中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

11月度ビジネス人生塾『健康ビジネスの実例』のご報告

11月度ビジネス人生塾のご報告


今回は、KAコンサルテーション株式会社の藤井真一郎さん(会員外)に
『健康ビジネスの実例』というテーマでお話しいただきました。
DSCN2395.jpg

藤井さんは、まず、ご自身のメタボ体験を交えながら、支援されている健康に関する次の資格についてお話しされました。

①肥満予防健康管理士
②ダイエットアドバイザー

ダイエットについては、色々な方法がありますが、楽にやせる方法よりもがんばって筋力を付けることが一番効果的とのことです。

国内で最も長寿の県は、沖縄県というイメージですが、沖縄の食生活は急激に欧米化してメタボ化しており都道府県別長寿ランキングでは、26位くらいまで落ちているそうです。

次に現在独占販売契約をされているマウスピース(累計販売10万個)についてお話しいただきました。
1回の食事で噛んでいる回数は次の通りとのことです。

弥生時代・・・4000回
平安時代・・・1200回
現在   ・・・ 

600回噛むことで、唾液が出て虫歯予防や健康になったり、ボケ防止にも効果的なので、マウスピースを多くの方に使っていただきたいとのことです。

藤井さんは、朝晩、風呂場で50回ずつ噛んでいるそうで、マウスピースを使いだしてから明らかに小顔になっていました。

ダイエットをされている方でも顔がやせる方法はなかなかないそうで、マウスピースは小顔になるためには、かなり効果的とのことでした。

最後にXYZ(サイズ)というクラスターが細かい水の説明をしていただきました。
人間の血管の総延長は10万キロで、実に地球2周半だそうです。

9割が毛細血管なので、欧米食を続けているとすぐに毛細血管が詰まり、病気の原因になってしまいます。
それで、毛細血管の先まで、酸素が届くと健康になるということでした。

因みに私もこの水を1年間飲んでいます。

健康は一番大事なことなので、これをビジネスにしていると不景気感がないという言葉が印象的でした。

藤井さん、今日は貴重なお話しをありがとうございました。
                                  文責:小柴学司(39期)
DSCN2397.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/