中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

5月度いきいき人生塾『 思いを伝える遺言書、争いのない相続 』のご報告

5月度いきいき人生塾のご報告

2014年5月21日(水)

『 思いを伝える遺言書、争いのない相続 』

講師:海渡 宏一 氏 1976年生まれ(37歳)

KAIDO司法書士事務所 代表司法書士

http://www.kaido-legal.com/info.html



今回は、KAIDO司法書士事務所代表の海渡 宏一さん(柑芦会員外)にお越しいただきました。

「相続の基本」では、法定相続人とは、代襲相続とは、法定相続分とは、遺留分とは、といった基本的なことが解説されました。

「なぜ争いが起きるのか」では、時代の変化で長兄相続意識がなくなったこと、インターネットなどで簡単に情報が取れるので自分が不利益なことに気づきやすくなったことが挙げられました。

今や相続争いは財産の大小に関わらずどの家庭にも起こる問題なのです。

「争いを回避する方法」では、遺言、それもできるなら公正証書遺言で遺産分割を指定しておくこと、生前にどのように遺産分割するのか合意を得ておくことの両方をしておくと争いにはならないだろうということでした。

相続時精算課税制度や生命保険を活用して生前に贈与をしておくことも効果的です。

食事をしながらの質疑応答では、皆さん自身の相続についての質問やすでにされている相続対策の話で盛り上がりました。

海渡さんは、相続全般の相談から遺言の作成、遺言執行、登記など幅広くご活躍されています。

初回相談は無料ということですので、お悩みがあれば上記のURLから気軽に相談してみてください。



今回は私が撮影を失念しており、臨場感ある写真がありません。申し訳ありません。



海渡さん、今日はありがとうございました。



参加者:12名

文 責:菓 英一46期

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/