中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

6月度ビジネス人生塾『私の見たタイ、タイ人から見た日本』のご報告

 今回は、行政書士、通訳案内士(タイ語)の坂本久美さん(30期)に『私の見たタイ、タイ人から見た日本』というテーマでお話いただきました。
KIMG0175.jpg

坂本さんは、経済学部を卒業後、大阪外国語大学(現在は大阪大学に統合)と同大学院で、7年間タイ語を学ばれたことがきっかけで、7年間タイに赴任されました。

文具メーカーのタイ工場(従業員は100人ほど)の工場長として赴任された際は、生産管理、工場人事管理、在庫管理に従事されたそうです。

タイでは、「部下が上司を選ぶ=自分の感性を大事にする」とか「ピー(兄、姉)とノーン(弟、妹)の人間関係を重視する」のような文化があり、気持ちよく働いてもらうには、あまりこの文化に介入せずにこの文化を理解することが必要とのことでした。

リゾートでは、サムイ島から高速艇で2時間ほどのタオ島やマイトン島がきれいなので、お薦めとのことです。

食文化では、昆虫や爬虫類もよく食べるそうです。果物等の野生の食べ物も普通に採れるそうで、食べ物には困らないとのことでした。

日本への国別旅行者数ランキングで、タイはかなり上位というのも意外でした。

昨年は、元タイ首相アピシット氏の家族旅行の際、通訳ガイドもされました。

普段、坂本さんは、タイ人のビザ取得や法人設立、裁判での通訳等もされており、今後は、日系企業のタイ工場のコンサルティングもされるとのことでタイに関する困ったことがあれば、皆さんもぜひ坂本さんにご相談していただければと思います。

今日はタイに赴任した経験がある2名を含め、15名が参加してくれました。

今回は坂本さんのご提案で、おつまみを食べつつ、最初から飲みながらの人生塾でしたが、いつもより会場が気さくな雰囲気になってよかったです(*^_^*)

坂本さん、面白いミラクルなお話をありがとうございました。

文責(小柴)
KIMG0174.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

昨日、

加藤徹先生の授業があり、その後の会食で、坂本さんの話をしたら、自動車部の娘だね。とよく覚えておられました。法律に関する仕事をするされているのを聞いて嬉しそうでした。
プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/