中堅中小企業のM&A仲介(ハッピーM&A)のことならおまかせください! 小柴学司(大39期)    株式会社山本進重郎商店のホームページです。 山本 進三(経済学部 産業工学科 39期)    大和紙料㈱ 機密書類の溶解処理からリサイクルへ、古紙のリサイクル。環境に優しく 矢倉 義弘(大6)   株式会社トヨコン  総合物流サービス業  明石忠男 (大4期)   「あら川の桃」ご案内 本多康重(17期)

つれもて会2016年(平成28年)番外第1回

つれもて会2016年(平成28年)番外第1回
「カタクリの花」の小塩山の記録
今回の担当 岡田、竹内

1、日時   2016年4月11日(月)9:30~16:30
       天候 朝方は花曇り、11時過ぎから晴れ、風あり
2、コース   
JR高槻9:34=10:25中畑バス回転場10:35―11:10森の案内所11:20―12:10(昼食)12:45―12:50小塩山642m-13:10御陵の谷―14:10Nの谷―15:30花の寺・勝持寺―大原野神社―15:50南春日町バス停16:05=16:30阪急向日町駅  (歩行約9km)
3、参加者 17名
4、概要&トピックス
①一年のうち1~2週間しか開花を見られないというカタクリの花を見ました。
ネットで囲まれた保護地のコナラの林の中に小さな花がたくさん咲いていました。
花保存のボランティア説明員によれば前日までは5月下旬並みの暖かさで満開だったそうですが、この日に限って正午でも7℃と寒くて、風も強く、殆ど花は開かずしおれたように元気なくうつむいて咲いていました。残念。
IMG_8937.jpg

②とにかく寒かった。予定より1時間30分遅れになりましたが、やはり番外、柔軟に時間取って十分にカタクリを堪能しました。
桜は終わっていましたが、ケマン、スミレ、ナズナなどの早春の花がいろいろと咲いていました。

③花の寺・勝持寺と大原野神社はスキップ。

④番外では珍しく17名もの多くの参加。
案内書の難易度は?の声も聴かれましたが、コースを若干変更し、約9kmの行程を全員元気に完歩。


IMG_8920.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このページをお気に入りに登録


kourokai

  • Author:kourokai
  • 柑芦会大阪支部ブログへようこそ!
メールフォーム

こちらからお願いいたします。↓↓↓

http://www.kourokai.com/FormMail/mail/FormMail.html

最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
リンク

http://www.ibs-japan.net/