中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

黒潮会(大学5回)傘寿を祝う会

黒潮会(大学5回)
 傘寿を祝う会 38名出席
 平成26年4月21日(月)大阪新阪急ホテルにおいて黒潮会「傘寿を祝う会」が開催された。

早いもので卒業してからはや57年、来年3月で同期生全員が傘寿年代になることから卒業55年と60年の中間期に傘寿を祝う会をやろうということで開催されたものである。

当日は、首都圏、中京地区からの参加もあり38名が集まった。

正午、記念撮影の後、新谷 明君の司会で開会。

初めに物故学友の霊に黙祷。平成24年4月の卒業55周年の会合以降2年の間に6人がなくなられており、前会合に出席された方々もおられるだけに惜別の情一入(ひとしお)なるものがあり、心からご冥福をお祈り申し上げる次第である。

 遠隔地(埼玉県)から出席の太田治郎君による乾杯の音頭で開宴。

一別以来の懐かしい顔と顔、お互いの再会を喜び、昔の仲間に還って歓談の輪が随所に見られた。

指名された諸兄のスピーチで一層宴が盛り上がりまたたく間に3時間が過ぎ去った。

 名残りつきぬなか、大倉安弘君のリードで「花の霞に」の大合唱。綿野匡嗣君の閉会挨拶の後、佐古靖生君の三本締めにより3年先の平成29年卒業60周年記念での再会を約して午後3時散会した。 

 最後に本会の世話をしていただいた伊澤庸列君、梅田幾生君、佐古靖生君、新谷 明君、野々上璋君、井垣隆夫君には心からお礼を申し上げたい。   

石田晴一記・大5回
大きい写真はクリックしてご覧ください。↓↓↓
DSC08771-2.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/