中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成25年9月度「研究わくわく人生塾」のご案内


                       平成25年8月19日
柑芦会会員各位                                                
                                人生塾実行委員長   小柴学司
                                研究わくわく人生塾長 渡邊 豊

       平成25年9月度「研究わくわく人生塾」のご案内

          テーマ「中世フランス会計史研究―埋もれた史料に光をあてる―」

 残暑の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
             
 9月度は、経済学部ビジネスマネジメント学科准教授三光寺由実子(さんこうじ ゆみこ)先生に
 お願いいたしました。
 先生は、会計史、財務会計がご専門で、特に中世フランス会計史ではフランス商人・銀行家の手によって
 示された、数少ない会計帳簿の現存史料を紐解き、いかなる記帳方法が用いられたのかを、実証的に解明
 することを研究課題とされております。

 今回は、簿記・会計という見地だけではなく、講師の研究のあり方や資料収集、執筆、出版という過程を
 お話し頂けますので、ビジネスにおける参考になる考察がいろいろと伺えます。
            
 経理や会計関係の方ばかりでなく、多くの会員との活発な質疑応答や交流を楽しみにされております。
 是非お越しください。
      
 

                         
                      記

1、日時   9月17日(火)18時30分から21時

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)


3、講師  三光寺由実子(さんこうじ ゆみこ)准教授
      神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程修了
      博士(経営学、神戸大学)
      


4、内容  18:30-19:45 
      
      講師が、中世フランス会計史をいかにして志し、著書を出版するまでにどのように研究を進めた
のかについて述べていただく。研究の内容と共に、史料収集・執筆・出版という三つの観点から
話を進めてもらう。
                                    
                            
      19:45-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ

  *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)



                                 以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/