーワードにして、市場メカニズムの役割と限界について講義されています。
 そして、われわれ母校のある和歌山県を第2の故郷と思い、より暮らしやすい地域にするための調査研究、講演、出版活動に取り組んでいらっしゃいます。
 とくに、自然・歴史を生かした地域づくり運動に関心をもたれ精力的にご活躍されています。
 今回コミュニティーを二つの視点から鋭く分析され、これからの循環型社会にふさわしいコミュニティーとは如何にあるべきかを分かり易く講義して頂きます。
 
きっと目から鱗のご近所付き合いのヒントももらえることでしょう。                    

            記
1、日時  7月26日(火) 18:30-21:00

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)

3、講師  中村太和(たいわ)(和歌山大学経済学部教授)
      昭和21年生まれ、 北海道釧路市出身
      北海道大学経済学部経済学科、同大学院経済学研究科卒
      現在市場環境学科教授
      和歌山県地域・自治体問題研究所理事長
      趣味:木彫り    
      スポーツ:自転車によるツーリング

4、内容  18:30-19:30 循環型社会への道「防災コミュニテイー」から「環境コミュニテイー」への講義

      輸入石油に依存した大量生産・大量廃棄の社会システムは行き詰まり、地域資源を活用した循環型社会への移行が
人類共通の課題になっています。
      
「バイオマス」「資源の地域内循環」「サスティナビリティ」をキーワードに
これからの社会のあり方を一緒に考えていきたいと思います。

      19:30-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ
  *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 松田まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)
   
                  以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/fm/

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/