中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

柑芦会大阪支部メールニュース2012年2月号

柑芦会大阪支部メールニュース

2012年2月1日 発行

○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○○○○●○

目次

1. 支部長年頭挨拶より

2. 経済講演会
 
3. 今後の予定
 
4. お知らせ
 
5. ご存知でしたか?

6. 情報募集中

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1. 新年幹事会 1月11日(水)の席での青柳支部長「年頭挨拶」より

 昨年来わが国は東日本大震災、福島原発事故、台風十二号による水害等が
国内経済危機をもたらし、国際経済の面でも、TPP問題、欧州経済危機、国際
基軸通貨問題、各国指導者交代期となる今年、進むべき道を未だに見出せない
状態です。柑芦会の定例行事である2月25日の「経済講演会」で正にこのタイ
ミングでこのテーマを取上げることは、真に機を得たものと思い、是非ご出席
賜りたいものです。
 昨年の支部総会で申し上げた支部活性化への課題に、成果をもたらす年に
したいと思います。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

2. 第23回経済講演会  

 同期、サークルの同志の皆さん誘いあって参加しませんか?
2月25日(土)13:15~16:30  大阪産業創造館 4Fイベントホール
メインテーマ:「混沌とする世界経済の行方と日本の対処策」
講師:荒井信幸氏(和歌山大学経済学部経済学科教授
   「基軸通貨の行方と日本の対処策」
青木俊一郎氏 社団法人 日中経済貿易センター代表理事・理事長
   「中国経済の行方と日本の対処策」
 http://www.kourokai.com/osaka/h23keizaikouennkai.pdf
  参加申込みは事務局まで。(2月17日締切)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3. 今後の予定
人生塾  

現時点では未だ予定が入っていません。決まり次第メール連絡をします。
*ビジネス人生塾の講師を募集中です。今年度の人生塾をより実り多きもの
 にしていくため、よろしくお願いします。
http://kourokai.blog3.fc2.com/blog-entry-617.html
 

母校の後輩(学生)は就職活動に悪戦苦闘中

柑芦会大阪支部では今年も、学生の就職活動の支援として相談会を実施して
います。今年の大まかな予定は2~4月は土曜日の午後と平日の夜に大阪支部
事務所で学生の就職カウンセリングを行います(5月以降は未定)。
本年度の特徴は平日の夜にもカウンセリングするようにしたことです。
 このため相談員および運営員の数が少ないのが課題となっています。
ご協力いただける方はぜひとも応募をお願いします。
連絡先:松石(16期、kenny_pine@ybb.ne.jp)、北村(18期、skitamura@kpcc.jp)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

4. ご存知でしたか?

和歌山大学のロゴについて

 柑芦会には高商から続く伝統の旗があります。支部総会の時に目にするアレです。
あの背景の色に関し、大学広報室に確認方々電話しました。現在大学では、
黒潮をイメージした波型のロゴを「校章」、オレンジカラーのロゴを「シンボルマーク」として
認識管理しています。そしてオレンジ色はシンボルマークの規定色として
最近制定し、大学発の書類に使用。
大学には校章を使った校旗があり、その背景色はオレンジ色です。(17期 酔心)

私も見ました

『和歌山大学が近くなります』 南海電車で今宮戎に支部の活性化祈願を
お参りした時この見出しの広告を見ました。4月1日供用開始の「和歌山大学駅」を
大学が広報しているのです。
 和大広報室に確認しました。1月1日~31日特急電車、その他の車両には
1月16日~22日(中吊り)、1月16日~29日(駅張り)、大阪地下鉄には1月14日
から16日まで出していたそうです。(今宮戎初詣の同志より)
大学の特設ページはこちら↓
http://www.wakayama-u.ac.jp/station/

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
5. お知らせ

大学から(和歌山大学ホームページより) 

○山本健慈学長年頭挨拶
 学生、教職員協働で地域を支え、地域に支えられる大学を目指すとして5つ
の課題を挙げ、学生、大学院生の皆さんや、非常勤を含め教職員の皆さんが
厳しい経済的政治的事情の中にあっても、志高く、誇りを持って和歌山大学に
学び、働いていただけるよう一層の経営努力を重ねることをお約束したい。
和歌山大学は過去を根本的に見直し、現代の課題に果敢に挑戦する若者を、
地域の方々と共に育てていきたいと思っています。
全文はこちら
http://www.wakayama-u.ac.jp/file/begin_2012.pdf

○第40回わだい浪切サロン「TPP(環太平洋経済連携協定)問題を考える
~食と農の視点から~」
 日時:平成24年3月21日(水)19:00~20:30
 話題提供者:大西 敏夫 (経済学部教授・岸和田サテライト長)
http://www.wakayama-u.ac.jp/kishiwada/pickup/pickup_12.html

○その他新聞等掲載情報はこちらで→ノッています!和歌山大学  
http://www.wakayama-u.ac.jp/press/index.html

○映画の一般公開
「はやぶさ 遙かなる帰還」
 東日本大震災被災地にて優先上映され、勇気と感動を与えた映画は、
2月11日より、全国公開されます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

6. 情報募集中

〇1月28日(土)に開催された昨年度寄附講座反省会、及び新年異業種交流会に
参加された方の感想などお聞かせ下さい。
(送付先) c-honaga.wakuwaku17@ac.auone-net.jp

〇このニュースに掲載する情報を募集しています。各クラブ・ゼミ・同期会等
今後の予定があれば、ぜひ事務局までご連絡ください。お待ちしています。

柑芦会のハッシュタグは #柑芦会です。ツイートする際にはぜひご利用ください。

編集人:穂永千秋(大17)、佐野陽子(大42)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/