中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

5月度 イキイキ人生塾の報告

5月度イキイキ人生塾は 大学10期、織田宗輔氏に、5月28日(月)18:30-21:00
「柑芦で始めた絵画15年、下手でも楽しいよ!」と題して、プロジェクターに風景、建物、
人物画など30数点を映しながら、絵画の楽しさについて話していただきました。

冒頭、昭和37年卒業後、三和銀行に入行され、昭和62年 47歳で同行を退職、パークス株式会社を設立され、代表取締役に就任、現在に至られた経 緯を話されました。
レジメに従い、絵画を始めたキッカケ、趣味、絵を趣味として良かったこと、現在の絵画活動についてはなされました。
印象的な言葉は、「誰で も、絵を描ける才能は、あるのに、子供の頃の形ばかりにとらわれる教育で自らその楽しさに封印している人が多い」「自分の描いた作品が評価さ れると、制作意欲が沸き楽しくなる。
「第二の人生の楽しみとして、有意義な時間が過ごせる。」
「絵画上達のコツ、キッカケは継続して描いてる ある瞬間に訪れる」等など、絵の魅力について、作品を紹介解説いただきながら、時間の経過も忘れる程でした。
現在は、特に「ペン画」に凝られておられるとのことです。
ご紹介頂いた38点の作品の内、特に印象的な作品を、解説を交えて、織田講師より紹介いただきましたので、添付いたします。
また、写生会の案内も添付いたします。
織田講師様には、ご多忙の中、本当にありがとうございました。

絵はこちら

(文責、吉川 博司)


● 柑芦・絵画を楽しむ会
       写生会の案内 (年に1~2回開催)  

       6月24日(日) 午前10時 南海本線 「石津」 駅前に集合 

石津港の船などを描きます。 初心者・大歓迎(描き方、教えます) 
         
スケッチブック 鉛筆またはペン  着色は自由(絵の具、色鉛筆で塗ってもよし。なくても可) 
帽子、小さな折り畳み椅子があれば、便利   昼食は近くのコンビニにで、おにぎり等を個人で購入

       午後3時か4時に、合評会を開く(講師は大20の兵田さん)
       参加費無料(交通費は自己負担)

       今年度幹事は大20の兵田二郎氏  (本件文責は大10の織田宗輔)  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/