中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

1月度ビジネス人生塾『セカンドライフ・リフォーム』

平成25年1月23日
今回は、谷祐治さん(30期)のご紹介で、パナホーム株式会社/リフォーム事業企
画部部長の木村哲也様にお話いただきました。
DSCN2667.jpg

テーマは「セカンドライフ・リフォーム~妻と夫の本音を探る~」です。

少子高齢化・人口減少に伴う、リフォームや中古住宅流通の促進に関連した政策・支
援などにより、どんどん新しく家を建てるスクラップ&ビルドの(フロー社会)から
家を長く使うストックの社会へと移行しています。そうした社会背景も踏まえ、住宅
だけでなく、「セカンドライフの暮らしを考える」というお話でした。

アンケート調査等によると・・・
シニア世代の3大不安は・・・健康不安・経済不安・孤独不安
シニア特有の5つの変化・・・
1、加齢による身体の変化 
2、本人のライフステージの変化(特に男性は定年退職で急激に大きく変る) 
3、家族のライフステージの変化 
4、嗜好性の変化 
5、時代の変化

セカンドライフの理想の暮らし・・・
1、健康、長生き  
2、協力、助け合い 
3、生きがい、やりがい

セカンドライフの理想の住まい・・・
1、自分専用の空間 
2、快適な睡眠 
3、コンパクトで効率的

現在の住まいに感じる不満・・・
1、建物の老朽化 
2、設備の老朽化 
3、建物の耐震性 
4、収納量不足 
5、夏の室内の暑さ 
6、浴室の寒さ 
7、冬の室内の寒さ 
8、間取りの使い勝手の悪さ 
9、洗面脱衣室の寒さ ・・・

皆さんも心当たりがあるではないでしょうか???

こうした不安や不満を解消し、理想の暮らしに向けて、定年退職をきっかけに
50歳~60歳代でリフォームする方が、リフォーム全体の2/3を占めているそうです。

夫と妻で不安、理想に開きがあるという話も興味深かったです。
不安・・・
夫:生きがいや目標がなくなる 
妻:夫の在宅時間が増える、家事の分担や協力はできるのか

大切にしたいこと・・・
夫:信頼関係、夫婦で過ごす時間 
妻:安定した経済性、適度な距離感、友人・子供との時間

男性は、現役の間から奥さんを大切にしていないと、定年後に孤独になってしまうの
ですねぇ。。。。

二世帯住宅へのリフォームが増えており、パナホームさんでも家族が集う家「つどいえ」
というネーミングで展開しています。
ここでも二世帯が快適に暮らすために、何を共有スペースにし、何を世帯別スペース
にするか、という知恵があります。

住宅だけでなく、セカンドライフ全般のお話で、38歳の私でも大変興味深く参考に
なりました。
特に・・・妻には今のうちから優しくしておこうと思いました。
木村部長様、本日はありがとうございました。

文責:菓 英一(46期)

DSCN2662.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/