中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

平成28年5月度「研究わくわく人生塾」のご案内 テーマ「サブプライム・ローン問題、再び?」


                       平成28年4月18日
柑芦会会員各位                                                
                                人生塾実行委員長   小柴学司
                                研究わくわく人生塾長 渡邊 豊

       平成28年5月度「研究わくわく人生塾」のご案内

          テーマ「サブプライム・ローン問題、再び?」

 陽春の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
             
 5月度は、経済学部 経済学科准教授 簗田 優 (やなた すぐる)先生にお願いいたしました。
 
 先生は、金融・ファイナンス・経済史が専門で、日本やヨーロッパ、アメリカ、そして中国を
 対象に、住宅金融市場、個人貯蓄制度、証券化等についても研究されています。
  
 今回は、皆様の記憶にも残っている、あのサブプライムローンの最新のお話が聴けます。
 
 先生の民間企業での経験から、皆様に役立つ情報がいただけると思います。
 是非、参加しての活発な議論を期待しています。お申し込みお待ちしております。


       
                         
                      記

1、日時   5月26日(木)18時30分から21時

2、場所  柑芦会大阪支部会館 06-6941-4986
      地下鉄谷町線谷町4丁目下車、7号出口すぐ
      ロイヤルタワー大阪谷町 207号
     (玄関で「207」、「呼出」を押してください)


3、講師  簗田 優 (やなた すぐる)准教授
      獨協大学外国語学部ドイツ語学科卒業
      獨協大学大学院経済学研究科終了
      学士(文化・芸術)、修士(経済学)、博士(経済学)

      


4、内容  18:30-19:45 
      
  ポイント:リーマンショックの根源にあったサブプライムローン問題が、再び水面下で
       問題となりつつある。講義では、なぜサブプライムローンが登場したのか、
       現在の同ローン市場はどのような状況なのかを紹介する。

   著書等:『証券化と住宅金融‐イギリスの経験‐』(時潮社 2011年)
       『イギリス住宅金融の新潮流』(時潮社 2010年)
   
                               
      19:45-21:00 食事をはさんで、質疑応答、懇談、交流

5、会費  1,500円(お弁当、ドリンク付)

6、申し込み、問い合わせ

  *TEL06-6941-4986
   FAX06-6947-7925 大阪支部事務局まで
  *E-mailの場合は下記に名前を記入、osaka@kourokai.com あて、申し込んでください。
  

参加氏名 :       (    期)

  
                                 以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/