中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

4月度ビジネス人生塾のご報告

    4月14日(火)   18:30~21:00
    参加人数 14名

今回は、 『ミクロ(会社)から見たマクロ(日本、世界)経済』というテーマで、
税理士である19期の山本武さんに、お話しいただきました。
DSCN1566.jpg

山本さんは、長年、大阪国税局の国際課税部門の調査担当をされ、昨年、尼崎税務署
長を退任されました。

まずは、国際経済の動きとして次の流れでお話しされました。
予測可能な時代 → 予測困難な世界の出現 → 不確実な世界
ここでは、銀行ビジネスや商社のビジネスの内容も細かくお話し頂きました。
当初の企業活動は、キャッシュフローを重視していたのが、だんだんキャッシュフ
ローで見えない世界になってきたとのことでした。

次に日本の動きとして次の流れでお話しされました。
失われた10年 → 日本の針路

会場からの質問は多岐に渡り、盛り上がりましたが
「資本主義の行き過ぎからサブプライム問題やバブルが発生した点についてどう思う
か?」
という質問については、「資本主義が悪いのではなく、訳の分からないリスク商品
(だましの商品)を販売したというモラルの問題」
と回答されたのが印象的でした。

文責:小柴学司
DSCN1567.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/