中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

「ホテル川久に泊る南紀の旅」ご案内

平成20年8月4日
柑芦会会員各位

「ホテル川久に泊る南紀の旅」ご案内
                     支 部 長   萩平 勲
                     旅行実行委員長 神原克收

 暫く実施が途絶えていました柑芦会の旅行を再開致します。
今回は新しい実行委員のもと「一味違う旅」をコンセプトに国内外の旅を
ご提案することに致しました。
 その第一弾として「ホテル川久に泊まる南紀の旅」を計画致しましたので、
ご参加下さいますようご案内申し上げます。

ホテル川久に泊る南紀の旅
1 スケジュール
11月12日(水)
    9:30 なんば集合
   12:00 南部国民宿舎「紀州路みなべ」にて昼食
   13:00 南部うめ振興館見学(町役場職員のガイド付き)
       道の駅「みなべ川」でショッピング
14:30 白浜美術館又は白浜博物館見学
16:00 ホテル川久チェックイン
18:00 ホテル館内案内ツア
18:30 小宴

11月13日(木)
   9:00 ホテル出発
   9:20 田辺町並み散策とガイドツア
   12:00 昼食
   13:00 備長炭公園内「備長炭発見館」見学 (ガイド付き) 
      道の駅「備長炭発見館」でショッピング
   14:30 奇絶峡散策
   15:00 帰路へ
   17:30 なんば着 解散
2 予算
  36,000円/人程度
  ・20人参加を前提
  ・全室スイートルームなので原則4人部屋
3人部屋は2100円/人、2人部屋は5300円/人追加
  ・夕食時の飲み物別途
  ・小型バス借り切り

3 募集人員  先着20名

4 今回の旅行のポイント

① あの「川久」に泊る。
ホテル川久はバブルの申し子的な贅沢な建物です。材料は海外に特注、施工はイタリアなどから
一流の職人を呼びよせ、採算抜きの道楽の極致です。
部屋は全てスイートルームです。この豪華な建物を「ホテルガイドツア」でご確認下さい。
② 田辺の古い町並みを満喫頂きます。
ガイドは10期秋月さんの研究仲間にお願いしました。
③ 和歌山が誇る産物の梅と備長炭について、それぞれの専門家に解説を
お願いし、徹底的に学んで頂きます。
④ ショッピングは道の駅2ヶ所に寄ります。

5 申込
柑芦会大阪支部 金子まで
メール osaka@kourokai.com
電話  06-6941-4986
FAX  06-6947-7925

 2人部屋、3人部屋をご希望の方は申込時にご用命下さい。
                                 以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/