中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

《平成26年3月(307回)つれもて会例会記録》歴史の郷、生駒谷コース

《平成26年3月(307回)つれもて会例会記録》

開催日:平成26年3月30日(日)、 天候:豪雨のち曇り

コース :「歴史の郷、生駒谷コース 」 総歩行距離 約8km、難易レベル3.0 
近鉄生駒駅(10時集合)~往馬大社~竹林寺・行基墓・忍性墓・竹林寺古墳~興融寺~
圓福寺~奥山・往生院~美努岡萬墓~応願寺~菊司醸造(解散)~南生駒駅

※ 生憎の春の嵐に見舞われて、当初50人の申し込みに対し前日からキャンセルが相次いだため結局38名の参加となった。

生駒駅でコースの説明と新入会員、特別参加者、ガイド3人の紹介を終えて早々に生駒駅を出発。

運悪く豪雨の中の行軍となったため生駒ふるさとミュージアムに到着した時には一行ズブ濡れの状態だった。

つれもて会3月例会集合写真(生駒ふるさとミュージアムにて)

ふるさとミュージアムで学芸員等の皆さんの温かい出迎えを受け、ガイドさんから生駒歴史地区の詳しい説明を受けた後、早めに昼食を済ませて生駒〈往馬)大社に向かった。

途中竜田川沿いの桜並木を通ったが、5分咲きの桜を愛でる余裕もなく生駒大社に着いたのは既に12時を少し過ぎていた。

生駒大社を出た頃には雨も小降りになり、取りあえず竹林寺、行基の墓を訪ねることにしたが、この頃には既に雨も上がっていたので結局予定通りのコースをほぼ完行することができた。

最後の訪問先菊司醸造の地酒の試飲を楽しんだ後3時に現地解散したが、悪天候の中3名の「生駒観光ボランティアの会」のガイドさんのお蔭で 生駒歴史地区の詳しい説明も聞くことができ、思い出に残る充実した楽しい一日を過ごすことができた。

次回4月例会:4月20日(日)、担当/大阪Ⅴ班の担当です。   以上、

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/