中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

2月度イキイキ人生塾「絵画と人生」を聞いて

イキイキ人生塾                      平成22年2月24日(水)開催
        「絵画と人生」を聞いて

柑芦会大阪支部会員多数の中で、絵画を描き、その真髄を語り続けておられる兵田二郎氏(大学20期)
に3回目のご登場をいただきました。
P1010100.jpg

「絵の才能と天才」・・・冒頭より、描かれた絵の見本を我々に見せながら、課題を与えられて描いた絵について、
「普通の絵」「上手な絵」「独創的な絵」との違いを説明され、さらに才能ある人、それを超える天才との違いにまで
 話は及び、古今東西の歴史を飾って来た画家達の話は、実に興味深かった。
P1010102.jpg

幼少より大学時代
幼稚園のころは、先生達に大事にされたが、小学校時代、ある事で、正義感に目覚めたことにより、
(父親の学校に対する正義感もあり)逆に先生達に反感を持たれ、楽しい時代ではなかった。
中学時代は、美術の先生から絵を絶賛され、励まされる出会いがあった。
高校時代の美術教師(芸大を一番で卒業と聞いた)とは、全く自分の考えとは相容れずこの時点で思っていた
芸大進学の夢をあきらめ、結果的に和大経済学部に入学することになった。
大学では、むしろ体育会系の柔道部で四年間を過ごしたが、後にこの柔道で、生涯の恩師と巡りあうことになった。
卒業後は、実家の経営する瀬戸内海運に入社、経営に社会人へのスタートを切った。

写生旅行の想い出
①和歌山、白浜三段壁
  キャンバスも飛ばされそうになる中での危険極まりない写生(後年、訪れた時には、立ち入り禁止であった。)
②長崎 九十九島にて
  夫婦で描いている時、地元の女学校卒業の合唱部の方達(高齢者)と会い、私達を囲んで合唱していただき、
  二人で感動の余り、涙したこと。

③長野 白馬
  早朝の戸外での写生のため、描いている表面の絵の具が薄っすら凍り困ったこと等など、氏の「現場主義」
  から来るエピソードの一コマである。


生涯の恩師白髪一雄先生との出会い
学生時代からの柔道が縁で、先生との師弟関係の中で、数々の薫陶を受けた。
教えられた事
絵画を描く時の心構え、、
「100を観て1を描け」
「どんな対象も敬愛の念を持って描け」
「対象について、歴史の重みを良く認識して描け」

この度の兵田氏の講演内容と食事を挟んでの質疑応答は、含蓄のある絵画論から、芸術、人生の生き方にまで、
講師、参加者との一体感が生れた2時間余でした。
参加されなかった会員の皆様には、その雰囲気、内容を要約、的確に伝えることが、なかなか難しい事、
痛感いたしております。
改めて、会員の皆様には、今後とも人生塾の各催事に積極的に参加され臨場感を味わってください。

                                     平成22年3月2日
                                     14期 吉川博司
                                     以上

テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/