中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

10月度ビジネス人生塾 『意外と知らない商工会議所の仕事とわたしの取り組み』のご報告

10月度ビジネス人生塾のご報告



今回は、大阪商工会議所にお勤めの秦裕史さん(50期)に 『意外と知らない商工会議所の仕事とわたしの取り組み』というテーマでお話いただきました。
141023人生塾①

冒頭の略歴紹介では、秦さんの引っ越しの歴史が語られ、10回の引っ越しを通して、学んだことなどが紹介されました。ちなみに来月も引っ越しをされるそうです。



商工会議所とは、「商工会議所法」に基づいて設立された特別民間法人で、全国で514カ所(総会員数は、135万社)、大阪府下では36カ所の商工会議所・商工会があります。

大阪商工会議所では、①政策要望、②経営支援、③地域振興の3テーマから成る140を超える幅広い事業を行っております。特に、近年では、ライフサイエンス(医療や薬等)分野の振興に力を入れているそうです。



大阪商工会議所の創始者は、大阪の育ての親と言われている五代友厚さんです。他にも大阪証券取引所や南海電鉄など大阪の基礎を作られた偉人です。大阪商工会議所に設置されたこの方の銅像は、薩摩藩の剛剣「示現流」の抜刀のかまえをしています。



因みに商工会議所と商工会は、よく間違えられますが、商工会は、「商工会法」に基づいて、主に町村部に設立された公的団体です。調べたところ、全国に1,679の商工会がありました。



現在、全国の商工会議所は独立した組織としてバラバラに運営されていますが、全国の若手が集まる懇親会では、将来、一つの商工会議所グループとして協働していきたいという考えを持っており、相互に研鑽し合いサービスの向上にも努めたいという考えを持たれていました。



会員数の減少で進めば、商工会議所の統廃合が行われることもあるそうで、将来の商工会議所のあるべき姿を若手が話し合うのは、良いことだと思いました。



秦さんは、今後、大阪支部のイベントにも協力してくれるそうで、若手のホープとして今後のご活躍を期待したいです。

秦さん、今日はおもしろいお話しをありがとうございました。



(文責 小柴学司)
141023人生塾②

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/